« おいでよ堺へ | トップページ | メカビ その2 »

メカビ

麻生大臣すげぇぇ(挨拶)

ども、KOMOです。

Mecabi01 講談社から今月はじめに発売された、オタクが作ったオタクのための「萌え世代のモブカルチャーマガジン」、それが「メカビ」です。

メカビとは「メカ」と「美少女」の合成語です。メカものや美少女ものというオタクを代表する言葉のとおり、アニメやコミックについて深く解説しています。

そして、目玉となる「巨弾インタビュー」として、麻生太郎大臣、樋口真嗣、養老孟司、Gacktのインタビュー記事があります。

で、冒頭の挨拶ですが、麻生大臣は毎週発売される週刊漫画雑誌はほとんど読んでいるというほど、漫画に精通しております。その麻生大臣が漫画について語るインタビュー記事は必読ですよ。

詳しくは2003年7月2日発刊のビックコミックオリジナル増刊の記事を参照してください。

麻生太郎事務所のサイトにてその記事が紹介されています。こちら

今一番、アニメ・漫画に精通していて理解ある政治家だと感じます。

さて、メカビには海外のオタク事情、日本のアニメ事情なども載っています。

とてもすばらしい内容の本で、ぜひとも非オタクの人にも読んで貰いたいのですが、もともとがオタクのための本ということなので、おそらく一般の方がこの本を読んでアニメ文化について理解を深めるということは絶対ないと思います(^_^;)。

とはいえ、ぜひとも非オタクの人に読んでもらいたいですね。

アマゾンでは現在品切れ中です。

|

« おいでよ堺へ | トップページ | メカビ その2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/10449946

この記事へのトラックバック一覧です: メカビ:

« おいでよ堺へ | トップページ | メカビ その2 »