« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

No.153 NTTはやはり嫌いだ

(閑話休題)

携帯をW44Sに換える際に、割引があるからと、これを機に固定電話の回線をNTT西日本から、KDDIのメタルプラスにしました。

携帯の機種変更と同時に申し込むと、携帯代金が5,000円引きになりました。

そのほかにも何だかキャンペーンだといって2,000円引き(だったかな)にもなりました。

それに携帯と固定電話もまとめてKDDIでの支払いになるので、NTTに別に恩や義理があるわけでもなし、というわけでメタルプラスにしました。

値段的なこまかい比較は、その手のサイトかメタルプラスのサイトを見てください。

今までNTT西日本には、基本料(ダイヤル回線使用料)1,700円 + 屋内配線使用量60円を支払っていました。

メタルプラスでは1,470円になります。(ただいま、6ヶ月間基本料980円というキャンペーン中です。)

NTT独自のサービスは使えなくなりますが、大体はKDDIのほうで代替サービスがありますから、ほとんど困らない程度です。

Q2とかが使えなくなるのと、ダイヤルアップでのインターネット接続が使えなくなります

ダイヤルアップに関してはDIONで可能ですので、こればかりはダイヤルアップでインターネットをしていた人はプロバイダをDIONにしなくちゃいけません

でもDIONでのダイヤルアップ接続は月額945円でつなぎ放題となりますので、お得です。

今までは「NTT+マイライン」でやっていたわけですが、メタルプラスに入ると同時に解約されます。

しかし、メタルプラスのほうがマイラインを使っていた場合よりもまだ通話料金が安いわけで。

今までのNTTの値段はなんだったんだよ、と思わざるを得ません。

で、

私はインターネット接続にはBフレッツ・ファミリー100を使っていました。

これはNTTの固定電話の契約にプラスする形で契約していたわけですが、メタルプラスに移ったことで、NTTからの請求はBフレッツに関する料金だけになりました。

で、で、

今まではNTT代金は口座振替で支払っていたわけですよ。

ところが、

メタルプラスにしたとたん、口座振替がキャンセルされて、いちいち振込用紙が届くようになり、面倒だけどコンビニで払ってました。

なんだよ、今まで口座振替で払ってたのに、固定電話をかえたとたんにキャンセルかよ

(これは顧客管理を電話番号でやっているため、電話番号そのものは継続して使っているがNTTものじゃなくなっているので、台帳から消えている。本当は別の顧客番号が当てられている。)

もう一度口座振替にすることは可能ですが、申込用紙に記入したりポストに投函したりが面倒なので、面倒だけどいちいちコンビニで払ってました。(なんか本末転倒(^^;)

いや、コンビニだと「ついで」で払えるから面倒じゃないんだ、「わざわざ」用紙に書いたりするのが「面倒」なんだ・・・、だいいちハンコ押したりしなきゃならんし、ハンコ?どこにあるんだ?探さなきゃいかんじゃないか、まてよ銀行にはどのハンコで届けてたかな・・・、ああぁぁもう面倒だ面倒だ、と自分に言い聞かせつつ数ヶ月。

そんなだから送られてきた振込用紙に気づかずに、支払期限を過ぎることがしばしば。

支払期限を過ぎると、「○日までに支払わんと停止するぞゴラァ!」という振込用紙を兼ねたハガキが来ます。

つい先日にも、ハガキが来ていたのに気づいたから、慌ててコンビニでお支払い。

でまた今日になって玄関のポストをみたら、先月分の料金の振込用紙が。

あれ??昨日払ったのって、先々月のやつだったけ(^^;

ええい、またコンビニに支払いに行きました。

Bフレッツ関連だけで5,200円ほどかかります。

二日連続で5,000円超の支払いは流石に財布に痛い(^^;

しかもコンビニの店員、昨日と同じ人だ

二日連続でNTTの支払いに行くとは(^^;

なんかレジで目が合ってしまった。

あれ?コイツ昨日もNTTの支払いしてへんかったか?」なぁんて思われてそうだ(^^;

くそ、NTTめ、忌々しい。

あぁ忌々しい。あぁ忌々しい。

やはり面倒だが口座振替にせんとあかんな。まずは窓口に聞いてみなあんしな。

あぁ忌々しい。

ん?

昨日払ったやつと今日払ったやつ、微妙に値段が違うぞ。

固定費だけだから金額が変動することはないはずだが。

料金内訳を見てみると・・・・

そこには驚愕の事実が!

( CM :月刊コミック電撃大王にシャナちゃんのフィギュアの付録が!)

で、よく見てみると。

「電話料金等延滞利息   35円」

って項目が。

くっそう、ちゃっかり徴収されてたか(TДT)

(参考リンク)

KDDI 電話・インターネット: まとめておトク > KDDIメタルプラス http://www.kddi.com/phone/matomete/metal/index.html

電撃大王 2007年 08月号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.152 それなんてリコール隠し@バッファロー&パイオニア

相手先によって対応を変えるとは、とんだクソッタレ企業ですな(挨拶)

バッファローのDVDドライブの件の続報です。

ヨドバシカメラに修理に出したほうは、無償で新品ドライブに交換になりました。

保証書がなかったけど、ヨドバシカメラの方で『確かに何日に買ったものである』という証明書を送ってくれたおかげで、一年保証が受けられて無償での交換とあいなりました。

こういうのはさすがにヨドバシカメラですね。

となると、ドスパラで購入したほうが無償での交換がダメだったのは、バッファロー相手に強気に出れなかったドスパラの落ち度でもあるでしょう。

しかしながら私は、ドスパラの対応よりも、同時期の生産ロットで故障が発生したものに対して、片方は購入履歴によって無償で対応し、もう片方は(おそらく)店からの購入履歴の証明がないから有料だ、というバッファローの対応が気にくわんですねぇ。

特定ロットの故障については、無条件で交換してこそだと思いますね。

もしかして、無条件で交換してたらその製品の非を認めてしまうことになり、いたずらに事を大きくしかねないから、あくまでも通常通りの対応を貫く、という企業判断なのでしょうか?

それ、なんてミツ●シ(´Д`)

いやはや、パイオニアの方もちゃんとして欲しいです。

リコール隠しじゃねぇのかよ。

交換されたドライブはまだ組み込んでないので、後日レポします。
ちなみに、2007年の4月のロットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.151 くそったれ

くたばれバッファロー&パイオニア(挨拶)

ドスパラに修理に出した、くだんのバッファローのDVDドライブ
バッファローから店に連絡がありましたが、『保証書がないため有料修理』の一点張りとのこと(´Д`)

ピックアップ部分の故障ということで、修理は5000〜6000円ぐらい掛かるってよ
バルクで新品買えるわボケ!

一応、見積り頼めるかドスパラに聞いたら、バッファロー曰く『診断料が掛かる』ってよ(-_-)

最悪な対応だな。

※PC本体の修理なら診断料2000円ぐらい取られるのはありますが、いくらなんでもこのDVDドライブの場合は無条件に新品交換するべきだと思うんだがな。

バッファローが、というよりパイオニアがリコールしない、正式に発表しないのも悪いんですが。

と言うわけで、修理はせずに送り返してもらうようにしました。
ったく(-_-;

明らかにパイオニアの製品が悪いのに無償修理にはなりませんでした。

クソッタレ、バッファローめ
いや、この場合、パイオニアも悪いんだがな。

パイオニアがばら撒いた不良品がOEM先に修理に出されたら、パイオニアが修理代金肩代わり(というか新品への無償交換)をすべきだろう。

なんでひた隠しにするんだよ。

シリアルナンバーからパイオニアの製品ロットが悪いってあきらかだろうに。

あまつさえ、新製品として発売されてから半年ほどしかたってないんだから、保証書うんぬん以前の問題だろうに!!

発売一年経ってないのに保証書がないので1年保証が受けられないので有料修理だ、とはどんなキチ○イですかね。

ほんとバッファローの対応が悪いのは評判どおりですね

残るヨドバシカメラに修理出したやつがどんな対応になるか楽しみですね。

では、待て続報!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.150 DVDドライブ絶不調

どうなってんだよ、パイオニアさんよ(挨拶)

ども、KOMOです。

ずいぶん前に紹介した、バッファローのDVDドライブですが。

どうやら糞ロットを引いてしまったようです。

070613dvd01 しかも、2台も。

_| ̄|○  ガクーリ

えぇと。

バッファローのDVSM-XL1218LB というやつです。

中身はパイオニアのDVR-112L がその正体

実はコイツ、どんだ爆弾を抱えております

去年(2006年)の12月ぐらいから今年(2007年)の3月ぐらいの製品で、中国製のもの

それが要注意です。

CD-ROMの読込み不能。

CD-Rの読み書き不能。

という病気が発生します。

冬のボーナスで1台目を購入しました。(これは紹介しましたね)

すこぶる調子がよく、CPRM録画されたDVD-Rも問題なく再生できるし、レーベルフラッシュもカッコいいし、で大満足でした。

なので、3月末にアキバへ出張、東京へ出張に行った際にアキバのドスパラ本店に寄り、会社のマシン用にも購入。
(会社にはナイショでドライブを交換(^^;)

調子よく家のマシンで使ってたやつが4月になって、急にCD-ROMのマウント(読込み)ができなくなりました。

シュイーン、カッコン、カッコン、シュイーン、カッコン、カッコン。

という嫌な音を立てながら、ディスクの回転が速くなったり止まったり、ピックアップがあっちへ行ったりこっちへ行ったり、で全然マウントが出来ません。

CD-Rでは内周に少しだけしか書込みができません。

原因が良く分からないので、とりあえず会社用に使っていた2台目を持って帰ってきて交換。

何事も無く使用できるので、マシン本体の問題ではないと結論。

面倒なのでそのまま壊れたドライブは放置(^^;

しか~し!先日突然に、またもや2台目のドライブでCD-Rへの書き込みが出来なくなりました。

カッコン、カッコンいいます。同じ症状だ(TДT)

普段はDVD-Rしか焼かないので気づきませんでした。

つい前日までCDのマウントが出来ていたのに、できなくなってます。

う~ん、これはおかしい。

2台続けて同じ症状が出るのは、明らかに不良品だ。

とりあえず前に使ってたNEC製のND-4550Aというドライブに交換。

うん、ちゃんと使えるのでマシン本体の問題ではない。

困ったときのググルさん頼み、ということでググってみた。

Pioneer「DVR-A12J・112・212J・212」CD不具合スレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/cdr/1179931141/

っていう2ちゃんねるのスレッドが見つかった。

あるわあるわCD-R書きこみ不能の報告が。

なかには、購入してすぐに添付のCD-ROMを入れても読み込めなかったという、笑えん報告も ( ´ロ`)

こんだけ大規模(?)に不具合が発生していたとは・・・。

おいおいおい、世界に名だたるパイオニアさんよ。

なんでこんな不良品を大量につくっちゃったの?

パイオニア製ドライブ使用!って大きく宣伝してるバッファローさんもやり切れんだろうなぁ。

DVD専用に使おうかと思ったけど、せっかくだからダメもとで修理に出すことに決定。

1台目は購入したヨドバシカメラに持って行きました。レシートも保証書もないけど、購入履歴を当ってくれて、無事確認が取れましたので、とりあえずヨドバシとしてはきちんと購入日を証明したものをメーカーに一緒に送ってくれるようです。

ただし、バッファローは融通の利かない会社らしく、保証書がなければ店がいくら購入日を証明するものを出しても、補償期間内でも取り合ってくれないようです。

ソニーも融通が利かないらしいですね。店員さんがボヤいていましたよ。

その点、任天堂はめちゃくちゃ親切な対応をしてくれるようです。

さて、2台目はアキバで購入したものですが、全国の店舗で修理受付してくれるというので、日本橋のドスパラPrime店ってとこに持って行きました。

これは奇跡的にレシートが見つかったので持って行きました。

やはり保証書がないと厳しいということを言ってましたが、それでもまずはバッファローに送ってくれるとのこと。

さて、2台同時に別々の店から修理に出したわけですが、さてはてどんな結果になりますやら。

※保証書は購入したときの外箱にじかにプリントされているんですね。そんなもん捨ててるわボケ!

なにかの役に立てればと、DVDドライブのシリアルNoなどを晒しときます。

070613dvd02

070613dvd03

070613dvd04070613dvd05

| | コメント (1) | トラックバック (0)

No.149 マナー最悪の中国人

「民度が低い」って言われても仕方がないよ(挨拶)

ども、KOMOです。

なかなか更新がはばからず。

写真データの整理が終わり次第、ちゃんとした記事を書きます。

m(__)m ペコリ

それまでの間、ニュース紹介でお茶を濁します。

中国人の常識の無さについては、さんざん話題になっています。

香港ディズニーランドでは客が、所構わず座り込む・寝そべる・喫煙する・上半身裸になる・子供が立ちションする etcという、マナーの悪さが世界的に露呈してしまったわけですが。

さらにやってくれております。

Yahoo!ニュース - 産経新聞 -
中国新幹線 マナーぼろぼろ 備品持ち去り相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000006-san-int

Yahoo!ニュース - サーチナ・中国情報局 -
【中国】中国版新幹線:備品持ち去られ「狼少年出没」の悲惨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000032-scn-cn

日本、フランスなどの技術を使ってできた中国産新幹線を「国産」と豪語する時点で、もうダメポな国なんですが。

客のマナーの悪さはここでも露呈。

勝手気ままに音楽鳴らしたり、カップラーメン食ったりする、どこにでもゴミを捨てるというワガママ振り以上に、トイレの自動水洗蛇口やら、便座ヒーターの温度調節つまみ、なんでもかんでも盗んでいくそうで。

盗んでどうすんだよ。

日本が中国に百貨店を進出させたとき、「タダで紙袋が貰える」ということでレジに人が押し寄せ、ショッピングバックのかっぱらい合いの争奪戦が繰り広げられたそうです。

そんなに紙袋とってどうすんだよ。

空港や駅には宣伝用の車が台の上に置いてあることがよくあります。

その台の上に座り込んだり寝そべったりするのは当たり前。

この前開かれたモーターショーでも酷かったようです。

さらに追い討ちを掛けるようなニュースが、

AFPBB News
放流したトラック13台分のコイ、末路は下流で住民の食卓へ
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2237030/1669757

上流でコイをトラック13台分放流したら、下流で獲られたようです

(´・ω・`)ショボーン

Yahoo!ニュース - Record China -
時ならぬ大漁、川のCOD濃度上昇か?―河南省洛陽市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000007-rcdc-cn

魚が50万引きもプカプカ死にそうに浮かんでいたので、こぞってよろこんで獲ったそうです。

そんな魚食べちゃイカンと思うんだけど(>_<)

会社の同僚やらから中国に旅行に行った人から体験談を聞くにつれ、中国人ってホント常識が無いよなぁ、と思います。

もっと探せばこの手のニュースは山ほど出てきますよ。

こんなんで国際社会に立とうとするんだからコワイ。

(※リンク先のニュースが期限切れで削除されることがありますので、ご了承下さい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.148 椎茸狩り

椎茸の旨さを再確認(挨拶)

ども、KOMOです。

ボチボチ仕事が忙しくなってきて更新もままならず(^^;

記事にするのが遅れましたが、4月の末に車仲間とバーベキューに行ってまいりました。

場所は兵庫県は三田(さんだ)にある、「しい茸園 有馬富士」というところ。

しかしどこにでも○○富士ってのはありますねぇ。

有馬富士は高さ374mの山で形は綺麗ですが、とくにこれといった特徴はありません(^^;

山はハイキングコースになっていたり、麓には有馬富士公園があったり、自然学習センターがあったりします。

070604arima01 その有馬富士公園の近くに「しい茸園 有馬富士」があります。

椎茸狩りに栗拾い、ニジマス釣りに鮎つかみ取り、屋内外のバーベキュー施設も整っており、四季を通じて楽しめるようになっています。

三田に行くのに中国自動車道を使おうかと思いましたが、宝塚あたりでいつも混むし、家から近いので早めに出発して176号線をすたこら走りました。

おかげで渋滞にはまったく遭わずに到着。

案の定、高速は大渋滞らしく遅れて到着するメンバー多数。

しばらく集まるまで待ってから椎茸狩りを始めました。

ま、原木栽培と菌床栽培のところからもぎ取って、手渡された小さなカゴに入れられるだけ入れて終わりですが。

菌床栽培(おがくずの塊のようなブロックで栽培)は小粒で形の綺麗なものができるけど、味はスーパーものとかわらないとのこと。

原木栽培ものは大型になったり、カサが開いてしまったりと、見映えが悪くなるけども味はよいということでした。

椎茸狩りは久しぶりです。会社の日帰り旅行でずいぶん前にやったきりです。

始める前はそれほど皆さんとくに乗り気ではなかったけど、実際椎茸狩りを始めると何だか楽しくなってきてワイワイ言いながら採ってました。

070604arima02 カゴいっぱいに採ったら屋外に用意されたテーブルで炭火で焼いて食べます。

網に載せ、湯気が立ってきてカサの裏に水滴がキラキラと輝き始めたら食べごろです。

塩を振って食べてもよし、ポン酢で食べてもよし。

椎茸の旨さを再確認!

久しぶりにいっぱい椎茸食べました。

そんなこんなでバーベキューの始まりです。お肉は三田牛というものでおいしかったです。

食事も終わりまったりとした所で、いちおう解散。

何人か(というかほとんど)集まって、ちょっと近くまで行ってお茶しましょう、ということで車で移動開始。

どこに行くのか良く分からないまま後をついて行きました。

「すぐ近くやって言うたやん!」って言いながら、どんどん細い山道を登っていきます(^^;

070604arima03 着いた先は芝桜で有名な「永沢寺」のちかく、「峠の茶屋 たんばや」というところでした。

駐車場に入りきるんかいな!?ってなぐらいの集団でしたが、何とか駐車場に入りました。

わらびもちと抹茶が有名な茶屋でして、築500年の民家を使用しているとのこと。

リピーターも多く、当日も列が出来ていて入るのに30分ほどかかりました。

070604arima04 「冷抹茶とわらびもちのセット」を頂きました。

すごくおいしかったです。

いろいろと車談義に花を咲かせたあと、解散しました。

(参考リンク)

しい茸園 有馬富士
http://www.arima-fuji.com/

スルッとKANSAI[ 遊びマップ ]
http://www.surutto.com/conts/asobi/20070304_3.html
(真ん中あたりに茶屋の情報があります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »