« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

No.221 PPV-DVD

以下の記事はあくまでも解析が目的であり、この手法を推奨するものではありません(挨拶)

ども、KOMOです。

えー、あくまでも「こんなことが出来るよ」であり、「メーカーさんもちゃんと対策考えてね」であって、「みんなもやれ」ではありませんので、誤解無きよう。

しかし、あいかわらずコンビニには「DVD簡単コピー」などの本が出回っているわけだが。

080430ppv_2

さて、そんな能書き建前はおいといて。

友人から海外ドラマの「にじゅうよん」とかなんとかいうやつのシーズン1のDVDパックを渡されました。

6枚組パックコンビニで1490円で売っていたもので、1枚に4話収録されています。

で、1枚目と2枚目の前半2話だけ無料で見ることが出来て、あとの話を見るには携帯かPCで専用サイトにアクセスしてロック解除のコード番号を購入する必要があるとのこと。2話あたり380円なり。

全話パックを安く買い、気に入って続きが見たくなったら追加料金を払ってね(^_-)-☆、ってことですかい。

しかも追加料金を払っても視聴できるのは2週間だけという。

全24話を見るには、元の1490円+380円×9=4910円がかかります。

どんだけぇ~(゜o゜)

ちなみにこのPPV (Pay Per View, ペイ・パー・ビュー) 方式に使われているのは、調べてみるとVISIONARE(ヴィジョネア)社のDVD MAGIC方式というものですな。

VISIONARE社曰く、「新たな市場価値の創造」、「既存コンテンツの活用」、「販路チャネルの拡大」、「クロスメディアへの展開」を謳っています。

ふ~ん( ´_ゝ`)。

しかしながら、DVDにはあらかじめ照合用のパスワードが記録されています(当たり前だな)

で、そんなことするわけだから、DVDの容量を食っちゃっているんですよ。

それに、ちゃんとしたDVD-BOX版があるから差別化のためか、こいつは日本語吹き替えがありません。つまり英語音声の日本語字幕なんだよねぇ~。

「にじゅうよん」の主人公の吹き替え声優さんは小山力也さん(マトリックスのネオや、ER緊急救命室のダグラスなど)なんですよねぇ。

あの声が好きなのに日本語が入ってねぇなんて。

※小山力也さんはここ最近、アニメの仕事が多いですね。

メーカー曰く、日本語が聞きたかったらコンビニ版じゃなく、ちゃんとしたDVD-BOX版買ってね(^_-)-☆、ですって。

ふ~ん( ´_ゝ`)。

DVDには記録されているのに見れないとは歯がゆいですね。

となると、どんな風になってんのか調べたくなるわけですよ。

当然ながら市販DVDは普通では中身は見れませんので、ゴニョゴニョする必要があります。

私は某有名「赤い狐さん」をインストールしてますので、ナントカは無効化されています。

で、いろいろなソフトで中を見てみました。

なるほど、DVDのオーサリングソフト(DVD MovieWriter6など)や、市販の合法DVDコピーソフト(DVD Copy5など)では、さすがに本編の映像ファイルは見えないね。

ってことで、ここでリッピングソフトを使ってみましょう。

今では別の新興勢力のソフトが出ていますが、私は赤い狐を使っていますから、使い慣れたリッピングソフトでやります。

080430ppv01_2  さて解析すると、なるほどなるほど、ン百枚もの認証コードの画面が記録されてありますねぇ。

画像はコード部分をマスクしてます。

080430ppv02_2 メインムービー以外の部分(特典と表示されている部分)になんかものすごい数のファイルがありますね。

しかも字幕設定がエライことに。

おそらく普通のプレイヤーや再生ソフトでは対応できない(見れない)ようにしてあるのでしょう。

ふむふむ。

本編映像ファイルの所在も確認できました。

では、中身を確認してましょう。

ん?

画面まっ黒。音もないですね。

まぁ、簡単に見られたらパスワードの意味ないですからね。

080430ppv03 ん~。

メインムービー部分をよくみると字幕が2つ音声が2つ存在するようですね。

しかしながら、このソフトは日本語音声もないですし、字幕も日本語しか入っていません

本来ならば、音声も、字幕も1つずつのハズ。

ということは、本当のデータ以外のダミーデータが入っているわけか。

普通、再生すると音声や字幕は1番目が再生されます。

しかし、1番目が真っ黒、音なし、字幕なし、ってことは、プレイヤーで再生させるとどちらも自動的に2番目を再生させる仕様のようです。

ふ~ん、考えていますね。

たとえば、最近の「トイストーリー」に代表されるCGアニメ映画のDVDですが、本編映像は本国(英語)用と日本用の2つが入っています。

本編再生前に日本語音声を選択すると、映画の中で出てくる看板などの文字がちゃんと日本語に書き換わっている映像が再生されます。

これと同じようになんらかの仕組みが存在するようです。

080430ppv04 ということで。

タイトル画面や、操作説明画面や、パスワード認証用画面などは邪魔ですから、このディスクを「再編集」して、メインムービーだけを抜き出し、なおかつ、音声と字幕の各々1番目を削除してやれば良いわけですな。

あとは再編集した部分を書き出して、DVDに焼けばなんとかなるでしょう。

そんなわけで、解析終了。

★あくまでも上記内容は私個人の憶測と推測で、勝手に解析したものです。なんら推奨・奨励するものではありません。

<参考リンク>

「24 -TWENTY FOUR-」を2話380円で視聴できる「PPV-DVD」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061120/20cfox.htm

映画「24」のDVDが1490円に
--ペイパービューと組み合わせ低価格DVDを実現
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20321907,00.htm

「24」シリーズが新たなPPV-DVDで発売決定!
ニュース-ORICON STYLE-
http://contents.oricon.co.jp/news/movie/39240/

SlySoft 社の製品
http://www.slysoft.com/ja/

DVD Shrink 3.2
http://cowscorpion.com/MultimediaTools/DVDShrink.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.220 ヱヴァ特装版 上映フィルム

まぁ当然ながらハズレもあるわけで_| ̄|○(挨拶)

ども、KOMOです。

080428film01 前回の記事でお伝えした「ヱヴァンゲリオン新劇場版」特装版DVDですが、特典として上映フィルムがカットされたものがランダムで入っています。

ご丁寧にスタンドまで付属しています。

公式ブログによると、きちんと劇場で上映したフィルムをカットして、真っ黒とか真っ白なシーンのものは除いて封入しているようです。

しかしランダムですので当然ながらアタリ、ハズレはあります。

080428film02 で、私のはと言いますと・・・。

んん~?

ほとんど真っ暗ですよ(^^;

ネルフ本部の俯瞰図かなと思ったんですが、よく見ません。

しゃーないから取り出してよく見ましょう。

モニタに貼り付けて光を透過させて見てみます。

あぁ背景から察するにヤシマ作戦のところっぱいですね。

というわけで該当箇所をDVDでチェックして見ました。

080428pdvd_226_2 ありました、ありました。

ヤシマ作戦に臨む前にシンジ君が綾波と話すシーンでした。

う~ん、ストーリー的にはいいシーンですが、はっきり言って真っ暗で飾って眺めるにはまったくもってダメですなぁ。

左がシンジ君で、右が綾波です。後ろ向きだし、ワカランよ。

くそぅ、ハズレだったか。

080428pdvd_224_2 綾波の着替えシーンなんかだったら大当たりですよね。

かえって飾るには不向きかもしれませんが(^^;

しかし、私のでもまだマシだったようです。

ネットでフィルムの当たり、ハズレについて書かれているのを見てみますと、

男子トイレだった人がいたようですΣ(゚ロ゚)

トイレですか・・・。

(2008.05.02追記)
Amazonで特装版が5/22に再入荷するよ~!

(参考リンク参照)

そんなのは除いておいてほしいですね。

綾波のアップだった人もいるようです。

くそぅウラヤマシイ。

あ・・・、さっそくヤフオクではフィルムの出品が相次いでます(´ヘ`;)

オイオイオイ。1万円超えてるのもあるよ。

<参考リンク>

ヱヴァンゲリヲン新劇場版ブログ:序
http://eva.b-ch.com/blog/nerv/archives/76
フィルムのカット作業についての記事です。

今日もやられやく 劇場版エヴァDVDの特典フィルムにあたりはずれがある模様
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-615.html

Yahoo!オークション - ヱヴァ フィルム
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%A5%F1%A5%F4%A5%A1%A1%A1%A5%D5%A5%A3%A5%EB%A5%E0&auccat=0

リンク追加(2208.04.30)
買っとけ! Blu-ray
第247回:エヴァ、DVDで中途半端に再起動
Blu-rayを待つのも?「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080428/buyd247.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.219 ヱヴァンゲリオン新劇場版:序1.01

今更・・・とか言う前に見れ(挨拶)

ども、KOMOです。

080426eva01

エヴァンゲリオンの新作劇場版、第一話の「序」の特装版DVDが発売になりました。

通常版は5月21日発売です。

で、特装版をAmazonさんに予約してたのが届いたので早速見ましたよ。

劇場で見たときの感動が自室で!!

是非とも大画面&サラウンド環境&大音響で鑑賞してください。

もう10年も前にエヴァは飽きたよ、という人でも過去にエヴァに一度でもハマった経験があるのなら、迷わず見てください。

特装版は真っ赤なパッケージです。通常版の綾波レイのイラストの方がいいじゃん、って思ってたらちゃんと中のブックレットにイラストはありました。ちょっと小さめですが無いよりかは。

発売元がどこになるか気になってたんですが、キングレコードだったので割りと良心的な価格(特装版で税込5985円、通常版が税込4935円)です。

全4話ですので、この価格はうれしいです。

バンダイビジュアルが絡んでいたので、もしかしてバンダイから!? もしかして特別版なら8,800円ぐらい??って杞憂していたのですが、キングからで良かった良かった。happy02

さてこのDVDは「HDポジテレシネ」です。フィルムテレシネですので、フィルム感というか画面に粒状感があります

この画質のことで不満の方も多いようですが、わざわざDVD化に当たって庵野監督自らが画質調節したVer1.01となっていますから、これが監督が意図した「絵」なんだと理解しましょう。

セルアニメっぽさがあり、私は作品の雰囲気に合っていると思います。

映像特典にある劇場予告編はすごくクリアなデジタル画質ですので、見比べたら一目瞭然で違いが分かります。

大変綺麗で明るい画質ですが、いわゆる地デジでアニメを見ているような感じで、う~ん、エヴァの世界には綺麗過ぎて合わないなぁと感じました。

安っぽいアニメのような印象を受けました。

洋画でもわざとザラついたフィルムっぽい画質にしているのもありますから、なんでもかんでもデジタルリマスターのくっきりはっきりが良いとは限らないでしょう。

というわけでこの画質に関しては私は満足です。ビットレートも大変高く、ブロックノイズなど気になるところはありません。

さて、特装版についているDISC2には、ノーカットCG集・メイキング映像と、テロップ入り本編が入っています。

080426eva02 テロップ入りとは、まさにその通り。

庵野監督の独特のテロップによる演出が前編に渡って入っています。

本編丸々です。太っ腹!

これとメイキングが入って通常版よりたった1,000円アップとはなんて良心的。

一瞬しか映らないものに対してもテロップで名称が入ったり、場所や人物名についてもテロップが入ります。

一度ノーマルで本編を見た後、再度テロップ入りを見た方が楽しめるでしょう。てかオレはそうした(^^;

080426eva03 「序」はまだまだTVアニメ版と似た構成でしたが、続く第2話の「破」では予告編を見るに、大胆にアレンジしてくるようです。

いつ公開されるかは現時点では分かりませんが、それまでは綾波の笑顔を明日の活力にして、首を長くして待ちましょう。

<参考リンク>

特装版と通常版の違いについては公式サイトにて
EVANGELION.CO.JP
http://www.evangelion.co.jp/dvd.html

(2008.05.02追記)
Amazonで特装版が5/22に再入荷するよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

No.218 桜さくらサクラ

変質者じゃありませんからっっ(挨拶)

ども、KOMOです。

大阪では今年の桜はもう終わっちゃいました。

080418sakura02今年は都合が付かず、奥琵琶湖パークウェイへのドライブに行けなかったし、造幣局の通り抜けも終了しました。

ちょうど近所の公園の桜が満開だった4月はじめの休日に、愛機SP-550UZをぶら提げてブラブラと撮影に出かけました。

080418sakura04ちょうどいい具合に満開でした。

しっかし桜の下は朝っぱらから宴会状態(^^;

子供連れの母親たちの宴会もあったりして、騒がしいったらありゃしない。

グラウンド横が桜のトンネル状態だったので何枚かパチリ。

でも陽の当たりがなかなか思い通りにならず。

080418sakura01

グラウンドでは女子ソフトボールの試合までやってた。

かっこよくて可愛いショートカットのピッチャーの投球フォームを連射撮影のテストにを撮ってみたかったけど、流石に人目につくので止めました(^^;

桜吹雪の下ではしゃぐ子供たちを撮ってみたかったけど、以下略。

漆黒のタクシーのボンネットの上に散らばる桜の花びらと、ボンネットに映る桜の木を撮ろうとしたけど以下略。

080418sakura03

運転手から不審な目が注がれるぅ(^^;

仕方ないのでトランクの方を写しました。

うぅ~ん思っている写真が撮れない。

「20080405sakura.JPG」をダウンロード
実寸サイズの写真を1枚どうぞ。

あと、兵庫県は御影町の「弓弦羽(ゆずるは)神社」に行った時も桜が綺麗でした。

080418yuzuruha01 熊野三山の神々を祀っており、さらに配祀としてアマテラスやスサオノを祀ります。

そのため、八咫烏がシンボルとなっています。

あいにくカメラがなかったので携帯(W44S)で撮影。

080418yuzuruha02 ついでにトイカメラeyeplateでも試し撮り。

やはりそれなりの画質。

私がWindows95の時代に始めて買ったのが日立のデジカメ「DSC-V1」(注)でしたが、こちらは35万画素ながら当時トップクラスの画質で、非常に綺麗な写真が撮れましたよ。

OLYMPUSからはすでにSP-550UZのあとに、560UZ、570UZと後継機を発売。

デジタル一眼ではE-420が発売されました。

う~ん、新しいのが欲しいなぁ(^^;

(注) 97年に定価80,000円が台数限定の特価29,800円でネットで購入。
デジカメ買うのもクレジットカードでのネット通販も初めてでした。
35万画素ながら原色CCDを採用しオートフォーカスです。
JPEGの圧縮率が高いにも関わらずく非常に綺麗に撮れます。
eyeplateが31万画素で4MBメモリに24枚しか取れないのに、こちらは60枚撮影可能。
しかし画質の差は雲泥の差です。やはりサンヨーの技術力は凄い。
PCとの転送はステレオミニジャックでのRS-232Cによるシリアル転送でした(まだUSBなんて存在しない時代)。
ちなみに液晶画面は市販品初の低温ポリシリコンTFT液晶。
すごく明るくて解像度が高く綺麗で応答速度も速いく、当時のデジカメの中でも群を抜く見易さでした。
液晶画面の上に透明プラスチック板があるおかげでキズや汚れがまったく気になりません。これは他のカメラでも採用して欲しい。
光学ファインダーも使い勝手が良く、またグリップしやすくてホールド感がよく、軽快に撮れるいいデジカメでした。

<参考リンク>

弓弦羽神社
http://www.jin.ne.jp/yuzuruha/

SP-570UZ|コンパクトデジタルカメラ|オリンパスイメージング
http://olympus-imaging.jp/product/compact/sp570uz/index.html

E-420|デジタル一眼レフカメラ|オリンパスイメージング
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e420/index.html

最強のお散歩カメラ──「E-420」レビュー
http://ascii.jp/elem/000/000/125/125206/

「三洋電機 DSC-V1」ファーストインプレッション
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/970327/sanyo.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.217 トイカメラ eyeplate

トイカメラでぶらぶら(挨拶)

ども、KOMOです。

080411eye 古いデジカメを入手しました。

まったくの未使用品を譲ってもらいました。

富士フィルムのAXIA(アクシア)ブランドの31万画素(^^;デジカメです。

eyeplate(アイプレート)」という商品名です。

8MBの内蔵フラッシュメモリにVGAサイズで26枚の写真が記録できます。

PCとの接続はUSB端子ですが、マスストレージにはなっていませんので専用ソフトで取り込みをする必要があります。取り込み時にソフトでJPEGに変換しているようです。

充電もUSB端子から行います。

2002年に発売されたもので、こんなものでも売価10,000円程度していたようです。

この時期はトイカメラが流行っていたころで、数千円のおもちゃのデジカメがいろいろありました。

当時買おうかと思ったけど、ほとんどがメモリがフラッシュメモリではなく(まだまだフラッシュメモリが高価だった)SDRAMだったわけで、電池が切れると画像が消えるという、バッテリーバックアップだったんで結局買わずじまい。

リチウムイオンバッテリーも普及していなくて、単3か単4電池でした。

ふいに写真撮ろうと思ったら電池切れてた、画像消えてたってことが起こるんでした。

さてさてこのeyeplate、動作確認したところ、まったく動きません(^^;バッテリーが死んじゃってたようです。

充電回数は500回程度ということですが、あまりにも過放電になってしまったようですね。

※リチウムイオンバッテリーの製品は、使わなくても月イチには充電しないといけないみたいですね。皆さんご注意を。

ということで説明書にあるバッテリーについての問合せ先に聞いてみました。

送料やら代引き手数料やらで4,000円ほど掛かるとのことでしたが、せっかくだから頼んでみました。

すると、バッテリー交換済みの新品との交換になる、ってことでした。

新品を1回も使わずに新品に交換になりましたよ!(爆)

まぁしかし、これでようやく使えるようになりました。

ちなみに、ソフトはXPにも対応しておりました。

ぶっちゃけ、携帯の方が画素も多いし綺麗に撮れるんだけど、起動が面倒なのと、シャッター音がジャマなんですね。

ん?別にアヤシイ盗撮をするわけじゃないですが、携帯のカメラのシャッター音って独特で人目に付くでしょ。

080411akiba1 で、またアキバですかい(^^;

一応ファインダーが付いてますが、オマケ程度ですね。カメラと顔がきちんと並行になっていればちゃんと狙ったとおり撮影できますが、ほぼ100%の確立でアングルがズレます(^^;

080411akiba2 せっかく海洋堂に行ったのに閉まってました(ToT)

たしか前回も閉まっていたなぁ。

どうも定休日にぶち当たるようです。

あぁやっぱりこのカメラじゃちゃんと写りませんね。

運が無いですので、諦めてアソビットキャラシティへ。

080411akiba3 出ました等身大フィギュア

レイとアスカが君の家に!

てか、アスカで36万円ですから!!

080411akiba4 いろいろありますね。

かわいいなぁとは思うけど、買う気にはなれません。

1/7サイズのフィギュアでも置き場所に困っているというのに。

以前ナンバでレイの等身大フィギュアの箱を抱えて、満面の笑みで歩いている漢(おとこ)に遭遇しましたが・・・・。

そんなこんなで人目を忍んでパチリパチリと撮影。携帯じゃ格好が目立つし、シャッター音が気になりますからねぇ。画質はこの際、二の次です。

080411hdd さて、こちらは大阪日本橋にて。

HDDが急激に値下がりしてきました。

500GBがついに1万円を切りましたね!

080411hdd2 こちらは決算月週末特価で、500GBが8,430円!

ありえねぇ!

そういや、400GBが19,800円で「安ッッ!」と思って買いましたなぁ。

もうそろそろHDDが足らなくなってきたので買い足さなきゃいけません。

080411sd なんかもうね、マイクロSDなんて2GBで990円ですよ!

1GBと2GBが同じ値段なんてどういうわけだよ!

まぁA-DATA製なんですが、この値段ならモーマンタイですね。

これは3月末あたりの写真なんで、今はもうちょと下がっているようです。

でも、SDカード関連は増産が緩やかになってきたようなので、あとはあんまり下がらないと思われます。

携帯用にもう2~3枚買っちゃおうかね。

てなぐあいに、メモ用に活用しております。

このeyeplateはこの後、130万画素にアップし、SDカード対応、外付けフラッシュ、というように進化しましたが、薄さがウリだったのにブ厚くなってしまい、せっかくSDカードに記録するのに独自形式なのでカメラとPCをUSBで接続して専用ソフトで転送するというスタイルのままだったりで、結局人気出ませんでした。

<参考リンク>

厚さ6mmの世界最薄デジカメ「eyeplate」を買ってみました
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/0329/axia.htm

アクシア、厚さ6mmの世界最薄デジカメ「eyeplate」
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/0314/axia.htm

LaOX ASOBITCITY
http://www.akibaasobit.jp/storeinfo/chara.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.216 ツール王国あぼ~ん(ToT)/~~~

いい店がまた一つ消えた・・・(挨拶)

ども、KOMOです。

何回か紹介したことのある「SUPERツール王国」ですが、自己破産とあいなりました・・・。

3月中旬ごろに春のキャンペーンとして、新しいカタログが送られてきました。

店舗では工具を幅広く格安で販売し、またネット販売サイト「ES-POWERSHOP」では工具以外に文具やPC関連アイテム(USBメモリなど)も扱っていました。

春キャンペーンでは新規にネット通販をした人にはスティック糊やテープ、マジック類などなど盛りだくさんのセットのプレゼントをやってました。

私は店舗のほうはちょくちょく利用していましたが、ネットのほうは初めてだったのでキャンペーンが魅力で利用しようと思いました。

3月下旬ごろ、FAXで注文用紙を送ったのですがいつまでたっても話中・・・

はじめは営業時間が過ぎたのかとか、FAXが集中しているのかな、と思ってみたものの2日、3日と連続してFAXが話中。

おかしい(--;;

電話注文してみることに。

音声案内で「ご注文のかたは1#を・・・」というので、押してみたらコール音がなるが、待てども待てども電話に出ない・・・・(--;;

080407es あらためてサイトを見てると、ツール王国の楽天店舗、ESパワーショップともにメンテナンス中・・・

4月になってもずーっとメンテナンス中。

どうりでここ最近、ツール王国で検索してここに訪れる人が多いわけだ。

んで、帝国データバンクを探ってみると。

・・・・・やっぱり。

以下転載

「大阪」(株)エイシン(資本金5000万円、大阪市北区中之島3-2-18、代表永冨伸夫氏、従業員400名)は、3月24日に事業を停止し、事後処理を森真二弁護士(大阪市北区西天満2-10-2、電話06-6365-8111)ほかに一任した。25日にも自己破産を申請する見込み。

 当社は、1995年(平成7年)4月に創業、96年(平成8年)10月に法人改組した機械・工具類の通信販売業者。業界後発組ながら、インターネットやカタログを媒体に顧客数を拡大させた通販業者で、当初は整備工場やディーラー向けに自動車関連製品の販売としてスタート。その後、研磨・切削用品、ボルト類、溶接機器、板金工具などの機械工具、安全用品や作業服類、オイルほかの自動車消耗品、さらにオフィス家具用品など約6000アイテムまでに取り扱いを拡げ、2007年7月期の年売上高は約67億300万円を計上していた。

 年2回のカタログ発行で前期末時点の顧客数が15万件を突破するほか、オリジナルブランド「ES POWER」など中国からの輸入製品を中心とした商品展開で知られたが、約1万㎡の物流センター(大阪市)やコールセンターの開設、また関連会社(株)ツール王国を通じた店舗販売への進出など、大規模な設備投資に伴って金融債務が大幅に増加。また、アイテム数の拡大に伴う在庫資金で資金需要が増す一方、不良在庫の発生を余儀なくされたことから、財務内容は急激に悪化していた。ITを利用した在庫管理システムの導入や低価格販売で立て直しを図っていたが奏功せず、先行き見通し難に陥った。

 なお、関連で小売店舗20店舗弱を展開する(株)ツール王国、および物流業務を手がける(株)AEGLも同様の措置を取る見込み。
 
 負債はエイシンが約80億円、ツール王国が約15億円、AEGLが約2億円で、3社合計では約97億円が見込まれる。

あっちゃ~。潰れちゃったのよ、ラ・ラ・ランラン(ToT)/~~~

あぼ~んしちゃいました。shock

※あぼーんとは、a bone =骨、骸(むくろ)、のことで死んじゃったってことのネットスラング

今使っている車のコーティング剤がとっても気に入っていて、この前も洗車して使ってたのに。残り少ないからまた買いに行こうかなって思っていたのに・・・。

モリブデンコーティングのワイパーゴムも安くて調子がよくって、洗車の時に交換したばかりで、また纏め買いしとこかなって思っていたのに。

ちくしょう、ちくしょう。

確かに「安すぎる&扱い商品多すぎる」、とは思っていたが・・・。

インテックスで車関連のイベントがあるときにはブースを出展して大々的に宣伝していたのに・・・。

あ~あ、なんか切ないなぁ。crying

| | コメント (0) | トラックバック (1)

No.215 能登麻美子マクドCMまとめ

ぱらっぱっぱっぱ~。I'm lovin' 能登麻美子を

ども、KOMOです。

以前にちょくちょく書いたマクドナルド能登麻美子さんがナレーションをしていたFMラジオの時報CMですが、録音していたのをまとめて、mp3にしましたのでUPします。happy02

ついでにauの携帯用mmfファイルに変換したものをUPします。

6時時報、7時時報x2、8時時報、9時時報です。5時とかもあったんですが録音できずじまい。

ちなみに前にUPしたものより音質が上がっています。

mp3の方は、どこぞで入手したキユーピーマヨネーズのCMも入れておきました。

mmfファイルの方は、「えせ着うたフロントエンド」で、4bit ADPCM モノラルに変換、ファイルサイズはau用に100KBにしています。他のキャリア携帯での再生については分かりません。

メール添付可能にしていますから、パソコンから携帯へメールで送れば、あとはご自由に(^^;

パソコンへアナログ音声を取り込むのは面倒ですねぇ。ノイズや音量、録音のタイミング合わせなど面倒だわgawk

ちなみにLZHで圧縮してありますので、各自で解凍してください。

え?ZIPが主流だと?んなもん知らん。98DOS時代からのLZH愛用者ですのでcatface

Windowsなら正規ユーザー用にLZHツールを無料提供してますので、使ってください。

正規ユーザーじゃない人はフリーソフトで(^^;

「noto_CMPack.lzh」をダウンロード mp3です

「noto_macCM_mmf.lzh」をダウンロード au用mmfです。マクドCMのみ。

では、ご自由に携帯の目覚ましなどにお使いください。

なにか問題が発生したら公開中止にいたしますので。

<参考リンク>

正規の Microsoft ソフトウェア
http://www.microsoft.com/genuine/offers/Default.aspx?displaylang=ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.214 昆布のお話

昆布はまさに「海の作物」です(挨拶)

ども、KOMOです。

春になったので春らしいデザインに変更しました。

せっかく「こんぶブログ」って名前にしてるので昆布のお話を。

もう去年の秋ごろから北海道での昆布が不作であるという情報がちらほらと出ておりました。

一昨年、去年と、大シケが発生したり、台風が通過したり、黒潮が大きく位置を変えたり、海水温が上昇したりと、北海道では昆布に限らず漁業が大被害を受けています。

魚や貝の養殖イカダが流れていった、ということも発生しています。

海水温の上昇は実はジワジワと影響を与えてきており、今まで函館周辺には発生しなかった雑藻が繁殖しているのも確認しています。

そんなわけで、昆布も大きく生産高が落ち込み、急騰しています。

昆布を扱う小さな会社では昆布の確保が出来ず、やむを得ず販売店舗をいくつか一時閉店にするところまで出てきています。

幸い、私のところの会社ではまだ数年分のストックがありますが、安心はしていられない状況です。

他社から「在庫分を売ってくれ」という引き合いもあるようですが、正直自分のところで精一杯の様子です。

さて、

昆布は天然ものと養殖ものがありまして、実のところ天然ものが昆布総生産高に占める割合はごくわずかです。

それは昆布の消費量上昇に伴う生産量のアップと、天候などに大きく影響を受けないようにということで、昆布の養殖技術を培い普及させてきたからです。

080403kombu01昆布は成長するまで1年、ないし2年かかります。

目に見えない小さな幼体を神経を尖らせながらまずは室内で培養します。

それを海に吊るして成長させます。

数ヶ月で数ミリものが10メートルほどに成長する様は圧巻です。

養殖もの、というと悪いイメージがあるかもしれません。

しかし農作物はすべて農家に人の手によるもので、これも「養殖」というものです。

天然もののお米、なんて見たことありますか?品種改良を続けて、丹精こめて手作業で作っているお米を「養殖ものだ」と批判するひとはいません。

080403kombu02

昆布が立派に大きく育つように、育ち具合を見ながら注意して「間引き」をしていきます。

間引いた昆布は「すき昆布」に利用されます。

※すき昆布が分からなければ、Googleなどで画像検索すればすぐに分かります。

1年、2年と育て上げた昆布を引き揚げるときの嬉しさといったら、まさに作物の収穫と同じです。

080403kombu03 どうです?

養殖の真昆布です。

この立派な色・艶!そして質感!!分からんか(^^;

これから天日干しなどして乾燥して、形を整えて、検査を通過して、皆さんが目にするような乾燥昆布となります。

そのあたりの作業についても機会があればご紹介します。

というわけで昆布のお話でした。

最後に函館の南かやべの漁業組合と、昆布の種苗センターの写真を紹介します。

080403kombu04 080403kombu05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.213 ツーカー終焉

その数、27万6600人(挨拶)

ども、KOMOです。

ずいぶんと更新に間が空きましてすんまそん。

出張が続いたり、新入社員の研修をやったり、そんでもってココログのメンテナンスなんぞあり申して。

さて4月1日となり、新年度が始まりました。

080401tuka 3月31日に終焉を迎えたもの、それがツーカーです。

2月末の時点でツーカーのプリペイド契約ユーザーが23万人、通常ユーザーが4万人だったようです。

結構居たんですね。

4月1日からは契約は自動解除されますが、番号ポータビリティでの移行は6月30日まで、auへの移行は9月30日まで可能だそうです。

それまではツーカーでの番号は持っていられるわけですが、4月1日からの移行ではいろいろと特典がなくなってますのでご注意を。

ただ、au春キャンペーンは5月まで延長されますので、1万円キャッシュバックなどは受けられます。

てなわけで、プリペイド携帯「プリケー」や、簡単ケータイの走りとなった「ツーカーS」や、骨伝導携帯などと意欲的な商品展開をしていたツーカーですが、第3世代に移行せずPDC方式のままその役目を終えました。

080401tuka2 最後までツーカーを使っていた人には「ツーカーでありがとうキャンペーン」ってやってたんですね。

LISMOの時計とか、「I AM THE "LAST USER".」って書いてあるストラップが貰えたみたいです。

いいねぇコレ。実物が見てみたいですわ。

そういや、私は関西セルラー時代から携帯を使ってますが、「セルラー」と名の入ったストラップがまだあるぞ。(昔は携帯買ったらオマケ程度のストラップが付いてましたね)

ストラップを付けてるのはほとんどが日本人、っていうか海外では携帯にはストラップをつける穴が無いのがほとんどだそうだが。

最近は海外でもストラップ用の穴が付いた携帯があるそうですが、あんまりストラップは付けないみたい。文化の違いですかね。

というわけでツーカーさんお疲れ様でした。

私信>ツーカーユーザーだった友人T、auに移行するなりなんかしたんだったら連絡ぐらいくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »