« ミシガン&海洋堂 | トップページ | ソニー大丈夫か? »

ダイソーグッズ

ダイソーもなかなか商品開発がんばってますね(挨拶)

ども、KOMOです。

全国展開する100円ショップのダイソーですが、昨今は100円商品以外の商品も開発・販売するようになってきました。

100円以上の商品で、その価格以上の価値があればよいのですが、100円での販売がくるしいのかすぐに値段を上げて販売している感じも無きにしも非ず。

その点、完全に100円商品のみを販売するショップの方が、よく似たものでダイソーより安く買えるものあります。

さて、そんななかダイソーは独自の商品開発を進めているわけですが、つい最近新商品が発売されました。

0929daiso1 まずは、インナータイプのヘッドホン

420円のものと、525円のものが発売になりました。

ネオジウム磁石を使ったのもので、従来の105円のヘッドホンより高級品となっています。

が、ここで、105円をケチって420円の商品を買ってしまうと正直がっかりします

420円の方に大きく「パワフル重低音」と書いてありますが、パッケージに書いてある再生周波数は525円の方が低い音が出ます(^^;

実際、525円の方は十分値段以上の音を再生してくれます。及第点ですね。

高音の伸びも良く、低音もきちんと出ます。

が、420円の方は少しこもった音でシャキシャシキした高音が出ず、低音もそれほど出ません

どこが、パワフル重低音なんだか

たしかに105円よりは作りもしっかりしていますし、音は良いですが、525円のやつには適いません。

420円のほうはコードが110cmですが、525円のほうは、コードが若干短い80cmとなっています。

さて、パソコン関係の棚を見ていると新商品が並んでいました。

0929daiso2 メモリーカードの端子クリーナーです。

読み込み側(デジカメとかPC)のメモリーカードスロットの端子をお掃除する奴です。

この他にも、miniSD用、コンパクトフラッシュ用がありました。

とりあえずは、SD用とスマートメディア用を購入。(私のデジカメがスマートメディアなんだな)

0929daiso3 中身は、クリーナーとクロスが付いています。

クロスは95mm×65mmの柔らかいメガネ拭きのようなもの。

あとは陳列時の商品安定用かスポンジが入っていました。

まぁ、特にメモリーカードの読み込み不良など起こってはいないんですが、話のタネ(ブログのネタ)に購入しました。

クリーナー部分は非常に細かい紙やすりって感じでしょうか。(マッチの擦る所がもっと細かくなった感じ)

0929fami1 こういう商品って久しぶりな感じがします。

おそらく30代の人なら「ファミコンおそうじ探偵君」なんかよく覚えているんじゃないですか?(ちっちゃい写真しか見つからんかった)

ファミコンカセットを挿して電源入れても画面が出なかったり、ファミコンをプレイ中にカセットがちょっと揺れただけで画面が止まったりバグったりした時にはファミコン本体の端子と、カセットの端子をアルコールを付けた布で拭いてやると復活したものです。

0929fami2 ニンテンドー64の時代でもまだカセットでしたから、似たようなものが出てました。

やはり端子の接触不良はつきものでしたね。

CD-ROMの時代になってからの世代の人には体験したことの無いことでしょうが。

てなわけで、感慨にふけりながらパソコンのカードスロットを掃除してみたわけです。

効果の程はまだ分かりませんが。

で、最後になんですが、

クロスなんて付けなくていいから、このクリーナーを入れる箱を付けろよ。

というのが一番の感想であります(^^;

|

« ミシガン&海洋堂 | トップページ | ソニー大丈夫か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/12082601

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソーグッズ:

« ミシガン&海洋堂 | トップページ | ソニー大丈夫か? »