« No.296 瞬停!! | トップページ | No.298 CRTディスプレイご臨終 »

No.297 シグマリ2 電池BOX製作

自作万歳(挨拶)

ども、KOMOです。

世間では、UMPC(ウルトラモバイルPC)いわゆるネットPC(小型低価格ノートパソコン)が話題ですね。

iPhoneも話題ですし、対抗するイーモバイルのタッチダイヤモンドも人気です。

タッチダイヤモンドなどに採用されているOSである、WindowsMobileも新バージョンが発表されたりと、ここにきてdocomoやKDDIからの新機種(まずはビジネス用途ですが)も注目されています。

(余談ですがiPhoneは世界的に見て日本では普及率がよくないそうです。その一番の理由はどうやら「キャリアがソフトバンクだから」だそうですね・・・。)

そんな昨今であり、私もDellエプソンダイレクト工人舎などのUMPCを買おうかと思っていたのですが、車への多額の出費が続いたためやむなく見送りました。

それにまだ過渡期だと思うので飛びついて失敗しかねないし。

そんなわけで、以前にちょっと書きましたが、今更ながらdocomoのWindowsCEマシン、シグマリオン2を再び使い始めました。

バッテリーがだいぶ劣化していましたが、OEM品が企業出品されており、定価より随分安くゲットできました。

この件についてはまたいずれ。

さて、しかしながらこの手のバッテリー駆動のマシンは、外出先でバッテリーが切れた時が困りもの。

バッテリー切れ恐怖症というのでしょうか、デジカメも頑なにOLYMPUSの単三電池仕様のものを使っています。

緊急時に乾電池が使えると精神衛生上よろしいですね。

そんなわけでシグマリオン2の外部電池ボックスの製作をやってみました。

090310sig01 じつはヤフオクには多少なりとも未だに自作品電池ボックスが出品されたりしています。(写真のヤツがその一つ)

いろいろチェックしてみましたが、単なる自作品が2000円ぐらいしています。

自分で作ったほうが安上がりですよね。

そんなわけで、日本橋でんでんタウンに足を運びました。

自作電子パーツを扱っているお店が未だに健在です。こういうショップが本来のでんでんタウンだったんですがね。

090310dedit 電子パーツのバラ売りをやっているパーツ屋さんはいろいろありますが、今回私が行ったのは「デジット」さんです。

中学生や高校生の頃はよく通ったものです。今回久しぶり、いやホント10年ぶりぐらいに行きましたが、片手に取り皿を持ってパーツの並ぶ棚をうろうろしている人たちがたくさんいて、電子パーツショップの懐かしい風景に「あぁ未だに店も客も健在なのだなぁ」としみじみ思いました。

さて、シグマリオン2は9V駆動ですので、単三電池6本必要です。

電池ボックスと、それに繋げるコードと、肝心のシグマリン2本体と適合するジャックが必要です。

090310sig02 微妙なサイズ違いのジャックがたくさんあって、ちょっと迷いましたが適合するものが見つかりました。

子供心が戻った感じでウキウキして私も取り皿持ってウロウロしました(^^;

さてさて、お会計です。

値段なんてパーツには書いてないのに、店員さんはよくもまぁどれの商品か分かりますねぇ。

今回、久しぶりに自作するのと、予備も含めて2つ分を買いました。しめて545円!一個分なら300円しません。

これをヤフオクで2000円ぐらいで出品してるんだもんなぁ。暴利っちゃあ暴利だ。まぁバカ売れするものでないし、手間考えたらそんなもんかもしれませんが。

090310sig03 では工作開始です。

っても単なる半田付けだけなんだけね。

今は電池ボックス用コードはあらかじめ接続端子が取り付けてあるのね。

こりゃ便利。ジャック側の半田付けだけで済みますね。

簡単な半田付けですが電源供給という大事な部分なのでイモ半田や漏電は禁物です。

それにパーツがちっちゃいので半田ごてを当てすぎるとプラスチックに熱が伝わって溶けちゃうので油断は禁物です。

090310sig04 うむ、なかなかスマートにできました。

まだまだ腕はなまっちゃいませんぜ。

絶縁用にテープを挟んでます。

久しぶりに半田ごてを握りましたね~。いや楽しい楽しい。

電子工作がまたやってみたくなってきたりして。

ちょいちょいと2つ作って作業完了!

090310sig05 電池を入れてシグマリオン2に挿してみると、ちゃんと充電が出来ました

そんなわけでシグマリオン2用の電池ボックスの製作でした。

シグマリオン2、いいですね。10年ほど前のものですが結構使えます。

今考えると出るのが早すぎたのでしょうかね。今になってこそバリバリ使える環境が整ってきました。

そのあたりのお話はまたいずれ。

でわ。

<参考リンク>
Welcome to DIGIT
http://digit.kyohritsu.com/

日本最大級 電子部品販売店
シリコンハウス共立
http://www.siliconhouse.jp/

Touch Pro HTC HT-01A NTTドコモ/E30HT au
http://touch-pro.windows-keitai.com/

X05HT ソフトバンク HTC
http://x05ht.windows-keitai.com/

Dual Diamond HTC S22HT イーモバイル
http://dual-diamond.windows-keitai.com/

|

« No.296 瞬停!! | トップページ | No.298 CRTディスプレイご臨終 »

シグマリオン2」カテゴリの記事

コメント

その後、通販(共立エレショップ)から、ダメもとで内芯1.7φ、外径4.75φを購入したところ、幸運にもピッタリでした!
無事電池BOXが完成し、有効に活用しています。(^^)/

投稿: nOn | 2013年6月29日 (土) 08時09分

nOnさん
コメントありがとうございます。
未だにシグマリのファンがいて嬉しいです。
ご質問の件ですが、私自身よく似た規格(内径、長さ)があって迷ったので紹介しているお店で店員さんにシグマリ2を見せたら、チラ見で一発で探して来てくれました。
ですので、規格とか分からないんですよ。
若干長さがジャストフィットでは無いですが、長めのものがハミ出るけど奥まで刺さるので確実性があります。
ちょっと私もいろいろ調べてみます・・・。
期待せずにお待ちになっていて下さい。ここに書きます。

投稿: KOMO | 2013年6月23日 (日) 05時12分

はじめましてnOnと申します。
今だに(時々)シグマリオン2を使っているのですが、バッテリーの持ちが悪く、新しいバッテリーを購入しようにも見つからず、色々と検索した結果、こちらのHPにたどり着きました。

外部電池ボックスはなかなかいいかもしれません!バッテリーの代わりになりそうです。
しかも見た目も結構いい感じですし。(^^)

私も是非作りたいと思うのですが、田舎なので近くにパーツ屋はなく、通販で部品を購入したいと思っているのですが、DCプラグの種類がよく分かりません。定規で測る(ノギスは持ってません)と、内芯1.7φ、外径4.75φあたりかなぁ~と思うのですが、もし正確な仕様が分かれば教えて下さい。

投稿: nOn | 2013年6月21日 (金) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/44304735

この記事へのトラックバック一覧です: No.297 シグマリ2 電池BOX製作:

« No.296 瞬停!! | トップページ | No.298 CRTディスプレイご臨終 »