« No.230 海外でもKugyuuu | トップページ | No.232 じゃがりこでポテトサラダ! »

No.231 萌えポスターのあぶらとり紙

実のところ、まっとうなんですよ(挨拶)

ども、KOMOです。

080704abura01 ずいぶん前に紹介した大阪の薬物乱用防止の萌えポスターですが、あぶらとり紙のパッケージデザインに使われていてコンビニで無料配布されてました。

全然知りませんでした。

配布しているのは、大阪府麻薬覚せい剤等対策本部

先日、ローソンに寄った時にレジ近くに置いてあったので、迷わずゲット。最後の1つでした。

080704abura02 ちなみに裏側には薬物の説明があります。

私の勤めてる会社(市営地下鉄の駅から徒歩5分)の周りにコンビニがないので(どんだけ田舎なんだよ)、こんなのがあるなんて全然気付きませんでしたよ。

(ちなみにチャリで行ける範囲でならコンビニは2つあるが、駅前にコンビニがない。)

080704aya もっと欲しいなぁと思って(どうせ使わないくせに)、家近くのローソンに寄ったら松浦亜弥の写真の付いた絆創膏が置かれていました。

こっちのほうも同じ薬物乱用防止の啓蒙ですが、出しているのが薬物乱用対策推進本部 etc

なんで同じ啓蒙目的のものが、違うところから、違うものが、同じコンビニに、流れているのでしょう?

大阪府の方のは障害のある人たちが社会活動として福祉施設で包装しているものです。

とても良い事だと思います。

かたや松浦亜弥Verは、対策推進本部以外に厚生労働省、警察庁、都道府県、(財)麻薬・覚せい剤乱用防止センターが名を連ねています。

松浦亜弥さんは2006年、2007年のキャンペーンキャラクターですし、中の文章も古いので、ずいぶん前からこんなのが配布されていたんですかね。文章の更新ぐらいしてほしいものですが。

大阪府の萌えポスターVerはゲットしたのが18年度のイラストですから、他の年度の萌えポスターVerもあるのかなぁ?揃えてみたいですね。

萌えポスターVerはアニメっちっくな女の子のイラストを使っていて、一見すると一般受けしそうでない感じですが、実のところ至極まっとうなものなんだと思いますよ。

対して松浦亜弥Verは名を連ねている面々や、役員が結構いたり、うーん何やらお金の臭いが・・・(^^;

※ちなみにうちの会社まわりのコンビニ事情ですが、駅近くにファミリーマートがずいぶん前からあったけど、駅からファミマまでの間にローソンができたらファミマが潰れました。

その2,3年後には駅降りてすぐ前のビルにセブンイレブンが出店。あえなくローソンが潰れました。

そしてその数年後、近くに深夜0時まで営業するスーパーが開店。(同じ場所に24時間営業のスーパーサカエがあったけど、ぱっとしないうちに潰れました。)

そのスーパーの影響か、はたまたテナント料が高かったのか、セブンイレブンが潰れました。そして駅前にはコンビニはなくなった(T_T)。

世知辛い・・・・。

<参考リンク>2009.09更新

大阪府/薬物乱用防止ポスター原画募集 http://www.pref.osaka.jp/yakumu/yakubutu/posuta.html
(原画を募集しております)

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ
http://www.dapc.or.jp/info/r.htm

|

« No.230 海外でもKugyuuu | トップページ | No.232 じゃがりこでポテトサラダ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/41734484

この記事へのトラックバック一覧です: No.231 萌えポスターのあぶらとり紙:

« No.230 海外でもKugyuuu | トップページ | No.232 じゃがりこでポテトサラダ! »