« No.277 またまた出張 | トップページ | No.279 謹賀新年 »

No.278 あぁW06K・・・

ま・・・まだ・・・一年もあるというのか・・・(ガクッ)

ども、KOMOです。

auから新しい通信カードが発売になっております。

081226w06kW06K」ということでまたもや京セラ製。

最大の特徴は、やっとというか、ようやくというか、「EpressCard/34対応」となったことです。

今の時代、ノートPCに付いている拡張スロットといえば、PCカードスロットではなくExpressCardスロットですからね。

かくいう私が使っているDELL製ノートパソコンでも、Inspiron710mがPCカードスロットを持っていますが、ほか2台はExpressCardスロットです。

ExpressCard規格はPCカード規格よりも速度が速くなり、また幅が54mmと34mmの2タイプがあります。

54mm幅が従来の幅です。より小型の機器には34mm幅タイプが使え、54mm幅のスロットでは34mm幅の機器も使えます。

ExpressCardはPCIでの接続以外に、USB仕様での接続も可能であり、対応機器の幅が広がっております。(つまり見た目はExpressCardだが、中身はUSB機器というのも存在する)

081226w05kまぁ詳しいことは他に譲るとして、私は今まで「W05K」を使ってきました。

W05K本体そのものはCFカードサイズであり、PCカードスロットに挿して使うには標準添付品のPCカードアダプターを使うようになっています。

アダプターを介しているので多少出っ張りが多くなるのは仕方ないことで。

081226w05k2 さて、ExpressCardスロットしかないノートPCでは、CFカードのUSBリーダーを使ってUSB接続して使うわけです。

しかしながらCFタイプの通信カードに対応したカードリーダーは少ないのと、価格が高いのが現状です。

私は友人から譲ってもらったアイ・オー・データ製のUSB-CFADPを使っています。

このカードリーダーが通信カード対応だったので使っておりますが、W05Kを直接PCカードスロットに挿した場合よりも通信速度は遅くなります・・・

おまけに全然スマートでありません・・・

出先でメールチェックする時はホント面倒です。だからどうしてもって時はInspiron710mを持ち運んでいます。

さてそんなW05Kをブツブツ文句を言いながらノートPCで使用しているわけですが、ここにきてW05Kの発売から1年後にW06Kが発売となったわけですよ。

おいおいおい。今W05Kはフルサポート契約の1年目でして2年縛りの真っ最中ですよ。

W06Kに乗り換える(機種変更)にはフルサポート契約の解除料が発生します。

13~18ヶ月目での解除には12,600円掛かります!

(#`皿´)ノ ムカー!

とうぶんはExperssカード対応のは出ないだろうと思ってたのに。

解除料を払ってまでW06Kにするには金がもったいない・・・。

クソー(ToT)

工人舎から出ているミニノートPCに、Expressカードスロット搭載のが出てきたので、W06Kと一緒に買いたいところなのだが。

しかたない、2年縛りが終わるまであと1年、W05KをUSB接続で使い続けるしかないかなぁ。

<参考リンク>

W06K | 周辺機器ラインアップ | au by KDDI
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/shuhenkiki/w06k/index.html

京セラ | 製品情報 | W06K
http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/w06k/index.html

ExpressCard Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/ExpressCard

製品情報 | KOHJINSHA
http://jp.kohjinsha.com/models/index.html

|

« No.277 またまた出張 | トップページ | No.279 謹賀新年 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/43534789

この記事へのトラックバック一覧です: No.278 あぁW06K・・・:

« No.277 またまた出張 | トップページ | No.279 謹賀新年 »