« No.338 高野山で舌鼓 | トップページ | No.340 PS3とBDプレイヤー(2) »

No.339 PS3とBDプレイヤー(1)

ブルーレイプレイヤー市場激戦なるか(挨拶)

ども、KOMOです。

間が空きました。

盆休みの間には恒例の床瀬そばを食べに行ったり、信楽に行ったりしました。

今、岐阜に居ます。出張中です。忙しい。

ちなみにホテルは楽天で予約したんだが、ビジネスマンに嬉しい!Quoカード1000円付きとかいうプランがありました。しかもご丁寧にプラン名は領収書には記載されません、とかいう註釈が(笑)

なんということでしょう。ビジネスマンはニッコリですね。(そのプランにしたかどうかはナイショです)

さて、TVではウサイン・ボルトのことで話題が持ちきりですね。

その話題で霞んでしまうかもしれませんが、PS3の新型機が2009年9月1日より北米、欧州、アジア地域で299USドル、299ユーロにて、9月3日より日本で29,980円(税込)というように世界同時発売されます。

これに伴い、従来機が値下がりします。機能面についてはおそろくシステムのバージョンアップが図られるので、今すぐ手元のPS3を売りさばいたり、叩き壊したりする必要はないと思います(^^;

新型機はめっちゃ小さくなって消費電力も抑えられ、HDDも容量アップし、ブルーレイ(BD)の再生に関してもHDMIへのHD音声のビットストリーム出力に対応、とか何気にステキになってますね。

しかも電源内蔵なのでメガネコードを挿すだけでよい、というのもイイです。突っ込みどころがないね。

ちなみに、ニュースリリースを読むと、「新型モデルの発売を機に、PS3の英語表記を“PLAYSTATION 3”から“PlayStation 3”へ変更」したとかいてあります。

これって、PS3が出たときにPlayStationは3代目になって完成したから大文字表記にするって言ってなかったっけなぁ?

元の表記に戻すってことは、今度のPS3でも完成の域に達していないんですか?

実際、「新型PS3から他のシステムをインストールする機能を取り外しました」とあるように、PS3に他のOS(Linux)を乗っけることができる機能は省かれています。

ま、普通の人には関係ない機能だったわけですが、高性能CPUを持つマシンとして弄くって遊ぶということはできなくなりました。

最近はめっきりゲームはしないのでゲーム機としては全然興味ないのですが、BDプレイヤーとしては非常に魅力的な価格ですね。

では、続きます(^^;

→No.340 PS3とBDプレイヤー(2)
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2009/08/no340-no339-ps3.html

→No.344 PS3とBDプレイヤー(3)
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2009/09/no344-ps3bd3-a8.html

|

« No.338 高野山で舌鼓 | トップページ | No.340 PS3とBDプレイヤー(2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/45991453

この記事へのトラックバック一覧です: No.339 PS3とBDプレイヤー(1):

« No.338 高野山で舌鼓 | トップページ | No.340 PS3とBDプレイヤー(2) »