« No.102 エプソンスキャナのエラー | トップページ | No.104 ヴィネットちゃんレビュー01 »

No.103 ヴィネットちゃんレビュー【予告】

年の瀬を前に残りの運を使い切ったようだ(挨拶)

ども、KOMOです。

実家に寄るとなにやら荷物が届いていた。

ん?アマゾンには注文してないし、なんだろ?(荷物=アマゾンという思考がなんとも(^^;)

ん?

んん?

まさか、まさか。

1215vine01 うはっ!!

「ヴィネットちゃん」のレビューに当選した!!

まさか!?

はじめに説明しますと、世界に名だたる日本のフィギュアメーカーの海洋堂さんが、今年の年末に開催される「コミックマーケット71」に新商品を発売します。

その新商品が発売されるまで盛り上げるために、ホームページやブログをやっている人にレビューをしてもらいましょうというのです。

1215vine02 海洋堂といえば、2004年にタカラから発売された、「リカちゃん」と「ヴィネット(小さいジオラマのこと)」のコラボレーション、「リカヴィネ」の制作メーカーで、私がこの手のフィギュアが好きになったきっかけでありました。

リカヴィネは発売されるや否や大人気のため、入手不可能状態が続きました。

コンビニ発売のため、いろいろとコンビニをはしごするもアウト。

オークションでは値段がうなぎのぼり。

そんな折、たまたま和歌山のとあるセブンイレブンで売れ残っていたのを発見。

速攻で買い占めました(^^;

運よく、一回で全ての種類が揃ったわけです。

で、ここから可愛らしさもさることながらヴィネットタイプというのを始めて知り、、構図の素晴らしさなど心奪われました。

その後、海洋堂さんから発売された「週刊わたしのおにいちゃん」も買い揃えました。

さて、はじめに戻りますがこの度、リカヴィネと同じキャラクターデザイン&原型製作&イラストレーションの大嶋優木さんの、最新作フィギュアがコミケで発売されます

※どんなフィギュアかは最後の参考リンクにて。

一般店頭販売がされないようで、私は入手するのをあきらめておりました。

ところが、ブロガーを対象に抽選で送ってもらえるというので、私も物は試しだと応募してみました。

それが見事に当選したわけですよ!

いや~、まさかこんなネットの隅で細々やってるアクセス数もろくにないブログなんで、当選するとは思ってませんでした。

以前に海洋堂ミュージアムに行った事を書いたのが功を奏したのか、それとも、応募するときにメールに一言「あんまりアクセス数ありません orz でも少女への情熱は(以下略 」って書いたのが目に留まったのか(笑)

とまぁそんなわけで、見事当選したわけです。

1215vine03 タダでもらえた訳なので箱は1つのみで、あとは中身だけ。

本来付いてくるトレーディングカードもなし、であります。

トレーディングカードがないのは残念ですが文句は言えません。

かわいいイラストが全面に描かれています。

一般販売されないので、邪魔な表記やバーコードなど一切ありません。

というわけで、他の記事を予定していましたが、急遽大幅差し替えで数回にわたってこのレビュー記事を掲載します。(それが条件ですから)

最近までは能登麻美子の時報CMで来る人が多くあり(記事は能登麻美子カテゴリを参照)、今はウイルスバスターで来る人が増えたり、ティファールのケトルで来る人が増えたり、一見さんばかりの節操が無いブログですが、しばらくはヴィネットちゃん関連で来る人が増大するでしょう。

さて、ウチは高解像度写真を大量掲載することはできませんので、そのあたりは他のサイトさんにお任せして、できる範囲で、できる限りレビューして参ります。

「フィギュアカテゴリ」を新設しましたので、1つ1つ丹念に鑑賞してレビューしていきます。

(参考リンク)

「ヴィネットちゃん」公式ホームページ
http://www.vignette-chan.com/

リカヴィネ非公式ファンサイト(笑)
http://zeim0093.cool.ne.jp/neta/rikavi/rikavine.htm

週刊わたしのおにいちゃん
http://www.movic.co.jp/wata-oni/top.html

|

« No.102 エプソンスキャナのエラー | トップページ | No.104 ヴィネットちゃんレビュー01 »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/13077000

この記事へのトラックバック一覧です: No.103 ヴィネットちゃんレビュー【予告】:

« No.102 エプソンスキャナのエラー | トップページ | No.104 ヴィネットちゃんレビュー01 »