« No.164 ダメ。ゼッタイ。 | トップページ | No.166 ポータブルDVDプレイヤー自主回収その後(完) »

No.165 ポータブルDVDプレイヤー自主回収その後

レシートは必要ですね(挨拶)

ども、KOMOです。

記事No.159にて書きました、長瀬産業のポータブルDVDプレイヤーの自主回収その後についてです。

自主回収の発表直後は電話が全然繋がらない日が続きました。

それでちょっと日が経ってから電話して、ようやくつながりました。

で、返金金額についてですが、購入時の領収書がある場合はその金額(全額)を、領収書がない場合は機種ごとに設定した金額を返金してくれます。

私が購入したAXN-2588Rは、領収書ナシでは20,000円の返金となりました。

購入時は39,800円だったわけですが、まぁ3年ぐらい経っているものでも半額が返ってくるのなら充分ありがたいです。

それに修理歴がある場合、それも領収書があればその金額を返金してくれるとのこと。

それで、フト思い出しました。

ワタクシ、一回修理に出しているのね。

フタを閉めても検知スイッチがうまく働かなくなり、常にフタがオープン状態と認識されてしまうという症状が出ました。

その時確かに実費を払ったのを思い出しました。

本体交換での対応だったんだけど、保証期間が過ぎてたのね。

で、購入時の領収書はやはり無かったけども、修理のときの領収書が奇跡的に見つかりましたよ!

金額は11,300円でした。

というわけで、回収完了後、指定した口座(銀行or郵便局)に金額を振り込んでくれるとのこと。

回収は佐川急便が取りに来るようです。つまり発送の手間とか料金も発生しません。

ただしまだ回収作業が混み合っているので、いつ来るか分からない状況ですが。

30,000円ほど返ってくるので、コレを元手にまた何かポータブルプレイヤーを買う事にしましょうか。

奮発してCPRM対応のものにするか、1万円以下の安いヤツにするか・・・。悩むところです。

しかしながら買いたいものが多いしなぁ。液晶モニタ、シェーバー、XBOX360(^^; など。

でわ。何か買ったらレポします。

|

« No.164 ダメ。ゼッタイ。 | トップページ | No.166 ポータブルDVDプレイヤー自主回収その後(完) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/16067570

この記事へのトラックバック一覧です: No.165 ポータブルDVDプレイヤー自主回収その後:

« No.164 ダメ。ゼッタイ。 | トップページ | No.166 ポータブルDVDプレイヤー自主回収その後(完) »