« 能登麻美子の時報CM(4) | トップページ | SUPERツール王国 »

ぷ○ぷよ?

スライムの次は、ぷよぷよだ!(挨拶)

ども、KOMOです。

このブログの初めのほうに書いた、100円ガチャガチャのスライムもどき。

0922puyo あれ以来、新作を見かけないなぁと思っていたところ、会社近くの本屋の前のガチャガチャに新しい奴が!!

今度は、スライム路線から離れて、ぷよぷよと来ましたか。

しっかし、ぷよりんって(^^;

さすがに形はぷよぷよそのまんまです。

しゃがんで携帯で写真とってたら、道行くガキンチョに変な目で見られたよ。

ということで100円を投入してガチャリと。

さっさとカバンにつめて家に帰ってじっくり検証です(笑)

0922puyo2 ん?いつもカプセルの中に入っている商品説明の紙がありません

透明の袋のぷよりんと、注意書きの紙が入っているのみ。

なんだなんだ?商品説明がないやんけ。

このカプセルだけというわけではなく、他のカプセルも同じでした。

袋は開閉が自由に出来るやつで封がされています。

出した後はまたこの袋に入れろ、ということですな。

さてこのぷよりん、写真を見ると分かりますが、成型時のゴム注入口の処理が大雑把で、丸い口がもっこりしています

写真では分かるように頭の上にして写していますが、たぶんこの部分が底なのでしょう。

0922puyo3で、ぷよりん本体はこのように柔らかいです。

指で押さえたり摘んだりして、グニュグニュします。

ある程度は形を保ちますので、好きなように変形して遊ん0922puyo4でやってください。

ま、コレだけのものです。

ぷよりん本体だけってことは、商品説明の紙を作るほどでも無かったってことですよね?

てことは、この原料はおそらくスライム原料に似たものだと思いますが、原料が中途半端に余ったのでとりあえず在庫処分のために作ってみました、って感じがプンプンします。

「在庫処理のにおいがプンプンするぜぇぇっ~!」(byスピードワゴン)

しかし、そんなことよりもっっ!

すげぇゴム臭いんですが!

「安物のゴムの臭いがプンプンするぜぇぇっ~!」

なんかもう、そういうとこらへんの処理もやってられないぐらいのやっつけ仕事って感じですね。

あ、そうだ、ぷよりんってなんか聞いたことあったなぁと思ったら、

0922puyorin これだこれ。

今は無き「コンパイル」から販売されていた、携帯用ぷよぷよのゲーム機だ。

キーチェーンが付いたテトリスが大流行したときに出たやつです。

定価1200円。しかも白黒液晶(濃淡など無い)で、ぷよの種類が分かりづらい。

小さくて見にくいわ、微妙に操作性が悪いわ、面白くないわ、であんまり流行らんかったと思います。

|

« 能登麻美子の時報CM(4) | トップページ | SUPERツール王国 »

バカグッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/11992930

この記事へのトラックバック一覧です: ぷ○ぷよ?:

« 能登麻美子の時報CM(4) | トップページ | SUPERツール王国 »