« No.237 まめっち by 釘宮 | トップページ | No.239 CDナビ用地域版地図ROM 終了 »

No.238 モバHO!終了

東芝けちょんけちょん(挨拶)

ども、KOMOです。

080729moba モバHO!が来年(2009年)3月に終了します。

てゆうか、モバHO!ってご存知ですかね?

衛星を使ったラジオ放送で、映像も配信するものです。

有線放送+GyOみたいな感じでしょうか。ただし月額有料です。

東芝を筆頭してトヨタやシャープなどが出資してモバイル放送株式会社が設立され、2004年にスタートしました。

3年で会員200万人を目指していましたが、現時点で会員数10万人・・・・

まったく達成できてませんね。

私は「衛星を使う」という点で「こりゃ失敗するな」と睨んでいましたが、その通りとなりました。

衛星を使うことで、最大の利点は「日本全国何処でも利用可能」ということです。

しかながら最大の欠点は屋外でなければ使えないということです。

都市部においては地下街でも利用できるように、再送信設備の設置をどんどんやっていましたが、ぜったい資金の回収は出来てませんね。

衛星のほうは韓国でも同様のサービスを展開してますし、緊急地震速報にもつかっているようなので、衛星自体や運営会社は完全にはなくならないでしょうけど。

去年あたりから、インテックス大阪などでの車関係のイベントでは積極的にキャンペーンを展開していました。

しかしキャンギャルのセールストークが鬱陶しくてむしろ逆効果にしか感じられませんでした。

さらに入会金無料キャンペーンや、本体無料キャンペーンを連発したり。

6月にはワンセグが見られる端末まで出してきて、本末転倒というかダメダメ感が漂っていました。

しまいにゃ、「おめでとうございます!モバHO!本体が当たりました!」なんてキャンペーンというか、悪徳商法まがいなのをやっていたりして。

「あぁ、もう後がないんだな」、と憐れみの眼差しで遠くから見つめておりました。

こういう衛星ラジオの海外での状況というと、

アメリカではXMサテライトラジオとシリウス・サテライトラジオが合併して展開しており、会員1400万人らしいです。それでも最近は必死らしいですが。

世界規模ではワールドスペースなるものが存在しますが(日本でも受信可能だが端末が入手困難)、日本ではデジタルラジオしかり、なんかパッとしないですね。

東芝はHDD-DVDでも失敗し、なんかGigabeat(ポータブルmp3プレイヤー)もAmazonで叩き売りですし、なんか大丈夫でしょうか。頑張ってほしいですね。

<参考リンク>

モバイル放送/プレスリリース
http://www.mbco.co.jp/05_news/press_archive/080729_01.html

モバHO!、加入者伸びず2009年3月で放送終了
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080729/mobile.htm

モバHO!
http://www.mobaho.com/index.html

デジタルラジオの放送局については以下をどうぞ。
auのワンセグ携帯ならデジタルラジオ聴けますよ。(他のキャリアについては知りません)

DRP|DIGITAL RADIO HOMEPAGE
http://www.d-radio.jp/top.html

NHK デジタルラジオ
http://www.nhk.or.jp/dr/programlist/weekday.html

|

« No.237 まめっち by 釘宮 | トップページ | No.239 CDナビ用地域版地図ROM 終了 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/42005851

この記事へのトラックバック一覧です: No.238 モバHO!終了:

« No.237 まめっち by 釘宮 | トップページ | No.239 CDナビ用地域版地図ROM 終了 »