« No212 黄砂ライダー | トップページ | No.214 昆布のお話 »

No.213 ツーカー終焉

その数、27万6600人(挨拶)

ども、KOMOです。

ずいぶんと更新に間が空きましてすんまそん。

出張が続いたり、新入社員の研修をやったり、そんでもってココログのメンテナンスなんぞあり申して。

さて4月1日となり、新年度が始まりました。

080401tuka 3月31日に終焉を迎えたもの、それがツーカーです。

2月末の時点でツーカーのプリペイド契約ユーザーが23万人、通常ユーザーが4万人だったようです。

結構居たんですね。

4月1日からは契約は自動解除されますが、番号ポータビリティでの移行は6月30日まで、auへの移行は9月30日まで可能だそうです。

それまではツーカーでの番号は持っていられるわけですが、4月1日からの移行ではいろいろと特典がなくなってますのでご注意を。

ただ、au春キャンペーンは5月まで延長されますので、1万円キャッシュバックなどは受けられます。

てなわけで、プリペイド携帯「プリケー」や、簡単ケータイの走りとなった「ツーカーS」や、骨伝導携帯などと意欲的な商品展開をしていたツーカーですが、第3世代に移行せずPDC方式のままその役目を終えました。

080401tuka2 最後までツーカーを使っていた人には「ツーカーでありがとうキャンペーン」ってやってたんですね。

LISMOの時計とか、「I AM THE "LAST USER".」って書いてあるストラップが貰えたみたいです。

いいねぇコレ。実物が見てみたいですわ。

そういや、私は関西セルラー時代から携帯を使ってますが、「セルラー」と名の入ったストラップがまだあるぞ。(昔は携帯買ったらオマケ程度のストラップが付いてましたね)

ストラップを付けてるのはほとんどが日本人、っていうか海外では携帯にはストラップをつける穴が無いのがほとんどだそうだが。

最近は海外でもストラップ用の穴が付いた携帯があるそうですが、あんまりストラップは付けないみたい。文化の違いですかね。

というわけでツーカーさんお疲れ様でした。

私信>ツーカーユーザーだった友人T、auに移行するなりなんかしたんだったら連絡ぐらいくれ。

|

« No212 黄砂ライダー | トップページ | No.214 昆布のお話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/40716952

この記事へのトラックバック一覧です: No.213 ツーカー終焉:

« No212 黄砂ライダー | トップページ | No.214 昆布のお話 »