« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

No.334 格安ポケットスケール

エンドレスエイトが終わらない、終わらない・・・!(挨拶)

いつ終わるんだっ!?

ども、毎週毎週ハルヒに苦しめられているKOMOです

7/30の夜も同じ内容の話にぐったりして床に就きました。

MSN産経ニュースに取り上げられていてビビった&笑った(^^;

どうやら7/30から新調した産経新聞の朝刊にも載っているようです。

もはや社会現象の域に達しようとしているのか!?

【Web】ハルヒの「エンドレスエイト」8ループ目に突入か?
- MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/090730/gam0907300814001-n1.htm

090731hakari01 さて、そんな話はさておき(笑)、仕事ではポケットスケール、いわゆる携帯型の電子ハカリを使っています。

何に使っているかと言うと、このように調理する前の昆布を切ったものを100g量ります

でちまちまと何枚あるかを数えます

昆布の厚みによって機械で選別していますが、その確認です。

090731hakari02 商品ランク(価格)によって昆布の質を変えているので、適正かどうかをチェックします。

実際の毎日の作業(切断・選別)は担当部署で行っていますので、私はその抜き打ちでの確認ですね。

で、枚数が多いとそれだけ昆布が薄い、ってことですね。

こんなことでもバカになりません。

ご愛顧頂いているお客様から「商品一袋あたりの枚数が多い→昆布が薄い→品質が下がっているのでは?」、というありがたいお言葉をいただきます。

厳格に商品ランクごとの昆布の品質を区分しております。ただし日々努力しておりますが正規分布に則ってのバラツキはありますので、なにとぞご理解下さい。

さてさて本題に戻って、使用しているポケットスケールですが、こいつは今は無き「スーパーツール王国」で格安で購入したものです

海外製の格安品でしたが、まともに計量できていますので愛用しています。難点があるとすればオートパワーオフの時間が早すぎるぐらい。

もっと買っておけばよかったと悔やんでおります。

090731hakari04 購入時に付属していた電池が切れたので、電池を入れ替えようとしました。

見たことも無い電池ですねぇ。

中国製です。

090731hakari05さて、ダイソーで買った新しいアルカリ単四を入れましょう・・・。

んん?

片方が入らないよ?

つっかえますねぇ。

090731hakari06 よくみると電池ボックス側のプラス端子の高さが揃ってないよ

おまけにマイナス端子のバネが過剰なほど長くてギッチギチ。

えぇ~?でも元々の電池はきついながらも入りますよ。

んんん?

090731hakari07 他の電池と比べてみましょう。

ローソン電池と、ダイソー電池と並べてみましょう。

ダイソー電池のせいかとおもったけど、ローソン電池と一緒だった。

しかしよく見ると、あれれ?

微妙に元々のANDALI電池は高さが低い

090731hakari08 ノギスで測ってみたらANDALI電池は0.5ミリほど背が低い(胴体が短い)よ

プラス端子が大きい&マイナス端子のバネが長すぎる、というダブルコンボのお陰で、日本で売ってる電池が長いから入らない!

短い電池に合わせて作ってあるのか?

しかし、電池ボックスのプラス側端子の大きさが違うのが気になる。ありあわせの材料を使ったのか?

仕方ないから入らないほうのマイナス端子のバネをちょっと加工しました。

そんなこんなで安物はこういうところに落とし穴があるんだという教訓です。

この個体だけの不具合だと信じたい。

だって特価で3000円もしなかったからねぇ。(今思えば倒産直前の投売りだったからか・・・)

090731hakari09 きちんとした国産品なら実験道具用カタログを見ると15,000円もしてますもんね(^^;

ドリテックやTANITAからは実売で6000~7000円ぐらいのが出てますね。

でわ。

追伸
ハルヒのエンドレスエイトについてはもう興味がうせました。
今は「うみねこのなく頃に」のアニメが面白くて毎週楽しみです。
しかし、「うみねこのなく頃に」の第5話が放映されたら原作未プレイの人たちがどう騒ぎ出すのかが楽しみです。。。
(7/30深夜の時点で放映された地区があるようですね。”なんじゃこりゃあ!”祭りが起きているようです。でも原作ゲームどおりなので諦めずに続けて見ればおもしろくなってくるはず。)

<参考リンク>

涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト7週目 もうどうにでもな~れ☆
:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/51994708.html

今日もやられやく
タレコミがあったハルヒDVDリリーススケジュールが正式になりました
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-3523.html
 エンドレスエイトが12話構成とは妄想だと信じたい・・・。

TVアニメ「うみねこのなく頃に」公式サイト
http://umineko.tv/web/index.html

| | コメント (1) | トラックバック (1)

No.333 神様のメモ帳 ドラマCD

来るか、アニメ化!?(挨拶)

ども、KOMOです。

あっついですなぁ。だらけて更新が滞っております。

日食は見られへんかった・・・。

幼稚園児だったころ、父がガラス板に蝋燭でススをつけてくれて、それで太陽を見たら欠けていたのでびっくりした記憶があります。
(ススをつけたガラス板では目に良くないので、今は推奨されてません)

「そうか、太陽って実は丸じゃなかったんだ」なんてしばらく勘違いしていました(^^;

いや、さぁ日食を見るぞっていうノリじゃなく、外から帰った時に父がガラス板にススつけていて、あまりにも普通のノリで何気なしに太陽を見たから、欠けているのが普通なんだと当時は思いました。(世間が日食で騒いでいたのかさえ知らなかった)

さて、本題ですが、

最近ライトノベルをちょくちょく読んでいます。

きっかけはパソコン同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」にハマリだしたころに、アンソロジー小説がいろいろ出版されたので久しぶりに小説を読み始めたからです。

その後ゲームの全ストーリーが小説化され、結局全冊購入して読みました。てへ。

090724kamisama01

通勤電車の中で読む軽めの小説がないかなぁと、Amazonさんを彷徨っていて目に付いたのが、電撃文庫から発売されている「神様のメモ帳」というもの。

表紙のイラストにグッと来たから、
・・・じゃなくて(^^;、ライトノベルっぽくない物語の設定が面白そうだったから。

今はやりのものって、面白いんだろうけども設定や物語世界がややこしいのが多いですよね。

ごく普通の高校生(ありがちだ(^^;)が、宇宙人や未来人や超能力者が身近に居ていろんなことに巻き込まれたり・・・、または実は既に自分は死んでいて、この世の者でない奴ら相手に女の子が刀で戦ったり・・・とか(^^;

で、軽めのライトノベル(って意味不明だが)を探してまして。

「神様のメモ帳」は、普通の男子高校生が、ドラッグ事件やら暴力団の抗争に巻き込まれていく、っていうシリアスなストーリーです。(軽めやないやん!)

事件を真相を探求する探偵が、パソコンとモニターで埋め尽くされた部屋でひきこもっている女の子探偵(表紙のイラスト)です。

イラストに騙されて「萌え小説」かと思うかもしれませんが、実のところしっかりした内容で、巻き込まれる事件も現実的であり、ハッピーエンドで終わるわけでもなく淡々としているストーリー展開でありながらもシリアスで感動できるお話です。

ガチな犯罪事件の裏には人情沙汰が・・・、っていうのが基本??な展開です。

本のタイトルである「神様のメモ帳」ってはじめはピンと来ないですが、読み終わってから思い返すと<なるほど>と思えるタイトルだったり。

そんなわけで好きな作品で、「電撃文庫だからもしかすると将来的にはメディアミックス展開が・・?」なぁ~んて密かに思っておりました。

090724kamisama02 それがついにというか、まずは「ドラマCD」が発売になりました。

写真右の小説の最新刊4巻に出てくる古着屋にまつわる話がこのドラマCDで描かれています。

細かいキャスト等は参考リンクを見ていただくとして、少女探偵役が最近活躍されている寿美菜子さんです。聞いている内にだんだんしっくりくるようになりました。

他のキャストも私が抱いていたイメージに結構似ていると感じました。

ここで人気が急上昇してくれれば、もしかしたらアニメ化も夢じゃないかもね。

その前に何かしらのフィギュア展開があればしめたものですね。

<参考リンク>
おしゃれサギ師の末路 - ドラマCD『神様のメモ帳』
http://lantis.jp/new-release/data.php?id=151e2684e8c84346d82ea47ce6a12206

ドラマCD「神様のメモ帳」|Lantis web site
http://www.lantis.jp/special/drama/memo/

NEET TEEN-novels
http://www.d3.dion.ne.jp/~hikaru_s/nvs/novels.html
原作者さんのサイトの著作リストのページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.332 神社エール

また西又か!(何度でも)

ども、KOMOです。

神社エール、じんじゃエール、ジンジャエール、ジンジャーエール

ばんざーい、ばんざーい。

コホン。

私も行ってきた「アキバのうさぎ神社」にて、ドリンクが発売されました。

「アキバのうさぎ神社エール」という、上↑で言ったように中身はジンジャーエールです。

090715ginger

で、買ってみました。

別にアキバに行ったのではなく、大阪にっぽんばしのゲーマーズにて購入。

生姜の搾りカスも浮いており、本格派(?)です。

ちなみに一本210円う~ん(^^;

てか、公式サイトなどに掲載されているのとデザインが違うのだが。なんでだ?

単なる掲載用のプロトタイプでデザインが違うだけなのか、それともうさぎ神社で売っているものはデザインが違うとか??

で、冒頭の言葉に戻りますが、うさぎ神社の商品なので、西又葵さんのイラストが使われています。

いち、にの、さん、ハイ!

「また西又か!」(いい意味で)

<参考リンク>

アキバのうさぎ神社公式サイト
http://www.akibausagi.com/index.html

アキバの聖水「すくみず」が装い新たに
- 西又さん画の「神社エール」も
- アキバ経済新聞
http://akiba.keizai.biz/headline/1547/

アキバ総研
-西又葵イラストのジンジャーエールや新たな「すくみず」ジュースが発売
-[秋葉原総合情報サイト]
http://akiba.kakaku.com/etc/0907/07/170000.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.331 文化庁、「アニメの殿堂」の事業アイデアを募集

さぁどんどんメールを送れ!(挨拶)

ども、KOMOです。

090709dendou 「アニメの殿堂」と揶揄されている国立メディア芸術総合センター(仮称)について、文化庁がアイデアを募集しています。

募集期間は7月月13日(17時必着)まで。

募集している内容は、

  • A. センターで行う事業内容について
  • B. センターの施設内容・規模等について
  • C. センターの管理運営について
  • D. その他全般に係る事項について
  • の4つについて。

    どれついてかを明記して、氏名・性別・年齢・職業を添えて、pre-mac@bunka.go.jp  までメールしましょう。

    さぁみんな、どしどしメールするのだ!

    ちなみに私は以前ここで書いたこと(No.323参照)をメールしておいた。

    <参考リンク>

    文化庁
    | 国立メディア芸術総合センター(仮称)についてアイディアを募集 http://www.bunka.go.jp/oshirase_other/2009/mediageijutsu_iken_boshu.html

    「“アニメの殿堂”必要」――
    里中満智子さんら、「原画やゲーム基板の保存場所を」と訴え
    - ITmedia News
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/04/news104.html

    “アニメの殿堂”準備委員会発足、ポケモン社長や里中満智子氏ら
    -INTERNET Watch
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090702_299515.html

    “アニメの殿堂”で若手の人材育成を、漫画家の松本零士氏が期待
    -INTERNET Watch
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090708_300685.html

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    No.330 JAうご、西又スイカ発売

    またやりやがった(挨拶)

    ども、KOMOです。

    今度はスイカだ!

    090706suika 西又葵さんのイラストが描かれたあきたこまちを販売していることで一部で有名なJAうごですが、ことしはスイカですよ!

    夢あきた」というスイカの段ボール箱に西又さんのイラストが描かれるそうです。

    秋田県産のスイカかぁ。どんなだろね。

    >7月11日の「かがり火天国」夏祭り(JAうご青年部農産物販売ブース)で
    >お披露目をし、先行予約を開始します。(オンラインショップでも同時予約開始)
    >2LA規格(約7kg)1玉を限定1,000個の販売となります。
    >ダンボール全面にイラストを使っており、大迫力です。
    組み立てると素晴らしいディスプレイになります。お宝物です。
    >1,000個しかない限定の逸品になる事間違いなしです!
    >是非この機会にお求め下さい。

    だいぶ、商売に目覚めて来たようですね(^^;

    (2009.07.15追記)
    箱の外観が判明しました。
    090715hako

    <参考リンク>

    JAうご産スイカ「夢あきた」 西又葵先生による美少女パッケージ
    http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/yumeakita.html

    ちなみに、西又さんのイラストが書かれたパッケージに入っている苺ロールケーキも通販してます。

    うご野いちごちゃんロール - こまち野 オンラインショップ
    http://www.komachino.com/?pid=13330672

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    No.329 ヱヴァ劇場限定ポップコーンセット

    踊らされました、エヴァ商法に(挨拶)

    ども、KOMOです。

    しかしなんだね、エヴァ商法って分かってても買ってしまうこの性(SAGA)。

    さて、新劇場版の「序」がいよいよテレビで放映されますね!

    エヴァは10年前も超絶な社会現象を引き起こしたアニメでしたが、実のところ地上波のゴールデンタイムで放映されたことは一度もなかったのです。

    庵野監督にとって、金曜ロードショーでの放映は悲願だったのです。(詳しくは参考リンクにて)

    さて、そんな能書きは置いといて。

    「破」を観た劇場にて、アスカのフィギュアのついたポップコーンセットが売られていました。

    大してお腹も減ってなくて喉もあんまり渇いていなかったが、記念として買いました。

    090703eva01こんなやつです。

    写真が暗くてスマン。

    特製の紙トレーに、ジュースとポップコーンが乗っており、おまけとしてフィギュアが付きます。

    たしか2年前の「序」のときも同じようなセットがあったが、ネルフマークの付いたハンドタオルがおまけだったはず。

    1000円だったし、興味なかったので買わなかったのだが・・・。

    えぇ、今回のポップコーンセットは、1500円でした。

    ちくしょう。

    ネットでの感想なぞを見ていると、このセットについて書いている人も多いですが、どうも普通の塩味のポップコーンの場合で1400円でキャラメル味にすると50円アップ、って書いている人がちらほら。

    えぇぇ~。大阪梅田のブルク7(セブン)では、味はどっちでも1500円でしたけど?土地柄?会計がめんどいから?謎だ。

    090703eva02さて、ごらんの通りアスカのフィギュアが付いていまして(まぁそれほど可愛いデキではないのだけど(^^;)、台座を兼ねたジュースのフタが付いています。

    普通のフタに普通のストローがセットされて渡されたので、なんだこの長い赤いストローは?って初めは思いました。

    要は、フタを取り替えて、フィギュアをセットして、長いストローを挿して、飲めと。

    アスカを愛でつつジュースを飲めと。

    つまり、変態という名の紳士(※)御用達というわけですね。

    090703eva03 090703eva04

    で、紙トレーのほうですが、ところどころに面白い言葉が書いてあったりします。

    せっかくだから劇場から家まで一式持って帰りましたよ。(夜遅かったし、歩いて帰れる距離だったし。フィギュアはセットしてませんが)

    090703eva05 帰って写真とっていてようやく気づいたんですが、裏にも絵が書いてあったんですね。

    捨てようと思っていたのに捨てられなくなっちゃいましたよ。

    裏の絵だけ切り取って飾ろうかね?

    そうそう、パンフレットはお値段高めだけど、これは買う価値あるよ。

    写真も載せようと思ったけど、強烈ネタバレな表紙してやがるんで止めときました(^^;

    090703kumakichi (※)「変態という名の紳士」とは、「ギャグマンガ日和」という漫画、アニメに出てくるクマ吉くんの名言です。

    このあまりにも強烈なインパクトを持ったセリフがきっかけで、ネットスラングで変態のことを紳士と言います

    イラストはどこぞの掲示板に貼られていたやつ。
    無断転載スンマソン。またか。

    <参考リンク>
    「エヴァンゲリオン」地上波ゴールデンタイムに初登場!
    http://news.livedoor.com/article/detail/4175172/

    「破」のサントラは7/8発売。
    収録曲は各商品ページにて。
    「破」のサントラには、林原めぐみ嬢が歌う挿入歌が収録されていますぞ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »