« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

ぽっぷさんのイラストカレンダー

ポプラ社も萌えが分かってきたのか(挨拶)

ども、KOMOです。

以前に紹介しました、ポプラ社から出ている「ふしぎの国のアリス」の絵本ですが、この度2007年のカレンダーも発売になりました。

1030pop1_1

「POP WONDERLAND CALENDAR 2007 」という商品名です。

お値段は1,890円です。

さすがポプラ社、良心的なお値段です。

一般的なカレンダーの大きさですので、ぽっぷ(POP)さんの描く素敵でかわいいイラストが年中眺められます(^^

ぽっぷさんのイラストが採用された絵本が、しかもポプラ社から出版されたこと自体、私としてはびっくりだったのですが、さらにカレンダーも発売されるとはまたしても驚きです(゜o゜)

2ヶ月1枚のカレンダーとなっていまして、

1030pop2

ペラリとめくってみますと、1・2月は赤ずきんちゃんでした(^^

おっと、いきなりアリスちゃんじゃなかったので、びっくりしましたが表紙にはちゃんと居ましたね。

要は童話の世界の女の子ばかりのカレンダーです。

かわいいですね。

イラストがヴィネット(=小さなジオラマのこと)風なので、このまま立体化して販売したらいいじゃないのって思います。

1030pop3もちろん、ふしぎの国のアリスもあります。

こちらもヴィネット風なイラストになってます。

ヴィネットという言葉は最近浸透してきたと思います。

人物だけではなく、背景なども一緒に立体化されたものです。

カレンダーまで出すとはポプラ社もがんばっていますねぇ。

というわけで、人気を博したのか社員の暴走か(^^;絵本の第2段が出るようです。

1030pop4 こんどは赤ずきんちゃんですぞ。

お値段は前回と同じ1,365円。

ポプラ社の11月の新刊だよりに乗っていますので、もうすぐ出るのかな?

シリーズ化するのかな?

全国の幼・小学校に配備して萌え教育を推進するのだ(^^;

(参考リンク)

ポプラ社 新刊ニュース
http://www.poplar.co.jp/shinkan-news/200611/pb.html
(赤ずきんちゃんの絵本については一番下にあります)

ポプラ社(通販)
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=20340010
ポプラ社のサイトからでもカレンダーが購入できます。
(送料かかりますので、アマゾンのほうがいいですね)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LINEAGE by CASIO

LINEAGE、って言っても某有名オンラインRPGじゃありません(挨拶)

ども、KOMOです。

LINEAGEと書いて、オンラインRPGは「リネージュ」ですが、今回の話題はカシオの腕時計「リニエージ」です。

最近、急に腕時計が欲しくなりまして。

それも、まともな奴が。

仕事でいろんな人と会うことがあるのですが、年齢的にも社交的にも腕時計が無ければしまりがないというか、体裁がよろしくない。

手首にまとわり付くのが気色悪いので、ほとんど腕時計はしない性質(たち)でございまして。

もともと、セーターとかマフラーとかも好きじゃない。首が痒い。

ズボン下(いわゆるパッチ)ってやつも大嫌い。

もっと言うと包帯とか絆創膏ですら好きじゃない。

俺の体に纏わり付くな!!って思うんです。

汗かきなのか?時計の裏が肌にペトっとひっついて、むず痒くなります(^^;

それで、携帯電話を持ちはじめてから、ずぅーっと時間の確認はそれで済ましてました。

ですが、やはり前述のように腕時計ぐらいしてなきゃ格好がつかないようになってきました。

まずはネット通販でどんな種類があるのか調べてみました。

いろいろ手間ひまがかかるのは面倒ですから、やはり電波時計にしたいところ。

auの携帯をつかってますが、時刻合わせはGPS信号に乗ってくる標準時間を使いますから、時計が狂うことがありません。

カーナビでもGPSを使いますから絶対に時間は狂いません。

しかも自分の部屋で使っている「スーパー見えるラジオ端末」もFMラジオ電波に電波時計情報が含まれているので、時計をあわす必要ありません。

※スーパー見えるラジオについては、いずれ紹介します。

というわけで、最優先事項は「電波時計」です

今の時代は電波時計ですね。もう、いちいち時計なんか合わしてられっか!ですね

さらに付け加えると、ソーラー充電だとなおよろし。

さらにさらに付け加えると、ピカピカのステンレスバンドは安っぽくて嫌なのでチタン製バンドも捨てがたい。

海外品で結構安いものが楽天などにソーラー充電タイプやら、クロノグラフやらいろいろ出ています。

「チタン、ソーラー、電波時計」、「チタン、ソーラー、電波時計」と念仏のように呟きながらネットを巡回。←いや、時計よりもお前のほうが変な電波受けてんじゃないの?

実際にお店でよさそうなのを見つけようと思いましたが、これが案外たくさんの種類を扱っていて安い時計ショップがない。

ちょい前までは、大阪の日本橋にジョーシンの「メガウォッチ館」ってのがありましたが、統合閉店しちゃいました。

いろいろ探したけど、結局は梅田のヨドバシカメラで購入しました。

1026watch で、買ったのがカシオのLINEAGE(リニエージ)LIW-100TDJです。

詳細はhttp://casio.jp/wat/waveceptor/lineage/LIW_100TDJ_1AJF.htmlをどうぞ。

定価は税込みで¥28,350円。

30%OFFで、税込み¥19,800円+10%ポイント還元。

もっと凝ったやつや、小さな液晶画面付きのもありましたが、オーソドックスでシンプルなものにしました。

ストップウォッチやアラーム機能などありません。

しかし、電波時計、ソーラー充電、チタンバンド、フルオートカレンダー、10気圧防水です。

見た目や品格はカシオでもオシアナスがいいんだけど、5万円ほどするので予算オーバー。

年明けには車検もあるしぃ。他にもメガネを作り直さにゃアカンしぃ。

メガネは絶対必要だし、5万ほど掛かるんで値段的に最優先です(^^;

チタンは持ったときの感触もいいし、軽いし、嫌なピカピカ感もなし。

時間もあわす必要も無く、電池の心配も無いので、あれこれ触ることがまったくなし。

ソーラーパネル部分はソーラー電卓のように「いかにも」という感じは無く、ホントにソーラーなの?というぐらい普通の文字盤です。

ちゅーわけで、大満足して使っております。

しかし、オシアナスにせよ、このリニアージにせよ、CASIOの名前が表に出ている点がまだまだですね。

CASIOの冠を外してでも通用するブランド名にまで達するのはいつのことやら。

(参考リンク)

LINEAGE - WAVE CEPTOR - 時計 - CASIO
http://casio.jp/wat/waveceptor/lineage/index.html

OCEANUS | オシアナス - CASIO ソーラー・電波時計
http://oceanus.casio.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンマーを投げろ!!

やぁみんな!オレのことをメイド喫茶マスターとか思ってるようだけど、昨日初めて行って来たんだからな!(挨拶、というか私信)

ども、KOMOです。

先日、日本橋のメイド喫茶に初めて行って来ました。(場所は参考リンクにて)

クセになりそう・・・、とかそういうことはどうでもよく、本題に入ります。

パソコン用地図ソフトとしては、無料のものは当然、Google Map、そして有料のものはオンラインものではゼンリンの「its- mo Navi」(いつもナビ)オフラインもの(インストールもの)では、アルプス社の「プロアトラスSV2を使っています。

特に出張先でノートパソコンでパッと見るにはオフラインで使えるプロアトラスSV2は大変便利です。

オンラインではネット環境が必要ですからね。

プロアトラスは結構高いですが、ユーザーには格安でバージョンアップ購入できますので助かります。

昔、ディアゴスティーニから週刊で発売されるパソコン本(PCsuccess)がありまして、何号かに1回、市販ソフトの機能縮小版(いわゆるライト版)が付録についていました。

当然、ソフトの付録のあるときしか買わなかったんですが、割と生活に便利なソフトが付いており重宝しました。

それで「プロアトラス2002全国版」の機能縮小版が付いていたんです。

しかも、これがちゃんと正規ユーザー登録できちゃったんですよ。付録なのに。

だからちゃんとバージョンアップの案内とかメルマガが来るようになりました。

それで、しばらくはオマケの2002を使っていて詳細地図が欲しい部分だけ、地域版(近畿版とかいうもの)を購入していました。

しかし、いかんせん昨今の高速道路拡張などで役に立たなくなってきましたので、最新版のプロアトラスSV2の全国版のDVD版を購入して、使っています。

フルインストールするとめっちゃ時間かかります!

で、ここまでが前置き(^^;

その、アルプス社ですが、自社の技術力向上とサービス向上を目指して、実験的機能を公開するアルプスラボというのがあります。

Googleでも似たようなのが英語版でありますね(Google Labs)。

そのアルプスラボにて地図上でマウスでハンマー投げをしてどこまで遠く飛ばせるか、というものがあります。

その名も「Hammer」です。そのまんまやんけ(^^:

名古屋駅をスタートとして、マウスをぐるぐる回転させてハンマー投げよろしく、丸いボールを勢いよく回してぶん投げます。

はじめは良く分からないかもしれませんが、すぐにコツが掴めます。

但し、日本は細長いので遠くに投げるとすぐに海に落ちちゃいますね。

1023hammer01 数回やったところでは、300km程度ぐらいしか飛びませんでした。

なかなか回転のしかたが分からない。

ですが、遠心力の掛け方のコツが掴めますと、もうむっちゃ飛びます(笑)

始めはパワーは7000ぐらいしか出せませんでしたが、調子に乗ると・・・

1023hammer02 うぉりゃぁぁぁ~~!

パワー3万超です(^^;

日本を飛び出しました。

どこまで行くかな?

1023hammer03 ぐんぐん空を飛んでいきます。

日本海を飛び越えて・・・。

ロシア領空まで侵入です。

1023hammer04 ズドン。

ようやく着地です。

オホーツクの北、チェルスキー山脈の麓まで到達しました(笑)

当然、日本を越えてしまっているのでLOSTとなってしまい、非公式記録です(ホンマか

飛距離3000kmを超えましたねぇ

1発でどこまで飛ぶか挑戦するもよし、自分の住む町めがけて投げるのもオツですぞ。

目指せ!マイホームタウン!

海に落ちてばかりです(>_<)

飛ばしすぎですね。これが若さか(違う

このハンマー以外にもいろいろと変なベータテストがありますが、ハンマーが一番面白い。

(参考リンク)

ALPSLAB scroll:Hammer
http://scroll.alpslab.jp/hammer_f.html

its-mo Navi | ゼンリンデータコム
http://www.its-mo.net/

メイドカフェCCOちゃ
http://www.ccocha.com/
(公式サイト。あんまり情報がないけど、メイドさんのブログがあります(^^;)

大阪日本橋、ついにメイドカフェ登場。CCOちゃレポート!
http://www.yks.ne.jp/~takaxo/cco/cco.htm

メイドカフェ CCOちゃ1回目
http://hagemaru.haru.gs/kansai-repo/cco/cco1.html

大阪タウンMyPage メイドカフェ CCOちゃ
http://www.osaka-town.com/mypage/os205382

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウイルスバスター2007使用雑記③

2007、私のところでは安定しており、至極快適なり(挨拶)

ども、KOMOです。

ここ最近、ウイルスバスター2007について調べてたどり着く人が増大中です

このままだと能登麻美子でたどり着く数を超えるかも(笑)。

さて、どうも世間一般的にウイルスバスター2007が重いことについて調べている人が多いみたい。

そんなに酷いかなぁ?というのが正直な感想です。

重い、重い、と思っている方、ウイルスバスター以外にアンチスパイウェアなどを入れていましたか? それとも、まだ併用しているのかな?

タスクマネージャでメモリ消費を調べてみてください。

PcScnSrv.exeの使用メモリ量が30MBぐらいなら正常ですが、50MBぐらいか、それ以上なら、他のソフトと競合しています。

Spybot、SpywareBlaster、IE-Spyadなど(というか、これがたぶん御三家とか言われてる)を使っていたのなら、完全削除をしてから2007を入れる必要があります。

完全削除とは、ソフトの監視機能などを解除したうえでアンインストールし、残ったフォルダも消します。

IE-Spyadを使っていて、制限サイトのエントリを行っていたらこれも削除してからアンインストールです。

また、何も他のソフトを使っておらず、2006からの乗り換えの場合、私がやったようにトレンドマイクロのサイト上で自動でさせずに、手動で完全削除してから2007を入れる方法もあります。

2007を入れてしまった後でも、いちど2007を完全削除させてみましょう。

完全削除とは、ウイルスバスターのインストールされているフォルダの中に、PccTool.exeというソフトがあります。これを使ってアンインストールしたほうが、綺麗に消えます。

また、レジストリのごみを取り除ソフトを使って、レジストリを綺麗にするのも手です。

当然ながら、マシンは再起動してから2007を入れます。

搭載メモリが少なくて、2007の重装備じゃ重いという人は、「不審ソフトウェア警戒システムを無効にするのも手です。

ただし防御機能が低下します。

こんなとこぐらいでしょうか。

さて、すでに複数台のマシンにウイルスバスターを入れている、つまりシリアル番号を複数持っている人は、シリアル番号があまる場合が出てきます。

てか、オレがそうです(^^;

今まで2台のマシンにウイルスバスターを入れてました(つまりシリアル番号を2つ持っている状態)。

だが、2007になってから1つのシリアルで3台まで使用できるようになったため、新たに増えたノートパソコン分を合わせて、シリアル1つで済んでしまうことに。

ということはシリアル1つが丸々余ってしまいました。まだ半年ほど期間が残っていたんですが、更にマシン3台分も要らない訳で、もったいないわけですな。

というわけで、トレンドマイクロに問い合わせた結果が下の通り

以下、コピペ

----ここから---

現在所有されておりますシリアル番号につきましては、他のコンピュータへインストールしていただき、ウイルスバスターをご利用いただくことが可能となりますので、継続利用をご検討いただければ幸いでございます。

なお、登録名の変更手続を行っていただくことで、他の方へ譲渡することも可能となっておりますので、あわせてご検討いただき、ご希望の際は、その旨、弊社までお知らせくださいますようお願いいたします。

しかしながら、上記いずれのご予定もない場合には、以下の手続きを行わせていただくことが可能でございます。

お手数ではございますが、下記をご確認の上、ご連絡くださいますようお願いいたします。

※ウイルスバスター2007をご利用のお客さまのみ、1つのシリアル番号で、3台のOSにインストールしてご利用いただくことが可能となります。

 上記サービスをご利用いただくご予定の場合は、下記URLより、動作環境を事前にご確認ください。

【ウイルスバスター2007 動作環境について】
http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2060172

--------------------------------------
■他シリアル番号への会員契約期間付け替え■

ご使用されないシリアル番号の会員契約期間を、今後もご使用いただくシリアル番号の会員契約期間に付け替えいただくことが可能です。

ご希望される場合は、下記情報を弊社までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 ■今後ご使用いただくシリアル番号 :
 ■今後ご使用されないシリアル番号 :  
 ■ご登録名 : 
 ■電話番号 :
 ■住所 :

---ここまで----

シリアルを他人に譲渡してもいいんですねぇ(^^; 知らんかった。

それではワタクシは、一日も早く、あまったシリアルの契約期間を統合いたします(^-^)ゝ

このあたり、柔軟に対応してくれますね。

以前も、知人が間違って同じシリアルの更新を2回続けてしまった(つまり二重払いしてしまった)ことがありましたが、連絡して振込みの控えをFAXすると合算してくれました

1年分丸損するのかと思ったけど、ちゃんと2年分更新にしてもらえましたよ。

で、

直接関係はないですが、メインメモリを管理するソフトを使ってみるのはどうでしょうか?

私はソースネクストの「驚速 仮想メモリ」というものを使用しています。

メモリを効率よく管理するため、複数のソフトを同時に使用してもメモリの食い合いがあまり起こらず、メモリ消費量の変動もありません。

以前、同じくソースネクストから出ていた「驚速2006 メモリ」というのを使っていましたが、こちらよりも使用感はいいですね。

「驚速2006 メモリ」はメインメモリのクリーン化を行うことが出来るのですが、クリーン作業に入ると数分間HDDにアクセスしっぱなしになり、一時的にCPU使用率が100%になります。

数分で元に戻って空きメモリも増大するのですが、もともとのメインメモリが少ないと頻繁にクリーン化を行い、かえって使用感が低下します。

「驚速 仮想メモリ」はクリーン機能はありませんが、常にメモリのデフラグを行い、使用量とキャッシュ量を監視します。

なかなかいい感じですので、おすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

高輝度LEDルームランプ

車内がおどろくほどの白さに!(挨拶)

ども、KOMOです。

白くなるといっても、洗剤じゃありません。

タイトルにあるように、車のルームランプのことです。

私の車のルームランプは当たり前ですが、単なる電球です。

ですが、一般的とはちょっと違う、42mmの長さのやつなんです。

36mmの長さのものが一般的ですね。

それで、以前は従来品よりかは幾分明るいタイプの電球に交換していました。

1018lamp1 それでも、所詮電球ですので、白熱球のようにオレンジっぽい明るさです。

写真ではカメラの絞りの関係でグッと暗めに写ってますが、こんな風にボヤっとした暖色系の赤い色です。

1018lamp2 そこで、今回、このようなものをオークションで購入しました。

超高輝度白色LEDが1つのランプにつき、6つ付いたものです。

カーショップなどでLEDルームランプは売ってますが、非常に高価です。

そこでオークションで購入することにしま1018lamp3 した。

2つセットで配達証明の送料合わせても2000円ちょっとでした。

電球をはずして替わりにLEDランプを入れるだけです。

ルームランプカバーを嵌め込む前に通電確認。うわっ!まぶしいぐらいに白いです。

42mmタイプのためLEDが6つもあります。一般的な36mmタイプですと4LEDになりますので、ちょっと明るさが劣りますね。

まぶしいぐらいなのに、それでいて全然熱くなりません。さすがLEDですね。

従来の電球ではちょっと点灯させただけで、火傷するぐらい熱くなりました。

外すときに難儀しましたよ。写真撮るだけにちょっと点灯させただけなのに、めっちゃ熱いんだもん。

1018lamp4もう今までの「うすぼんやりした明るさ」とは一線を描く明るさです。

うちの車のルームランプは、ルームミラーの場所じゃなくて、前席と後部座席の間、つまりBピラーの天井部分に付いています。

だから、後部座席の人だけ明るいんですね。

左右2つのルームランプのおかげで、後部座席では全域にわたって白く明るくなりました。

しかしながら、写真を見れば分かると思いますが、運転席や助手席では自分が光の影になっちゃうんですよ。まぁ仕方がないか。

それでもずいぶん明るく感じます。

夜間、高速のサービスエリアなどで乗り降りするときには、きっと明るくて助かることと思います。

まぁそんなこんなで、スヌーピーさんも明るくなって大喜びのご様子です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

auの通信カード

さてはて利用者はいかほどなのだろうか?(挨拶)

ども、KOMOです。

1015w03h_1こんなの買っちゃいました。

auの箱ですが、携帯電話ではありません。

値段が発売当時よりだいぶ下がってきたみたいなので、ついに購入しました。

1015w03h_2中身はコレ。

W03Hという、auのWINネットワークを利用するPC用通信カードです。

WINですので、下りで最高で2.4Mbpsの速度が出ます。

今まではA5502KをUSBで接続して、au.NETというやつを利用して出張時など外出先でインターネットをしておりました。

手軽でいいのですが、携帯を接続するため、ネットに繋げながら電話でやりとりができないというのが当たり前ですが欠点でもあります。

それにいざネットで調べようって時に、いちいちUSBケーブルを接続して~、というのは面倒ですし、何よりも携帯の電池を使っちゃうのが一番の問題点でもありました。

充電台を使用すると、給電しながら接続できるのですが、どでかい充電台なんて持ち運べないし、往々にして外出先でそんなことする場所も時間もなかったりするのであります。

それに、au携帯を使用しているとこの通信カードの基本料金がセット割引なり、パケット通信料コミのコースでだいぶ安く利用できるので、今回購入に踏み切りました。

カード本体のお値段ですが、発売当初は高かったんが、税抜きで10,000円を切っておりました

基本料金は45万パケット分の無料通信料が入ったWINシングルMというコースで、月々¥3,900円(税抜)。

WIN携帯でau.NETを利用すると利用月に900円の料金が発生してしまうため、Niftyを利用してネット接続するようにしました。

この場合、Niftyにダイアルアップ接続になりますので、若干ながらNiftyの接続料金も発生してしまいます。まぁしょせんダイアルアップですので分単位での接続ですから、目が飛び出る値段じゃないけどね。

CDMA x1携帯なら144kbpsとなりますが、au.NET接続では基本料金無料、パケ代のみとなります。プロバイダ料がなしで手軽にインターネット接続ができます。

今まではパケット代を抑えるため、ミドルパックというのを契約していました。

2,400円(税抜)で、パケット代1万円分が無料、超過分は70%引きとなります。

今まで月に20万~30万パケットを使用しており、ミドルパック代金と合わせてネット通信費が3,000~5,000円ほどかかっていましたので、W03Hに乗り換えても月々の負担は変化がないことと分かりました。

それにW03Hでの無料通信料が2倍以上の拡大されていたのも大きな理由です。

そんなこんなで、パケ代についてはかなり熟考しなければ、そうやすやすと利用できる通信カードではありません。

1015w03h_3 なんせ、箱を開封一番「定額料金ではありません」と書かれた注意書きが出てきます(^^;

実際、auのお店に行って「W03Hについてですが~」と切り出すと、珍しがられました。

「他社さんで定額のものがありますよ」というやさしいアドバイスも受けました(笑)

そのへんのことは承知の上で、この通信カードを使用したかったのであります。

1015w03h_4 ノートPCに挿すとこのようになります。

折りたたみ式のロッドアンテナが引っ張り出せます。

細くて折れそうですけど、なんかかっこいいね(^^

あ、壁紙については気にするな。

1015w03h_5 外部アンテナも付いています。

ノートPCに台を貼り付けておいて、アンテナを差し込むようにして装着できます。

電波の弱いところでは威力を発揮します。

そんなこんなで、このW03Hと付き合っていきます。

まだまだ数日しか使っていませんが、アンテナ1本の電波が弱い場所でも300~500kbpsはゆうに出ますので、さすがWINネットワークでありますな。

CDMA×1でも新幹線での移動中でも144kbs接続が出来ていますので、おいおいW03Hでの高速移動通信も試してみます。

なお、アンテナ受信感度は本体のインジケータ、およびパソコンのソフト上で分かります。

(参考リンク)

W03H by HITACHI
http://www.au.kddi.com/seihin/shuhenkiki/kiki/w03h.html

KDDI au: PacketWIN割引サービス > PacketWINシングルセット割
http://www.au.kddi.com/mobile/packetwin/ryokin/setwari.html

au.NET
http://www.au.kddi.com/mobile/provider/au_net/index.html

PacketOne料金プラン
http://www.au.kddi.com/mobile/packetone/ryokin/packetone.html

PacketOne割引サービス
http://www.au.kddi.com/mobile/packetone/ryokin/waribiki.html

PacketWIN
http://www.au.kddi.com/mobile/packetwin/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッズは柔らかくありません。あしからず。

他の追随をっ、許さぬ弱さっ!(挨拶)

ども、KOMOです。

見つけました!見つけましたよ!

もうね、速攻で買いましたよ!えぇ。

何がって!?

やわらか戦車ですよ!やわらか戦車!(おちつけ

1011yawaraka これですよ、これ。

やわらか戦車を知らない人は、まずは公式サイト(後述)の各FLASHムービーを見て下さい。

話はそれからだ。

どうです、かわいいですねぇ。

1011yawaraka2 そして、ついにやわらか戦車の退却マスコットがうちの近くのセブンイレブンに入荷されました。

とりあえず2つ購入。

上の写真の「退却~」ってやつと、「やわらかベイビー」でした。

ボールチェーン型以外に、ストラップ型のものもあるようで。

シークレットも気になるなぁ。

やわらか戦車がサイトにて発表されるやいなや、もう虜になりました。

勝手に携帯用に着メロつくりました(スンマセン)。

例によって例の如く、au携帯用の100KBサイズのmmfファイルです。

ダウンロードして携帯になんとかして移してやって下さい。

「yawaraka01.mmf」をダウンロード

それで、このやわらか戦車なんですがね、

1011enta 文化庁が発表した「日本のメディア芸術100選」のなかのエンターテインメント部門に入っているんですよ(゜o゜)

詳しくはサイトを見ていただくとして、「日本を代表するメディア芸術」として認められたわけですね。

では、みなさん、やわらか戦車の布教活動にいそしみましょう(^^;

(参考リンク)

やわらか戦車 退却司令室
http://anime.livedoor.com/yawaraka/

文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケート日本のメディア芸術100選 結果発表
http://plaza.bunka.go.jp/hundred/hundred.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボリビアで死亡事故

ダイナマイトなんて投げるなっ!!(挨拶)

ども、KOMOです。

私はGoogleニュースをいつも見ています。

食品関係の仕事しているのですが、やれ残留農薬だ、やれ食品添加物だ、自主回収だと、常にニュースや業界の動向をチェックするのに非常に重宝しております。

キーワードでカテゴリを作ることができ、思いのニュースをあらゆるニュースサイトから調べることが出来ます。

家ではTVは(アニメ以外)見ないので、ニュースはもっぱらネットで見るようにしています。

さて連休前のことなんですが、そんな折、ニュースを眺めていたら、

>ボリビア 採掘権めぐる衝突で16人死亡

1010bolivia > 南米・ボリビア中西部の鉱山で5日、採掘権をめぐって労働者グループがダイナマイトを投げ合うなどして激しく衝突し、16人が死亡した。
> 衝突があったのは、ボリビア中西部・ウアヌニのスズ鉱山。鉱山の採掘権をめぐって以前から対立していた2つの労働者グループが、作業用の
ダイナマイトや石を投げ合うなどして激しく衝突した。ロイター通信によると、この衝突で16人が死亡、60人以上がケガをした。

> 現地には数百人規模の警官が派遣され、衝突は6日夜に沈静化したが、ボリビア・モラレス大統領は、衝突を未然に防げなかったとして鉱業担当相の更迭を発表した。

なんてものを見つけました。

※ソースは参考リンクに。

過激な争いですね(-_-;)

たしかに争う相手がいなくなれば(=殺せば)、自分たちのものですが・・。怖いぃ。

でも、ボリビアって住友商事が亜鉛、銀、鉛の権益を35%取得したというニュースがあったんですが、この事件、鉱山(鉱物)が違うとはいえ日本が関係する鉱山にも飛び火しないでしょうねぇ。

(参考リンク)

日テレNEWS24
http://www.news24.jp/68554.html

FujiSankei Business i. 産業/住友商事 ボリビアの亜鉛・銀・鉛鉱山の権益35%取得(2006/9/27)
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200609270039a.nwc

Google ニュース 日本版
http://news.google.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬山で舌鼓

フレンチ創作料理とは?(挨拶)

ども、KOMOです。

10月1日のことなんですが、以前からちょくちょく書いている車のオーナーズクラブの集まりがありまして、20数年ぶりに犬山市に行ってまいりました。

今回も日帰りでの食事メインの集まりでして、またもや友人との三人で参加して来ました。

前回は近場のため十分に「駆け抜ける歓び」を堪能できませんでしたが、今回は愛知県は犬山市ですので、ちょっと距離があり久しぶりにやや遠出が楽しめました。

今回は「ぬおわkm/h」(※)なんて出さず、久しぶりにゆっくりとタンデム走行が楽しめました。

※「ぬおわ」とはキーボードのひらがなの文字を見れば分かります(^^;

長距離(大阪~八ヶ岳)なんてときは、中には「ふわわkm/h」以上を平気で出して走る人がいたりしますが、今回はまったりと走行車線を連なって走っての移動でした。

さて、今回の場所は犬山市にある「フレンチ創作料理 なり多」という所です。

「創作ぅ~??(゚Д゚;)」と気になりながら向かいました。

まずは、ちょっと遠回りして尾張パークウェイをドライブ。

う~ん、全長7.7kmと短い距離でしたがなかなか起伏にとんだ道で、全線ツツジがありますので紅葉の季節ならもっと楽しめたでしょう。

Spa010001 さて、目的地の「なり多」とは、天保13年(1842年)に建てられ、明治32年(1899年)に修理された古い建物で、登録文化財「奥村邸」を利用したレストランでした。

写真はちょうどマルニが通るときにパチリ。

古い家屋に似合いますね(^^

Spa010004

さて食事のお部屋はこんな感じ。

特別にセッティングして頂いたようです。

今回はお値段4000円のちょっと贅沢なコース料理のお昼です。

さて、気になっていたフレンチ創作料理ですが、日本の食材を使ってフランス料理にアレンジしたものということでした。なるほど。

たしかに、「美味しんぼ」で日本の○○牛のソテーなどというのは間違っているというお話があったかと思います。その国の素材を使ってこそ、その国の料理なんだと。

だから日本の食材を使ったのでは、それはフランス料理に非ず。それでフレンチ創作料理ということなんですね。

そういや、サンコンさんが昔経営していたアフリカ料理店(もうやってないのかね)では、アフリカのお塩を取り寄せているって聞いたことがあるね。

Spa010007 というわけで、マグロやら舞茸?なんかを使った和の食材なんだけど、味付けはフランス料理で、今までにない体験でした(^¬^) 。

始めのうちは食べる前に写真を撮っていたんですが、いかんせん目の前に美味そうなものが並べられては、食べ終わってから「あ、写真撮り忘れた」となるわけです。Spa010009

始めの数皿は写真を撮って、じっくり鑑賞してから食べていたのですが、もうこれ以降は写真が撮れなかったわけであります。

つくづく、料理カメラマンには向いてないなぁと思いますな(^^;

メインの牛肉料理のあとは、小ぶりなスィーツが並んだデザートがあったりして、フレンチ創作料理に舌鼓を打ちながら、ひとときの談笑を楽しんだのであります。

この後は自由解散となりまして、木曽川のライン下りに行かれる方や、犬山城下を散策する方などに分かれました。

この日は雨だったし、ライン下りはなんだかんだで2時間ぐらいかかるようなので、犬山城観光に行くことにしました。

市営の駐車場を探して犬山城の周りのぐるぐる回ったりしましたが、無事に見つけて停められました。

「ちょっと値段が高い」という話でしたが、一日200円という値段でしたぞ(^^;

Spa010010 さて、小学生の頃に家族で犬山城に来たことがあるのですが、結構はっきりと覚えていましたよ。

小学生高学年になると、記憶ははっきりしているものですね。

Spa010021

スリッパに履き替えて急な階段で天守閣まで登っていくのですが、スリッパのお陰で滑りそうで怖かったです。

上る時よりも降りる時の方が数倍怖いですね。

Spa010016 あいにくの天気のため、見晴らしは良くなかったですが、天守閣の外周が狭いは、床は外に向かって傾斜してるわ、柵は腰より低いわで、怖いこと怖いこと

四方をぐるりとびびりながら回って、さっさと天守閣の中に(^^;

ちょっと広島県の阿伏兎(あぶと)観音を思い出しました。

あれも小学生の頃に行ったきりだけど、めちゃくちゃ怖い思いをした覚えがあります。

犬山にも桃太郎の伝説があるらしく、きびだんごなどもお土産で売ってました。

帰阪してから詳しく知ったので犬山の桃太郎神社には行ってないのですが、よく調べるとまぁ観光客用スポットらしいですね。

犬山城を出た後は、からくり人形の展示館に立ち寄りました。

大型のからくり人形が数体展示してありました。時間が悪く実演は見れませんでしたが、実物を見たのは初めてでしたし、面白かったです。

(参考リンク)

フレンチ創作料理 なり多
http://www1.odn.ne.jp/narita/

旧車長期レポートWEB: 1972 BMW 2002 アーカイブ
http://www.hobidas.com/blog/car-mag/oldcar/archives/1972_bmw_2002/

阿伏兎観音(広島県沼隈町)
http://www.sukima.com/14_sanyou01_04/15abuto.htm

阿伏兎観音
http://arist-numakuma.gr.jp/bunkazai/abutokannon.htm

[犬山市観光情報]からくり展示館
http://www.inuyama.gr.jp/karakuri.html

犬山の桃太郎神社(1)
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn001/momotaro/momotar1.html

桃太郎伝説
http://www.asukanet.gr.jp/tobira/momotaro/momotaro.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

豚LEDキーホルダー

高度な技術を使って、おバカなものを作る、これぞバカグッズの真髄(挨拶)

ども、KOMOです。

先日、友人とドライブなぞ行って名神の大津SA(下り)にて、休憩。

その時のバカグッズがこれです。

1007pig01 豚さんのキーホルダーです。

お値段、400円

横のSDカードは大きさ比較のためです。

ま、豚をキーホルダーにする時点でバカグッズの入り口に差し掛かっているわけですが、なんとこいつ、

1007pig02 鼻に超小型の青色高輝度LEDが2個も仕込まれていて、眩しいぐらいに光ります

えぇ、思わず直視してしまったあとに、”覗き込むな”という注意書きを見つけてしまいました。

ほんとに超高輝度で輝きます。

しかも、これだけじゃあ、ありません。

こいつ、鳴きます(笑)

それも、案外大きな音です。

それでいて、結構リアルです。

YouTubeにアップロードしました(^^;

このバカさこそ、バカグッズの王道ですね。

せっかくこのキーホルダーを持ち歩いていても、とっさに明かりが欲しくても人前では使えませんね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USBメモリもギガの時代へ

安い、速い、かわいい(挨拶)

ども、KOMOです。

仕事のデータを家に持ち帰ったり、ちょっとネットで見た画像を家に持ち帰ったり(^^;と、USBメモリを活用しているのですが、今まで使っていたのはハギワワシスコムのもので、128MB256MBものでした。

1006hagiwara_1 初めに128MBを買って、それから値段が下がってきた256MBを買ったのですが、どちらも3000円ぐらいだったと思います。

それでいかんせん容量が足りないのと、2本もあると間違えて持ってきちゃったりしちゃうので、大容量のものを買いました。

こういうときは日本橋ですね。

1006usb1g1 で、買いました。

A-DATA製で、速度は120倍速

それでいてお値段はたしか2980円でした。もうちょい安かったかも。

同じ120倍速でも安い奴や、もう少し速度の遅いものや、速度不明(パッケージに記載なし)のものなら2000円前半か、やもすると2000円を切るものもありますが、大きな画像や動画データを移動させるにはやはり遅く感じる場面があるので、速いやつにしました。

なんでこれにしたのかってのは、ボディ全体がソフトラバーコーティングされているんですね。

プラッチックのやつって、固いので割れるんですよぅ。

それにUSBコネクタのカバーもちっちゃな突起でカチッと閉まるタイプが多いのですが、この突起が折れたり、カバーが割れるんですねぇ。

もっと丁寧に扱えってか(^^; カバンの中にポイッっと入れて、底のほうに行ってごそごそしないと出てこないような扱い方ですからなぁ。

あ、ちなみにこういう場合の倍速とは、CDドライブの転送速度である1倍速=150KB/秒を基準にしています。

しかし、いかんせん技術革新が速いので、120倍とか150倍とか言われても何が何だが(^^;

1006usb1g2 で、中身はこのように本体とUSBの延長ケーブルまで入っているご丁寧さ。

いや、延長ケーブルなんて要らんのだがな(^^;

使用感はさすがに120倍速だけあって、転送が速いですね。

んでソフトラバーなので買ったわけですが、ホコリがめちゃくちゃくっ付くという想定外な弊害が発覚(^^;

(参考リンク)

Hagiwara Sys-Com
http://www.hscjpn.co.jp/

上海問屋 - 本店 - USBフラッシュメモリ
http://donya.jp/everg/9.3/22613/

※このブログをブックマーク(お気に入り)してくれた人数が分かるというカウンタを設置してみました。全然増えなかったらめっちゃ凹みますが(^^;

はてなブックマークカウンターの提供開始について
http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenabookmark/20061004/1159941842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルスバスター2007使用雑記②

賛否両論ありますな(挨拶)

ども、KOMOです。

前回に続き、ウイルスバスター2007についてです。

非常に重たくなったという酷評もチラホラ見かけますが、その逆に、動きも軽くてよい、という評価も見かけますね。

まだ数日しか触っていないのですが、確かにだいぶ進化しております。

そして「重たくなってマイコンピュータさえも開くのに時間がかかるようになった」という評価も若干理解できました。

メモリは結構食っていますが、普段は重く感じません。あくまでも想像ですが、パソコンの操作に対してウイルスバスター自体が働きを制御しているように感じます。

例えば、パソコン使用中にウイルススキャンが自動で始まってしまった場合ですが、従来では問答無用でHDのスキャンを実行するために、マシンパワーがすべてそちらに食われるような場面に遭遇しました。

2007ではマシンの操作に対して、適宜スキャンを止めるようになってますね。

ですからウイルスのフルスキャン(全ファイル検索中)でも、mp3を再生して音楽聴いたいり、ネットサーフィンやダウンロードが可能でした。(んなことするな(^-^;))

ただし、テストしたマシンはメモリ1GBのものです。(何もしない状態で空き物理メモリが450MBを下回っています。いろんな常駐ソフトがあるのも事実ですが、2006の時では550MBは余裕で開いてました。)

もう一台のマシン Pen4-2.5GHz、メモリ768MBにも導入してみました。

マイコンピュータが開けない、という現象ですが、アイドル時に急にHDにアクセスしたりすることがあるので(空き時間に何かチェックしている感じ)、この動作時に当たってしまうとマウスを動かすのもままならないことがありました。

ですがじっとHDDのアクセスランプが消えるの待ってから操作すると、重たさは感じなくなりました。

また、ウイルスバスターの本体プログラムのアップデート時は、一旦ウイルスバスターが終了して再起動するのですが、この時にファイヤーウォールをWindowsファイヤーウォールに一時的に切り替えますね。

ちょっとの間での侵入を防ぐため最低限であるけれどWindowsファイヤーウォールを使用するという手段をとるようになりました。

1006wan 前回書いた、ファイヤーウォールのやり方ですが、このようにネットワークアダプタに食いついております。

「非表示デバイスを表示」するようにすると出現します。

他のファイヤーウォールソフトはどうなんでしょ。

さて、他に変更点は、

1006speed_1 ウイルス検索ですが、このように、以前検査して問題なかったファイルは次回から変更点がなければチェック対象から外して、増加したファイルのみを差分検査することができるようになりました。

これはうれしいですね。(たぶん新機能だと思うけど^^;)

それではまた引き続き様子を見てみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルスバスター2007使用雑記①

いいところもある、だけど、悪いところもある。(挨拶)

私は昔っからアンチウイルスソフトはウイルスバスターを使っています。

その昔、マカフィーを使ってみたら、アンインストールしても残骸が酷く残っていて、完全に消去するのが困ったこと経験がありまして。

それからウイルスバスター2000からずっと使っています。

さて、この度ウイルスバスター2007が公開されたのでユーザーの無料バージョンアップを行いました。

トレンドマイクロのサイトからバージョンアップ専用ページにて行うことが出来ます。

指示に従ってページを送っていくだけで、自動的に2006のアンインストールを行い、2007をインストールしてくれました。

マシンの再起動後は2006での設定を引き継ぐ作業を行います。

なかなかこのあたりは進化した感じを受けますね。とても良いと思います。

さて、まず初めに感じたのは「メモリ消費量が桁違いに多くなった」ですね。

マシンはPen4HT-3.0GHzのメモリ1GBです。

まだマシンの起動や、ソフトの起動には重たくなった感じは受けませんが、メモリ管理ソフトを使っているので良く分かるのですが、空き物理メモリは確実に減りました。

で、性能のほうですが、スパイウェア関連の検知能力は2006より確実に上がっています。

2006ではオマケ程度でしたが、2007ではインストールする前に似たようなアンチスパイウェアソフトをまず削除するように指示が出ます。

さっそく検査するとウイルスは無かったけど、スパイウェアがめちゃくちゃ見つかった_| ̄|○

どうも某フリーソフトにアドウェアが含まれていたようで。

それ以外にも知らず知らずに忍び込まれていたみたい。幸い危険度は低いものばかりでしたが。

それと、ファイヤーウォールでも他のソフトのように、何かソフトがはじめてネット接続するように動くとちゃんと通知してくれるようになりました。

ただファイヤーウォールの仕様が変わったようで、ソフトとしてOSに乗っかかるんじゃなくてネットワークアダプタとして食いつくようになりましたね。

こういう手法もあるんだなぁと思いました。

ただ、マシン環境によってはこの仕様がうまく働かず自分自身が「不明なデバイス」となる場合があるようです。常駐ソフトやら外して再インストールするとうまく行ったりするようですが。

シャットダウンに時間がかかることもあるようです。

シャットダウン時にもウイルスやスパイウェアを検知する仕様のようです。

まだまだ使い始めて間もないのでしばらく挙動を見てみます。重く感じても使い続けるでしょう。

ウイルスバスター2007は1アカウントで3台のマシンに入れることが出来るのでお得です。

うちはメインのデスクトップ2台と、ノート1台がありますのでちょうどいいですね。

ノートに入ってた某ソフトが期限が切れるので悩んでいたんですが、助かります。

年間更新料がややアップしていますが、3台もアカウント購入するよりかはずっと格安ですね。

複数台使わない人にはもったいないでしょうが、これからは一人1台(または一人複数:デスクトップとノート)が当たり前になってくるでしょうから、損はないと思いますよ。

それと、念のために言いますがこれからの時代、今のXPを使い続けるにしても、メモリは1GBは必要になってきます。

512MBは最低ラインでしょう。会社で使っているマシンはメモリ512MBですが、Officeを使うにも足りなくなります。アクセス、ワード、エクセルを同時起動させたり、フォトショップ系のものを起動するとたちまち足りません。

ですからウイルスバスターに限らず、これからのソフトはメモリ大量消費が当たり前になってくると思います。

軽さを謳うソフトもありますが、全方位型のソフトはウイルスバスターに限らずやはり重いです。

ウイルスバスターはリアルタイム検知と、ウイルスにかかった後の処置(システムを治す)こともやりますので、値段や軽さを主体するものとは立場が違います。

ではあとのマシンにもインストールしてみて様子を見てみます。

まだまだ公開されてから間もないのでもう少し完熟するのを待つためにも、2006の期限内はまだそのまま使い続けておくのも手だと思います。

※ちなみに、店頭でパッケージ版を買うより、トレンドマイクロのサイトでダウンロード版を買うほうが安いですよ。

(参考リンク)

ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ
http://www.trendmicro.co.jp/consumer/campaign/vb2007/index.asp

「1本で3台」とは|ウイルスバスター2007
http://www.trendmicro.co.jp/consumer/products/vb/1s3s/

ウイルスバスター2007についてのクチコミ【価格.com】
http://kakaku.com/bbs/Main.asp?PrdKey=03508711499

ウイルスバスター2007 簡易ウイルス検知テストレポート
http://ratan.dyndns.info/avast4/2007uirusubasuter.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おべんとう丸くん

顔を付ける理由がわからねぇ。だが、それがいい(挨拶)

ども、KOMOです。

サーバーメンテがあってちょっと更新できませんでした。

いろいろとネタを考えていたんですが、こんなものを見つけたので先に紹介します。

1002obentou_maru それは、こいつです。

なんじゃこりゃ(^^;

タイトルにも書いてますが、どうやらこいつが「おべんとう丸くん」らしいです。

フジッコ、「ばっかり食べ」や「犬食い」にならない弁当箱を限定販売
http://www.nikkeibp.co.jp/news/life06q3/514463/

>フジッコは、食べる順序を誘導してバランスよく食事ができる弁当箱「おべんとう丸くん」を2006年10月初めから、雑貨・ホビー用品チェーンのロフトで発売する。通常タイプと子供向けの「おべんとうミニ丸くん」の2種類で、価格(税込み)はそれぞれ1600円と1450円。

>おかず入れの底面に、主菜、副菜、果物のイラスト、側面には食べる順番のイラストがプリントしてあり、「ばっかり食べ」を防いで順序よく食べられる。また、茶碗型のご飯入れで「犬食い」を防ぐという。

>全国のロフトのうち、神戸、心斎橋、つくばなどを除く27店舗で販売する。

ということらしいです。

なんでフジッコが?って思ったんですが、どうやら「おかず畑」っていう商品のキャンペーンでの抽選賞品だったみたいですね。

それが一般販売されるようになったみたいです。

前の奴はオークションで結構出回っていたようですな(^^; テンバイヤー(転売屋)が多いですね。

今はもう出品数は減っているみたいですが、1000円未満ぐらいで落札されていたようですね。

まぁ所詮弁当箱なので、高騰しなかったんでしょうね。

で、なんで「大人用」のがあるんじゃろか?

子供の食べ方の矯正や食育のために使うんであって、大人(たぶんOLとか)が自分で弁当作って入れるんなら、結局は偏食になるので「ばっかり食べ」は防ぎようがありませんな

う~ん、「顔」アイテムとしてコレクションですかね(違

(参考リンク)

Welcome to Loft Web-site
http://www.loft.co.jp/

※しかし、なんで神戸や心斎橋では販売せんのじゃ?(見に行こうと思ったのに)

フジッコのニュースリリース(PDFです)
内部構造などが分かります
http://www.fujicco.co.jp/corp/press/pr_20060929_02.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »