« No.171 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 | トップページ | No.173 ヘアーカット »

No.172 劇場版 CLANNAD-クラナド-

(;_;)泣いた。(挨拶)

ども、KOMOです。

070920nagisa 「劇場版 CLANNAD-クラナド-」を見てきました。

えぇと。予備知識全くナシです。

PCゲームが原作ですが、やったことありません。

登場人物も全然知りません(^^;

それでもちゃんとストーリーは分かりましたし、90分によくまとまっていたと思います。

元は膨大なシナリオらしいので、さすがに一瞬しか出てこないor全然出てこない人物がたくさんいます。

一部では原作を知らない人にはオススメできないとも言われていますが、別に原作を知らない人を突き放すような脚本じゃなかったです。

90分を長く感じるほどの話の展開の速さでしたが、やはり時間が短いので要所要所の感動シーンが余韻に浸れる間もなくどんどん流れていくのが残念でした。

120分、いや110分は欲しかったなぁ。

監督は出﨑統さんです。

全編に渡って、出﨑調というか出﨑演出というか、おなじみの演出があちこちで展開します。

どんなかっていうと、「あしたのジョー」でよくあった「止め絵」「劇画調」「画面分割」「繰り返し」「入射光」などの演出です。

※出﨑さんは「あしたのジョー」「エースをねらえ!」「はじめ人間ギャートルズ」「ベルサイユのばら」などを手がけています。

これが出﨑さんの「良さ」でもあるけど、こうも90分の間に何回も見せられたらちょっとゲップが(^^;

そういや劇場版ハム太郎も出﨑さんだったよなぁ。あれぐらい短い作品の方があっているのかも。

CLANNADとは「家族」を意味するようです(造語っぽい)。

ストーリーはざっくりいって、不良少年とヒロイン達との交流と成長の物語です。

短い時間で駆け足に主人公たちの時間が流れていくので、ちょっとパワー不足でしたが、原作を知らなくても充分楽しめましたし、感動しました。

070920cla急ぎ早で割愛されている部分は是非パンプレットで補完して下さい。

読み応えあります。

泣けてくるストーリーですよぉ。予備知識無かったので、後半はもう(ノД`;)状態でした。

このCLANNADはもうすぐTVアニメが始まります。

制作するのは「涼宮ハルヒの憂鬱」や「らき☆すた」で人気の京都アニメーションです。

一部ではTVアニメ版が始まる前に劇場版を見ておけ、とも言われています(^^;

それほどまでにTVアニメ版への期待が高まっており、TVアニメを見た後で劇場版を見るとアラが目立つだろう、という予想からです。

公開劇場が圧倒的に少ない(現時点で全国7箇所)ので、よほどのファンでないと見に行く人はいないでしょうね。

「ヒマだったから原作知らんけど見てみるか」な私ではファンに申し訳ないですね。

というわけで、2回続けてアニメ映画のレビューでした。

(参考リンク)

劇場版 CLANNAD -クラナド- OFFICIAL SITE
http://www.clannad-movie.jp/index2.html

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/clannad/index-j.html

|

« No.171 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 | トップページ | No.173 ヘアーカット »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/16511597

この記事へのトラックバック一覧です: No.172 劇場版 CLANNAD-クラナド-:

« No.171 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 | トップページ | No.173 ヘアーカット »