« No.292 大阪オートメッセ2009 | トップページ | No.294 BD/DVDレコーダー ファームウェアVerUp »

No.293 旧式パソコンの再利用

ジャンク屋は心強い味方です(挨拶)

ども、KOMOです。

080912nx01以前に(記事No.251 下記リンクにて)、中古PC-98NX MA46 里帰りしてきたことを書きました。

日本橋の中古NECマシン専門店で3,000円でゲットして、人に渡していたものですが、新しい(といっても中古の)マシンに買い換えたためにウチのところに戻ってきました。

Windows2000で動かしていたものの、メモリは128MBだわ、HDDは10GBだわで、使い道がなかったので手付かずに部屋に転がっていました。

090225pc133 さて、何とか再利用しようと思い、手持ちのPC133規格のメモリをいろいろ試すものの、どれもアウト!

電源投入するとピピピとエラーのビープ音が出て起動しません

あちゃ~。別マシンでは使えていたやつなのでメモリが壊れているわけではないはず。

うーん、メモリ規格自体は合っていても、メモリチップの規格(種類)によって適合しないのかな?

128Mbit DRAMが使われていた時代の古いパソコンでは、現在主流の256Mbit DRAMでは認識しないものが多くあります。

多分私の想像ですがこの98NXのMA46もその類なのでしょう。

今ノーブランドで入手できるPC133規格のメモリでは、生産量が多い256Mbit DRAMを使ったものばかりです。

たまにPC133のものでもエラく値段の高いものを見かけるけども、たぶんそういうのが128Mbit DRAMのやつなのかな。

そこで、この現状を打破するために我らがバッファローが、256Mbit DRAM を128Mbit DRAMのように振舞う、バーチャルバンクメモリー(Virtual Bank Memory)という技術を開発しました。

というわけで、この技術が使われているバッファロー製PC133規格メモリをヤフオクで256MB×2枚を3,000円でゲット。

う~ん、ノーブランドのサポート無しのジャンク品256MBで980円ぐらいだから、まぁまぁ妥当な値段かな。(これを書いてる時点ではまだ届いてないんだけどね)

さて、次なる問題はHDDです。

さて大容量なものはこの際不必要だし、オーバースペックです。

しかしながらIDEのものでもバルク販売されているものは今や320GBぐらいが主流です。

そんなに要らない。

となるとこの際、中古HDDでもいいや、ってことでジャンク屋を物色。

さすがにサポート品は中古市場でも160GBとか250GBで、3,000~4,000円ぐらい。

そんなに要らない(二回目)。

090225hdd いろいろ店を回ってみたら、ジャンク品、つまり保証一切ナシ!っていう30GBのものが500円で売っていた

30GBか。まぁOS入れてちょっと使う分には申し分ないですね。

保証ナシ、ではあるけれど「HDD内は消去済み(フォーマット済み)」ってことなので、少なくともその時点ではちゃんとパソコンに認識されていたということです。

というわけでこいつをゲット!まぁどうせ500円だしね!

090225ma46 ではオペを執り行おう。

本体カバーを取り去ります。

うーん、古いパソコン特有のHDD換装が面倒なやつだな。

さっそく載せ替えてみました。

やったぜすんなり認識!

090225xp_2 今度はXPをインストールだ!

無事にエラーもなく、初期化してXPがインストールできました。

よさげな雰囲気。

さて、無事にXPが立ち上がりました。

お次は、毎度ながらUSB無線LANアダプタを使ってネットに接続。

怒濤の如くサービスパックやセキュリティパッチを当てて、ようやくSP3まで到達。無事に使えるようになりました。

いやはや、初めはセレロンCPU 466MHz のマシンではXPを動かすのはしんどいだろうと思っていましたが、重いアプリや動画はさておき、OS自身はさくさくと動いております。

今の段階ではメモリはまだ128MBなんだけど、案外普通に動くのね。

正直Windows2000で動かそうかと思っていたのですが、意外にもXPがまともに動いているのでこのまま使うとします。

ちなみにOSのみ(アプリケーション一切入れず)で、SP3まで到達した時点ですでに8GB近くを消費しました。やはり元々の10GBではヤバかったですね。

さて、これでウチの稼動マシンはすべてXPに統一されました。まぁProfessionalとHomeとが混在しておりますが。

で、生き返ったこのマシンを何かに使おうと画策しているのですが、それはまたの機会に・・・(^^;

(ちょっと目的達成には別途出費が必要になってきたので保留状態です)

しかし、これでウチの部屋には、稼動できるXPマシンがデスクトップ4台、ノートが2台になりました。

あとは休眠状態の古いパソコンが、IBM製ノートが1台(Windows98)、PC-9821バリュースターが2台(これもWindows98)、PC-9801DS(DOSマシンだ!)が1台となりました。

※他には人に預けたままのNEC最後のPC-9821ノート(Windows98)が1台ある。

だんだんと寝食のスペースがパソコンに侵食されてきました(おっ、韻を踏んでますね(^^;)

こんだけパソコンがあっても流行りのゲーム機は一台もないのね~。そろそろXBOX360か・・・?(^^;

でわでわ。

<参考リンク>

No.251 IBMパソコン
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2008/09/no251-ibm-861d.html

バッファロー | Virtual Bank Memory
http://buffalo.jp/pronow/vb_memory/index.html

|

« No.292 大阪オートメッセ2009 | トップページ | No.294 BD/DVDレコーダー ファームウェアVerUp »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/44169426

この記事へのトラックバック一覧です: No.293 旧式パソコンの再利用:

« No.292 大阪オートメッセ2009 | トップページ | No.294 BD/DVDレコーダー ファームウェアVerUp »