« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

No.209 USBメモリ交換

じゃんぱら、やれば出来る子(挨拶)

ども、KOMOです。

No.208で書いた壊れたUSBメモリと、念のためにメールを印刷したものを持って、「じゃんぱら D-Style NAMBA店」に行ってきました。

あいにくメールでやりとりした担当者は不在でしたが、メールを見せると分かってもらえました。

店のPC何台かに挿してみてもやはり認識できない不明なデバイスとなることから、交換対応してくれました。

080229usb 交換してもらったのは、qpi社製Cool Drive U339 Pro 2GB

ん~、170X(170倍速)だし、よく見ると 「Vista ReadyBoost対応」ですな。

ま、Vistaは使ってないけど(^^;

トランセンド製とはちがい、付属アプリ(メール同期、お気に入り同期やセキュリティなどのUSB Notebook Professionalというソフト)やPDFマニュアルは、メモリの中に入っていました。

箱裏のバーコードシールには、永久保証って書かれてます。

へぇなかなかなUSBメモリですね。

値段も交換してもらったやつと同じく1,980円なので、差額などナシに交換してくれました。

ReadyBoost対応やら高速版なので2GBにしてはちょい高め。でも国産品よりかは格安ですが。

まぁそんなこんなで交換してもらえましたよ。

受け渡し時に一応新しいやつのレシートのコピーを渡してくれたけど、渡し際に「初期不良の交換は1週間です」とか言われましたよ。

しつこいよ。

今度のpqiってメーカーは日本法人があるようで、サポート電話番号が書かれていましたから大丈夫ですね。

こうなるとA-DATAは安いけど日本法人が無いので、今回のような万が一のときは面倒ですね。

ぶっちゃけ正直にバッファローあたりの国産品を買えばよろしいんでしょうが。

※バッファローも昔(Win95の時代)、SIMMメモリが壊れたけど無償交換してくれました。

<参考リンク>

Welcome to PQI Website
http://www.pqi.com.tw/jp/index.asp

PQI Cool Drive U339 Pro
http://www.pqi.com.tw/jp/product2.asp?oid=18&catE1=18&PROID=13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.208 4GB USBメモリ

ホント、安くなりました。あと、ドスパラやっぱり対応悪い(挨拶)

ども、KOMOです。

080227usb01 USBメモリを購入しました。

またですか?

今度は4GBですゼ、旦那。

よんぎが、ですよ。よ・ん・ぎ・が。catface

メーカーはトランセンドです。

大阪日本橋のイオシスにて、お値段は2,300円ほどでした。

ちなみに高速タイプではありませんが、まぁ容量と安さでOKですね。

徐々に値下がりしてきています。

080227usb02 こいつはUSB端子がスライド収納式となっています。

いままでのはしょっちゅうキャップが行方不明になったので、是非とも一度はスライド式を使ってみたいなぁと思っちょりまして。

しかし、使ってみて気づいたんですが、確かにキャップが無いので便利ですが、端子の内側はそのままなのでホコリは入り放題ですね(^^;

カバンの中にポイっと入れて、出してくると中にホコリが詰まってしまってたりしてwww。

080227usb03 歴代のUSBメモリちゃんです。

奥から手前に掛けて、128MB、256M、1GB、2GBとなっております。

どれも購入金額はさほど変わっていません(^^;

奥2つはボディが割れて中身が出るのでテープで止めて使ってました。

じつはですね、一番手前のヤツがお亡くなりになりまして。

080227usb04 PCに挿すと、このように「認識されません」と来たもんだ。

コリャ参ったね。

どうりでちょくちょく挙動がヘンだったわけだ。

保存したはずのが入ってなかったり、ファイルが開けなかったり。

そんなわけで新しいのを買うに当って、「買い換えるなら今までより上のモノを」の信条のもと、4GBを買いました。

さて、4GBのやつのパッケージには「永久保証」って書いてますね。

死んだ2GBのはA-DATA製ですが、気になったのでメーカーサイトを見てみました。

すると、「終身保証である」、「修理は購入店を通じて行う」という旨が書かれていました。

なるほどなるほど。

ダメもとでカオス状態の机の引き出しを漁ってみたら、なんと購入時(H19年3月)のレシートが出てきたよ!
すげぇよオレ。オレに祝福を。

そんなわけで、購入したドスパラの系列店 じゃんぱら D-Style NAMBA店に行ってみました。

以下、やりとり。

オレ「去年購入したA-DATA製のUSBメモリが故障した。A-DATA製品は永久保証だが、対応してくれるか?」

店「こちらでは購入後1週間の保証しかしていない。(注:レシートにはちゃんと明記されている)なので、永久保証での対応は、お客様とメーカーとの直接の関係であるから、そちらでメーカーに問い合わせてほしい」

対応した若い店員の横に居た年配の店員もしゃしゃりでてきて、同じことを言う。

う~ん、こりゃラチがあかんなぁ。ということで一次撤退。

家に帰ってじゃんぱら D-Style NAMBAのサイトにアクセス。

メールアドレスが載っていたので、メールを送ってみた。

以下、送ったメールの一部

先週に店舗にお伺いしましてレジにて相談しましたが、御社では1週間の保証しかしておらず、メーカーと直接対応する旨を言われました。
しかしながら、A-DATA社の日本の窓口が無いことと、下記A-DATA社の保証規定を見たところ、メモリ製品は終身保証であることと、購入店舗を通しての修理であることが書かれております。
購入時のレシートも保存してありますので、どうか御社にて対応して頂きたくお願い申し上げます。

すると返事が来た。一部抜粋。

A-DATAmyflash USB 2GBフラッシュメモリの件ですが、メーカー修理依頼は当店では致しかねますが交換対応させていただくことは可能です。
領収書と商品(付属品)をお持込ください。

交換商品についてですが同様の商品は現在ございませんのでpqi製 USBフラッシュメモリ 2GBとの交換となります。

なんだよ、店で対応できるやんけ。

パイオニア製のDVDドライブの時もそうだったが、もうちょっとクレームなどの対応に誠意を見せてほしいところですな。

今回は店員がA-DATA製USBメモリは永久保証であることも知らなかったですし、新品保証は1週間の一点張りだったし、対応が悪いぞよ。

では、近いうちにブツとレシート持って行って来ます。

<参考リンク>

A-DATA Technology

http://www.adata.com.tw/adata_jp/service_guide.php
トランセンドジャパン 
http://www.transcend.co.jp/
日本法人のあるトランセンドの方が良いのかのぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.207 オートメッセ2008大阪

ちゅるやさん、メジャーデビュー(挨拶)

ども、KOMOです。

2月9~11日にインテックス大阪で開催されていた、オートメッセ2008大阪に行って参りました。

オートメッセは車のドレスアップとチューニングに関する展示がメインです。ここ近年は活気が無いのか、モーターショーほどの超満員にはなりませんね。

昼ごろに到着しても、駐車場が全然空いてない~と慌てることがありません。

まぁいろんなチューンドカーや、高級外車や、お姉さんのダンスショーを眺めたり、あちこちでやっているトークショーを聞いたりして各館をウロウロしておりました。

080220mitsubishi01 三菱は最近はショーが派手になって来ましたし、会社も活気を取り戻してきたようです。

今度、D1(全日本プロドリフト選手権)に投入する新車種、ランサーエボリューションX(ランエボ・テン)が展示されていました。

今度のD1では新開発のランエボ・テンがどのような動きをするのか注目ですね。

三菱ブースではD1ドライバーの熊久保さんのトークショーもありました。

080220churuya01 そんなこんなで、ウロウロしてタイヤメーカーのグッドイヤーのブースに行きました。

ここでもD1に出た車が展示されておりましたよ。

BeeRacingさんのスカイラインR324です。

ん?

080220churuya02Cピラー部分になんか居るぞ。

寄ってみましょう。

ちょ、おまwww。

ちゅるさん、何やってんのよ(^^;

なんでこんなところに。

080220churuya06

「メジャーデビューにょろ~ん」

いや、一般人はあんたのこと分かんないから(^^;

ヲタクさんしか知りませんよ。

案の定、ちゅるやさんに気づいている人はほとんどいない。

←ちなみに、写真のイラストの元絵(たぶん)

左右のCピラー部分に貼ってありました。

んでもって、車内を覗いてみると。

P2110728

助手席の前のダッシュボードにも、ちゅるやさんが。

こりゃ、ドライバーさんの趣味でしょうか??

もっと絵のバリエーションが欲しかったところですが。

さて、車をぐるっと後ろを回ると。

080220churuya03

ちゅるやさんは居ませんねぇ。

んん?

何やら似つかわしくないものが。

寄ってみましょう。

080220churuya04

らき☆すか

って、おい(^^;

らき☆すた、のもじりでしょうが意味は不明。

どうやらこの車両は、手塚 強ドライバーのだそうですが、そうか、ハルヒ&らき☆すたのファンだったのかな?

<参考リンク>

080220nyoronn うつらうららか
http://u-u.2-d.jp/
←同人誌「にょろーん ちゅるやさん」の作者「えれっと」さんのサイトです。

三菱 ランサーエボリューション専門サイト:クルマガイド
http://kuruma-guide.jp/lancerevo/

~エンジョイ ドリフト 2008! D1ドライバー、手塚強オフィシャルサイト~
http://www.tsuyoshi-tezuka.com/top

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.206 巨額の税金投入施設

なんというバカげた巨大地下駐車場(挨拶)

ども、KOMOです。

私が買ったEIZOのモニタ、FORIS.HDを兄も買うというので、また大阪市中央区は本町にあるEIZO直営ショップ、ガレリア大阪に行って来ました。

車で行くことにしたので、auのEZナビウォークでガレリア大阪を調べて近くの駐車場を検索!あぁ便利。

さて、100mほどの距離のところに何やら巨大な駐車場があるのが分かりました。

とりあえず車で向かってみました。

080218park01 ありました、ありました。

地下駐車場です。

安土町駐車場というところです。

30分200円、とまわりの他のより安いですね。

んでもって、収容台数500台!!

なんというバカでかさ。

080218park03 場所はここ。

中央大通りの北側、御堂筋と堺筋に挟まれたところ。

地上施設はホテルや式場がある「ヴィアーレ大阪」。

地下降りてすぐにバーがあって一旦停車。

するとA,B,C,Dの4レーンの内、どのレーンに進むのか音声案内があり、地面に埋め込まれた赤いランプが駐車場所まで点滅して進路を教えてくれます

おぉ!なんかSFだ!

080218park04 指示されたレーンに行くと、コンベアのようなものの上に停車します。

車がなんと横にスライドして収納(?)されていきます。

※写真は似た設備を使っている他の駐車場のものです。

スライドしていった車は、さらに地下5階層ほどのスペースに運ばれていきます。

なんかね、ものすごくお金が掛かってます。という雰囲気。

しかも、入出庫操作、駐車チケットの手渡し、モニタ監視、などで4~5人の係員が居ましたよ。

人いすぎだろ、これ。

普通の自走式地下駐車場なら無人だぞ。

どうも、この駐車場、先日ニュースで紹介されていたようです

しかも、道路特定財源を使って無駄なものを作っているという特集で(^^;

どうやら、(財)駐車場整備推進機構(JPO)という組織が、全国各地で巨額の道路特定財源を使って、巨大地下駐車場を作って運営していようです。dash

すごく便利なら100歩譲って良しとしましょうが、立地条件が悪いところにあっていつもガラガラというお粗末さ。

利用しているのは、市職員がただで駐車しているのがほとんどのようです。

調べれば調べるほど、悪いことしか出てきませんね。

しかもしかも、地上部分の宴会場・ホール・結婚式場・ホテルなどの素晴らしい施設を備える「ヴィアーレ大阪」ですが、大阪市職員互助組合(現、財団法人大阪市職員互助会)が建てたものでした。

さらに、大阪市住宅供給公社のマンション「コーシャハイツ安土町」も建物上層部にあります。

総工費60億円とのこと。coldsweats02

まだまだこれだけではありませんぞ。

ヴィアーレ大阪のホテルは互助会会員は割引で使用できるのはもちろんのこと、互助会専用フロアってのがあって、市職員なら格安でスポーツジムやサウナやシャワーが利用できます。

もちろん結婚式も、互助会会員限定ブライダルフェアなんてのをやっていたりします。

とまぁ、なんですな。

よくもまぁ他人様の税金をムダ遣いできますな。

ともあれ、大阪市中央区にお立ち寄りの際は、是非とも安土町駐車場は利用してみてください。もう馬鹿げてますから。

そういや大阪ドーム(京セラドーム)の地下にも馬鹿げた駐車場があったな・・・。

頭から突っ込んで車庫に入れたのに、出庫の時には車の向きが変わってるっていう、これまたビックリの駐車場。

あれももしかして・・・。coldsweats02

<参考リンク>

大阪市中央区、宿泊・ブライダル・宴会 ヴィアーレ大阪
http://www.viale-osaka.com/index.html

大阪市道路公社ホームページ
http://www.osaka-city.or.jp/index.html

財団法人駐車場整備推進機構
http://www.parking.or.jp/index.htm

asahi.com:道路財源で整備の地下駐車場ガラガラ 天下り法人運営
http://www.asahi.com/national/update/0214/TKY200802140320.html?ref=goo

[2008/02/12]「追及!特別会計 ガソリン税で潤う天下り法人」 http://www.mbs.jp/voice/special/200802/12_11994.shtml

EIZOダイレクト|EIZO商品の展示・販売
http://direct.eizo.co.jp/shop/c/cGalleria/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.205 ∞(無限)プチプチ 萌えVer.

釘宮病の人なら必携アイテムです(挨拶)

ども、KOMOです。

080213mugen01 以前に紹介した、「∞(無限)プチプチ」。

私もひとつ持っていますが、なかなか暇つぶしにはもってこい(笑)

プチプチ、プチプチ・・・と、永遠に押し続けます。

さて、この∞プチプチに「萌えバージョン」が発売になりますよ。

080213puchi その名も「ぷち萌え」。

従来のは、100回に1回ごとに変な音が鳴ります(^^;
これはこれで面白いのだが。

しかし、今度はしゃべります!

妹編、メイド編、ツンデレ編、幼なじみ編、の4タイプ。

声は釘宮理恵さんですよ!

詳細は公式サイトを見てください。

さて、釘宮さんですが、

080213shana

「灼眼のシャナ」のシャナ「ハヤテのごとく!」のナギ、「ゼロの魔法使い」のルイズなど、たくさんのキャラの声を当てている人です。

080213nagiそんな釘宮さんのことを「くぎゅみー」や「くぎみー」と呼び、釘宮さんやそのキャラに心を奪われる状態を「釘宮病」と言います(^^;

ちなみに「釘宮病」について、「はてなキーワード」によると、

■声優・釘宮理恵の声に魅了されて何も手につかなくなるような過度の重病である。
灼眼のシャナ放送以降、感染者は激増の一途をたどっている。
この難病は、克服するのが極めて難しいとされ、誰にでも感染しやすいという特質を保持しており、注意が必要である。

■釘宮病の三大感染源と呼ばれるのが、シャナ、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール、三千院ナギの3人である。
この3人を媒介とした釘宮病ウイルスは特に感染力が強く、感染者も多いため、十分な注意が必要である。
また、そのウイルスの種類により、それぞれS型ウイルス・L型ウイルス・N型ウイルスと分類される。

だそうで。

080213dual ←あ

オレもか(笑)

そんなこんなで、釘宮病の人は「ぷち萌え」は必携アイテムでしょう。

え?オレですか?もちろん4つセット予約済みですよcatface

<参考リンク>

∞(むげん)プチプチ
http://www.asovision.com/putiputi/


楽天にて4つセットが送料無料です。数量限定。お早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.204 大阪で降雪

寒くてかなわん(挨拶)

ども、KOMOです。

080209yuki01 久しぶりに大阪で雪が降りました。snow

チラチラと雪が降ることはありましたが、積もるまで降ったのは久しぶりです。

昨晩から寒くて寒くてガスストーブの火力が全然衰えません。

いつもなら部屋があったまると火力が小さくなるのですが、夜通しフルパワーです。

こりゃ部屋の大きさにガスストーブのパワーが追いついてないね(^^;

080209yuki02昼前に起きたら見事に積もっていたので、カメラを持って出掛けました。camera

カメラのシーンセレクトでスノーモードがあるので、初めて使ってみました。

公園に行ってみると、小学年低学年ぐらいの子供たちが遊具で遊んでました。
元気やなぁ。

080209yuki03淀川の堤防に行ってみました。

堤防の上に向かう橋です。

今のところに住んでかれこれ4,5年経ちますが、実は堤防に行くのは初めてだったり(^^;

080209yuki04 一面真っ白ですね。

遠くに橋が見えますが、交通量は少なめですね。

しかし何にもない。

このあたりはスーパー堤防にする予定があるところです。

080209yuki06 寒い雪の中、工事が行われていました。

近くにはだーれも居ない、しーんと静まり返った、一面真っ白な世界の中、たんたんとボーリングの機械が地面を掘っていました。

作業員がいるんでしょうが、何処にいるか見えません。

重機が決められた作業を黙々と行っているような不思議な感覚。

さて、いいかげん寒くてたまらんので帰りましょう。

途中で変なものを発見。

080209yuki05_2 狸の置物が屋外で縛られています。

なんじゃこりゃ。

この狸への拷問か体罰でしょうか。

あまりの寒さに奥歯を食いしばっているように見えます。

しかし、「マンションまたたび」って。catface

カメラを持ってあちこち歩いて写真を70枚ほど撮りました。

家に帰ると2時間ちかく経っていてびっくり。

はやく雪が止むといいですな。

<参考リンク>

淀川・大和川スーパー堤防整備
http://www.kkr.mlit.go.jp/river/vision/jirei2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.203 プルプル立体写真

レッツ、プルプル(挨拶)

ども、KOMOです。

プルプル立体写真、ってご存知ですか?

百聞は一見にしかず。

080205puru01

アニメGIFファイルです。

クリックして拡大してみると、写真がプルプル小刻みに揺れていますが、

微妙に立体感が感じられると思います。

このように2枚の撮影角度の違う画像を交互に表示することで、擬似立体に錯覚します。

正式な呼称は分かりませんが、一応「プルプル立体写真」と日本では通っています。

海外ではこの技法を使ったエロ写真を載せているサイトがたまにあります。

てか、初めて知ったのはそっち方面からなのだが(^^;

で、実際自分でも作ってみようと思ったけど、イチからやるのは面倒です。

@nifty:デイリーポータルZ:プルプル立体猫写真
http://portal.nifty.com/2007/08/15/c/

にて、詳しく説明してくれています。

例として、あんまり上手じゃないけどプルプル立体猫写真があります。

グラフィックソフトやアニメGIF作成ソフトを使用して作成しますが、楽な方法は無いかなと思っていたら、見つけました!

その名も、プルプル立体写真作成ツール
まんまだ(^^;

きんもこ日記、ふたたび
http://coboo.homeip.net/~coboo/

↑上のブログの右の方にメニューがあります。

そこからダウンロードしてください。

2枚の画像をドラッグして貼付け、画像の中心点をそれぞれ指定してやることで、超お手軽に作成できます。

ん~。しかしソフトを試しに使ってみるにも、素材が必要です。

何かデジカメで撮影するのも面倒だなぁ・・・(やる気あんのか)、と思いつつAmazonをブラブラしてたら偶然にも良い素材に出会えましよ。

080205puru02080205puru03 朝比奈みくる メイドver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

です。

これを使ってみましょう。

ご覧のようにうまい具合に微妙に角度が違う写真が2枚あります。

080205puru04_2

ちょうどうまくプルプルするように基準を決めます。

プレビューで見ながら何回もチャレンジしましょう。

この場合、写真のように鼻の先と腰の辺りを基準にするとうまくいきました。腰あたりの一点だけの指定でもこの場合はうまくいきます。

080205mikuru_2 出来たのがコレ。

プルプル立体みくるちゃんです。

なんとかプルプルして立体に見えますね。

※携帯版ココログではアニメGifが見れないですね。
PCで見るか、携帯のPCサイトビュワーで見てくださいm(_ _)m

プルプルみくるちゃんの擬似立体写真だけでは我慢できなくなったら、フィギュアを買うとよいでしょう(^^;

家のフィギュアを片っ端からプルプル立体写真にしてみたいですね。

あんまりフィギュア持ってないので、友人S協力頼む(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.202 謎の箱「DVE783」(3)

レッツ、地デジ(挨拶)

ども、KOMOです。

せっかく地デジ環境に移行したというのに、コピーワンスのせいで手放しで喜べません。

というわけで購入した、デジタルビデオエディターDVE783」。

どこがデジタルでどこがエディターなのか、さっぱり不明ですが、良しとしましょう。

さて、実践編です。

080228dve04 まずは録画したい地デジ番組をTVのほうで予約します。

このようにFORIS.HDの番組予約画面から、ジャンル選択が出来ます。

予約には、「見るだけ」「録画」があります。この場合、外部出力して録画しますので「録画」にします。

080228dve07 「見るだけ」は他の番組を見ているときに、予約した時間が来れば自動的にチャネルが切替ります。

「録画」の場合も、ダブルチューナーじゃありませんからテレビを見ていたら切替りますが、パソコン画面を表示させていたり、電源を切っていても外部に出力されます。

さて、お次は外部機器、この場合はパソコンのテレビチューナーでの設定です。

080228dve10 アンテナ(地上アナログ)からではなく、外部入力からの映像を録画するように日時や録画画質などを設定します。

パソコンは、スタンバイモードや休止状態にしておけば、時間が来れば自動的に電源が入り録画し、録画が終わるとまたスタンバイ(or休止)に戻ります。

画面はエプソンダイレクトのMR1300のTV視聴・録画ソフトFINESTATIONです。

080228foris 予約時間になると、TV(FORIS.HD)の外部録画ランプが点灯します。

この出力されている映像を直接パソコンには入れずに、途中でDVE783を経由させてやるわけです。

さて、パソコンで録画する際にひとつ問題点があります

これは私のパソコンに限らず、多くのパソコンやチューナーボードでも起こるようです。

それは外部入力された映像を録画すると必ず4:3画像になる、ということです。

地デジは16:9ですから、それが4:3のアスペクトになりますから、映像が縦長になります。

これは他のきちんとしたHDDレコーダーなどでは、映像信号に付加されているワイド信号を認識しますから、ちゃんと16:9で取り込めます。

DVE783はワイド識別信号にも対応しており、信号がない場合でも強制的に付加させる機能もあります。

しかしパソコンのチューナー側でワイド識別信号が認識できないため、このようなことが起こります。

パソコンで見るにあたっては再生ソフト側でアスペスト調節できますが、このままDVD化してしまうとTV側かプレイヤー側で調節しなければいけません。面倒です。

P1270686 調節しなければこのように、16:9を4:3にしているので映像が縦に圧縮されて細長くなっています、そのため左右に空白が出来てしまっています。

4:3の比率を16:9に直すには、通常は再エンコードする手間が掛かります。

さっそくネットで調べると困っている人は多いようで、簡単なアスペクト変換ソフトを見つけました。

080228reaspect02 その名も、ReAspectというソフトです。

ドラッグ&ドロップで手早くアスペスト変換できます。

連続変換も可能ですし、大変便利です。

P1290688無事16:9になり、ワイド画面いっぱいにまで映像が広がりました。

これでワイド映像のDVDが作製できます。

こんなことができるのも、DVE783のお陰です。

あぁこれで地デジライフを満喫できます。

初期費用としての機器代と、手間は掛かりますが、得られる効果は絶大です。

画面はワイドだしゴーストはないし、他所からの電波ノイズも受けないし、地デジいいですね。

080228editor 今回使用したデジタルビデオエディターですが、この手の製品には私は古くからお世話になっておりました。

今でも現役なのが、かれこれ20年近くなるんじゃないのってぐらいの年代モノの「画像安定機」です。

ビデオテープをダビングするときに、プロテクトを解除するヤツです。

市販の映画などのビデオソフトはダビングできないようにマクロビジョンなどの信号が入っています。

たしか当時、松竹系のビデオに新しい方式のプロテクトがかけられ始めたという時期で、コイツは最新の新松竹方式にも対応した凄いヤツだったように記憶しています。

ここ10年ぐらいはめっきり使用していなかったのですが、最近古いVHSソフトをDVD化する際に非常に役立っています(^^;

手作り感いっぱいの無骨なやつですが、今でも立派に機能してびっくり。

たしか中学生ぐらいだった私にはめっちゃ高価だった(20年ほど前で10,000円超えてた)と思います。

昔からこんなことやってたんですな(^^; 進歩してない・・・。

<参考リンク>

スクリプトのチカラ-Power of script-
http://yakki-.hp.infoseek.co.jp/
※infoseekの無料サイト削除に伴い、移転しました
  ↓
http://yakki.digi2.jp/free%20soft%20list.htm
こちらが新しいURLです。

デジタルビデオエディター DVE793 | prospec プロスペック http://www.prospec.co.jp/products/793/index.html
DVE783は終売になり、DVE793が発売されています。(2010.04現在)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »