« No.189 塩昆布を使った簡単レシピ | トップページ | No.191 GeForce8400GSグラフィックボード »

No.190 au定額データ通信カードW05K

定額はイイものだあぁぁ(挨拶)

ども、KOMOです。

以前紹介した、auから発売される定額データ通信カードW05Kですが。

071225w05k01 買っちゃった。

てへ。

やっぱ、今使っているW03Hがau携帯とのセット割引でだいぶ安いとは言え、従量制ですからにゃ~。

12月22日に発売。

翌日12月23日に購入。

新しいものに飛びつくクセがまたまた発動(^^;

初期不良がないか心配です。

PCとの接続方法を変えれば(Windows標準ドライバを使用しない)、ケータイアップデート機能が使えるようです。

でも面倒なので標準ドライバで使ってます。

大阪のauショップ梅田中央にて購入。

フルサポートコースで税抜き9800円のところ、今ならキャンペーンで5000円引き!

ということで、税込みで5040円にて購入。

シンプルコースだと税抜き29800円。(キャンペーンの有無については未確認です)

フルサポートコースでのWINシングル定額はau携帯とのセット割引で基本料金(パケ料金なし)で2,835円ですが、2009年1月末までに契約するとシンプルコースでの基本料金1,890円が適用されるキャンペーン中です。

パケット代は1パケット0.0525円で、上限が3,780円となります。

で、総額5,670円/月です。

フルサポートコースの2年の縛り期間が過ぎますと、自動的にシンプルコースの値段に下がります。

ちなみに5000円引きは新規契約での値段です。

現在使っていたW03Hからの機種変更だと本社送りとなり、時間が掛かるのと5000円引きキャンペーンが適用されないので、W03Hは解約してW05Kを新規契約しました。

ただし、W03Hの解約に伴い、パケットWINのセット割引が解除されるので、月途中での解約では残り日数の日割り計算において、セット割引なしで計算されます。

今までの料金より高くなってしまうのでご注意下さい。(私はPacketWINシングルMを使っていましたが、セット割の解約に伴い今月残り分の支払いが上がりますが、5000円引きの部分でチャラになるので良しとしました)

詳しいことについては、auのサイトか、さっそく出来た「W05Kまとめサイト」をご覧下さい。

071225w05k03 今まで使っていたW03Hより大きいです。

飛び出す部分が多いので、挿したまま持ち運ぶのは止めましょう。

アンテナはW03Hの細いロッドアンテナに比べればずいぶん立派です。

2軸で動きますからグネグネとお好きな方向へ(^^;

付属のロッドアンテナもありますが、こちらも結構大きいです。

さて気になる通信速度ですが、W03Hとさほど変わりません。

鉄筋マンションの室内だと場所によっては1Mbpsを下回りますが、接続は安定しているようです。

071225w05k02

まだ目玉機能の最大3.1Mbpsでの接続にはお目にかかってませんが、ベストエフォートですから話半分で受け止めています。

全国で安心・安定して使えるのがこのW05Kのメリットでしょう。

標準ドライバで動作するので、プロトコルもアプリケーションも制約がありません。

ニコニコ動画やYouTubeがパケ代を気にせずに見れます。(あまりやりすぎると速度が制限されますよ)

インターネットへの接続は、利用しているプロバイダがパケットWINに対応していれば、そのまま使用できます。私は@Nifty+Bフレッツですが、W05KでもNifのIDとPWで接続できます。

対応プロバイダでない場合は、月額945円(税込)で、au.net(auドットネット)での接続が可能です。

まだまだ使いたおしていませんが、折を見てまたレポートしたいと思います。

(12.27訂正・追記)

WINシングル定額(フルサポート)の料金割引についての表記を訂正しました。2009年1月末までに契約すると、シンプルコースでの料金が2年間設定され、2年後にはフルサポート契約の2年の縛りが終わると自動的にシンプルコースの値段になります。

実質500kbpsぐらいしか出ないなど、速度が遅いという人が多いようです。
しかしながら、従量制のW03Hの時でも2.4Mbpsというもののの数百bps程度でしたから、気にしてません(^^;
おそらく「遅い、遅い」と文句言っている人は、定額だ!というので飛びついた人でしょう。
従量制時代から使っている私にとっては、「前から変わってないし、普通」という感想です(^^;

Windows標準ドライバではなく、専用ドライバにすると速度が改善するらしいです。
折を見て他機種での接続テストと合わせて試してみます。

(参考リンク)

KDDI au: 周辺機器ラインアップ > W05K by KYOCERA
http://www.au.kddi.com/seihin/shuhenkiki/kiki/w05k.html

W05K まとめサイト
http://www31.atwiki.jp/w05k/

|

« No.189 塩昆布を使った簡単レシピ | トップページ | No.191 GeForce8400GSグラフィックボード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/17483078

この記事へのトラックバック一覧です: No.190 au定額データ通信カードW05K:

« No.189 塩昆布を使った簡単レシピ | トップページ | No.191 GeForce8400GSグラフィックボード »