« No.250 床瀬そば(2) | トップページ | No.256 劇場版「デトロイト・メタル・シティ」 »

No.251 IBMパソコン

今更ながらIBMパソコンにびっくり(挨拶)

ども、KOMOです。

また部屋にパソコンが増えました。(゚ー゚;

なぜ狭い部屋にまたパソコンを増やすのかと言われるでしょう。

説明せねばなるまい。

時は数年前にさかのぼる。

とある人が「ダイアルアップ接続で使う手ごろなPCが欲しい」ということで、日本橋で物色。

日本橋の中古パソコンショップ「ファーストポイント」でNECのデスクトップ(Mate NX PC-MA46H)本体のみを\3,000円でお持ち帰り。

本来はWindows98のPCだったがそのままではやはりフリーズの問題やら、ソフトの対応の問題や、周辺機器の問題もあり、Windows2000をインストール(スペック的にXPはムリ)。

それからは問題もなく使って頂いていた。

そして現代に話は戻る。

そのお人が大画面TVを購入されたのを機に、やはりもうちょっと性能の良いのがあればいいなぁ( ´ー`)。oOポヤヤ、ってことでまた色々探してました。

080912nx02 うまい具合に某所から廃棄予定のNECのMate NX (PC-MA13T) を入手
またMateNXかよ(^^;

ノーサポートの中古を活用するにはやはりNECマシンはもってこい。

Pentium3-1.3GHzでネットブラウジング目的ならマシンパワーは充分。

こいつに部屋で余っているメモリを足して512MBに増量。HDDは40GB、一応CD-R/RWドライブ搭載でまぁ問題なし。

ちなみにコイツ、スリムタイプのクセしてHDDはスレーブ(2台目)が搭載可能な粋なヤツ。

40GBが手狭になったら増設できますな( ̄ー ̄)ニヤリ。

で、USBが残念ながら1.1なのと、またまたダイアルアップ接続するので、PCIバス用のUSB2.0ハブと、PCIバス用アナログモデムを購入

その他ワイヤレスマウスも安く購入して、今度はWindowsXPをインストール

SP2、SP3のサービスパックと、怒濤の様なセキュリティパッチ、そしてIE7にWindows Media Player11と、OSを仕上げるのに一苦労

その後に色々と便利なフリーソフトを入れて、インターネットの設定も終えて、すべて完了。

自分が使うわけじゃないけど、パソコンを仕上げる作業はしんどいけど楽しいね。

おかげでしょっちゅう家にパソコンが運び込まれてきます。ウチは何屋さんだ

無事に里子に出して気に入って使ってくれています。

Win98やWin2000とは比べ物にならないくらいにサクサク動いており、予期せぬブレーカーダウンによる強制電源OFFや、突発的ハングアップや強制リブートにもへこたれず元気に活動しているご様子。

使っているご本人もXPスゲーと申されておりました。旧資源(旧マシン)がこうやって第二の人生を歩むのはイイコトだ。

・・・やっぱVistaいらない子。

080912nx01 さて、引き換えに前のPCが帰ってきました(-.-)。

う~ん、スペックアップして何かに使おうかと思い、中を開けて見たりOSを起動してみたり・・・。

CPUがセレロン466MHzなので、やはり非常に非力。オマケにメモリが128MBだ(^^;

HDDは10GB・・・、USBは1.1のが2つ・・・。(-o-)

アカン、こいつを立派に仕上げるのは並大抵ではない。

メモリはPC133規格。古い規格なので容量の割りに高額です。

新品なら256MBでノーブランドで4,000円ぐらいする。メーカー品なら10,000円超える。

中古メモリならまだ数は出回っているけどなぁ。

う~ん。HDDは10GBしかないのでXPを入れただけでほぼ終わり。最低でも30~40GBは欲しい。

パーツの値段を見て考えながら日本橋を歩いていたら、ふと中古ショップが目に付いた。

そうだ程度の良い中古の値段はどんなかな?

ってフラっと入ってしまいました。

5,000円未満のヤツはさすがにセレロンだし128MBなので却下。

富士通は・・・、あまりいい思い出がないので却下。

OSを新たに入れるときにネックになるのがマザーボードのドライバ関連。

リカバリCDなどが無いと、特殊な専用ドライバ(工具のことじゃないぞ!)は入手が難しかったりします。

うまい具合に、先のNEC MateNXのときはOSが標準で認識してくれて何の問題も起きなかった。

HP製マシンで安くて高性能なのがあったけど、アホほどデカかったので却下。

本体は小さいのがいいなぁと探していたら、店員が寄ってきた。

でいろいろ要望だしてたら「IBM製はどうか?」ってことになって物色。

080912ibm01 うん、割と小さいし、Pentium4-2.4GHz、HDDは40GBメモリは256MBだが規格が最近のやつ(PC2700規格)なので増量は問題なし。

光学ドライブはCD-ROMドライブだけど、余ってるのにどうせ交換するから問題ない。

うん、なかなかイイね。

値段はなんと8,000円!(もちろん本体と電源コードのみね)

ってことで衝動買いしました(^^;

安く買えたので、PC2700規格メモリの256MBを購入。約1,000円だった。安っ。

さてと、メモリ増設と、ドライブ交換のために本体を開けねば。

080912ibm02 おりょ!

本体のボタンだけで簡単にカバーが開きますね。

しかもどれもネジを使わずに簡単に取り外しが出来る!

スゲー!IBMマシン初めてだから知らんかった。

で、256MBのメモリをぶっ挿して、512MBに。

CD-ROMドライブは部屋に余っていた(^^;NEC製のDVDスーパーマルチドライブ ND-4550A に換装。

うまい具合にドライブのフロントパネルがブラックタイプだったので、換装しても違和感ナシ。

OS入れて、USB無線LANアダプタを挿して、ドライバはLenovo(IBMのパソコン事業は中国企業のLenovoがひきついでます)のサイトからダウンロード。

てかさ、サイト上で本体型式を自動認識して、対応するドライバを表示してくれるんですね。

スゲー!(2度目)

いちいち型式を入力したりせんでもいい。

それに本体の前面に型式が書かれているのもすばらしい

たいていはちっちゃなシールが本体の裏とか側面に貼ってあって、いざ見ようとすると一苦労だったり、剥がれて読めなかったりするのに。

スゲー!(3度目)

いろいろと驚きの連続でした。さすが世界のIBM。

グラフィックドライバもサウンドドライバもインストールできてドライバ関連は終了。

そして例の如くサービスパックにセキュリティパッチに・・・、と怒濤のダウンロード&インストールが(^^;

ちなみにネット接続には、上にも書いたけどプラネックス製のUSB型無線LANアダプタを使用してます。安いし、エエわぁ。

LANケーブル引き回さなくてもいいし、そもそもルーターのLANの差込は埋まってるし(^^;

ノートPCでも部屋の何処ででもネットに繋がるし、やはり無線LANいいですね。(狭い部屋でなにやってんだ)

てなわけでお手軽に使うパソコンが完成。

さて、こうなるとモニタだ。

余ってる15インチのCRTモニタに繋げて作業したけど、CRTはでかいし、古くなってきたからかピントが甘いし、液晶に比べたら画面が暗い。目が疲れる。

というわけで、中古の液晶モニタをゲット!

Panasonic製の15インチ液晶。スピーカー&ヘッドホン端子付き!

お値段6,500円!

080912ibm03で、結局何に使いたかったのかというと、

台所で料理レシピを見たり、簡単な家計簿を付けたり、飯食いながらネットや録画したDVDを見たかったワケだ(^^;

うん、なかなか素敵な食卓になりました(笑)。

あ、ちなみにパソコンとモニタは日本橋のアッパーズコンピュータというお店で購入しました。

種類は多くないけど数が多くて、他店に比べて圧倒的に安かったですよ。

<参考リンク>

NIPPON-BASHI SHOP HEADLINE
 08.02.28 中古PCの「Uppers Computer」がオープン|
 http://shop.nippon-bashi.biz/news/20070228_uppers.html

 08.07.12 アッパーズコンピューター、3号店をオープン
 http://shop.nippon-bashi.biz/news/20080717_uppers.html 

パソコン買取から中古パソコン JUNK 販売
-アッパーズコンピューター Uppers Computer
http://www.uppers-pc.com/

店舗の場所
http://www.uppers-pc.com/abouts/map/map.html

NEC製パソコン専門店「FIRST POINT」
http://www.pct-firstpoint.com/

|

« No.250 床瀬そば(2) | トップページ | No.256 劇場版「デトロイト・メタル・シティ」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/42452113

この記事へのトラックバック一覧です: No.251 IBMパソコン:

« No.250 床瀬そば(2) | トップページ | No.256 劇場版「デトロイト・メタル・シティ」 »