« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

No.354 戦慄迷宮3D

素材をどう立体に料理するか、それが課題だ(挨拶)

ども、KOMOです。

最近3D映画が増えてきました。

私が最近見たのでは、ベオウルフ、WALL・E(ウォーリー)、モンスターVSエイリアンぐらいですが、続々と3D映画が公開されています。

今年は3D映画元年ともいわれ、大本命のジェームズ・キャメロン監督の「アバター」が12月に公開されます。

さて、3D好きな私としましては、日本勢にも頑張って欲しいところですので、「呪怨」で一躍有名になった清水崇監督の最新作「戦慄迷宮3D」に期待を込めて劇場に足を運びました。

3D映画は各種割引が効かず、2000円という料金がちょっとネック。20時以降の上映でもレイトショー料金は適用されないのが残念。

さて、いろんな3D映画がCGなのにたいして、この戦慄迷宮3Dは実写映画です。

で、率直な感想ですが、ストーリーそのものは良くも悪くも「清水崇テイスト」全開です。

しかし、スプラッターな描写による直接的な恐怖はありません。

迷い込んだお化け屋敷のなかで右往左往する主人公たちと一緒にハラハラドキドキ、というのがコンセプトとなっているようです。

ちょっとこのあたりのウケがあまりよろしくないようですね。

たしかに奥行き感などの演出は感じられましたが、正直なところ「わざわざ立体映画にする必要があったのか?」と疑問が残りました。

新技術によってスクリーンから飛び出て目の前に展開される立体空間をどう扱うのか、というのが一番の課題ではないでしょうか?

一昔前(どころじゃないですね)の「ジョーズ3D」(1983公開)で劇場内で観客がキャーキャーワーワー言った時代はとうに過ぎてしまい、新たな表現方法が求められてくるでしょう。

その点で言えば、ストーリーとしては敢えて思い切ったことはせず清水崇節だったのですが、新たな恐怖の表現方法としてはまだまだ全然ダメだったなぁと感じました。

主演の柳楽優弥君の復帰作ということで一部で注目されていたようですが(何があったのかはご自分でググってください)、「なんだか普通のオッサンに成り果てていてショック」というのが大方の評判のようです(^^;

さてさて、実写ではムリなことがCG技術で可能になり、その結果、人類が滅ぶぐらいの大仕掛け映画ばかりになってしまった昨今、立体映画が増えてくるのは嬉しいですが、粗製乱造になることがないように願うばかりです。

<参考リンク>

映画『戦慄迷宮3D』オフィシャルサイト
http://3d-shock.asmik-ace.co.jp/

日本初の長編3D映画『戦慄迷宮3D』撮影現場初公開!
- シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0018403

「3D新時代」が到来 ハリウッド映画の完成度と2つの映像技術
デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITxw000016122008&cp=1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.353 定額給付金、お忘れではないですか?

だって面倒くさいのが大嫌いなんです(挨拶)

ども、KOMOです。

先日、横浜市が発表したところによると、定額給付金の未申請世帯数が申請書発送世帯の4%にもあたり、まだ10億8000万円ちかくが未給付ということです。

他の地方自治体でも、「引っ越した」「申請書なくした」などということでまだまだ未申請者が多いらしいです。

・・・・。

091024kyufu01 お?

ポストにこんなものが。

給付金申請はお済ですか?というハガキが。

ウチの地域では11月2日が申請期限なんですね。

マンションの各戸のポストに投函されていました。

・・・。

・・・。

091024kyufu02

サーセン。

まだ出してませんでした。

だってこれメンドくさいですよねぇ。

大体さぁ、免許とかキャッシュカードのコピーを貼り付けろ、ってなんですかね!

個人情報じゃないかよ!

窓口で受け取るにもそれはそれで会社勤めではムリだし。

メンドくせぇ。

まぁ頑張って申請します。

しかし定額給付金もらったところで、おそらく大増税が来そうな感じので使うに使えませんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.352 プリキュア劇場版DVDがリコール

ども、KOMOです。

出張ばかりで忙しいです。

書きたいことはいろいろあるんだけども(~_~;)

「映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」DVDに音声に不具合があったということでリコールになっております。

7月15日に発売された、通常版初回限定版のどちらも対象となっています。

音声チャンネルにおいて、サラウンド音声の重複があるため、視聴環境によってはチャプター17以降を中心に音声が不明瞭に聞こえる」とのことで、良品送付先住所のメモとディスクだけを裸のままでよいので着払いで送ると良品と交換してもらえます。

詳細は下記URLにて。

では現物を確認して(発売日に購入したものなのでおそらく不具合があると思われる)送らなきゃいけませんなぁ。はぁ(ーー;)

<参考リンク>

DVD「映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」
【初回限定版】【通常版】に関するお詫びとお知らせ
http://www.mmv.co.jp/special/notice/precure_dx/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.351 積ん読(つんどく)消化

ども、KOMOです。

台風18号が猛威を振るいましたね。皆さんお怪我などございませんでしたか?

私の勤め先では大事をとって台風が直撃する日が臨時休業となりました。

そのかわり貴重な土曜日の休みが一日無くなったけどね!

※ウチは完全週休二日ではないので、土曜日の休みは貴重なのだ。

定時間際に通達があったもんだから、翌日の準備などが多いに狂って大番狂わせだよ!

さて唐突な休みだから何も予定を立ててなかったのでどうしようか。

台風のせいで外にはあまり出歩きたくないし。(てかワザワザ休みにしたのに、外に出て怪我したりしたらそれはそれで問題だ)

せっかくだからと溜まった録画アニメの消化でもしようかと思ったが、そうだこういう時にこそやらなくちゃいけない。

そう、買ったまま全然読んでいない漫画雑誌を読破するのだ!

これこれ10年近く買い続けている隔週販売の漫画雑誌、それが「ヤングアニマル」です。

白泉社から発売されているんだが、買い始めた頃はマイナーで知名度が低くてあんまり売っておらず、発売日を逃すと入手が困難になったものです。

しかも大阪市内でも10年ほど前は近所にまだまだコンビニは少なくて、どこでも買える状況ではありませんでした。

091011tanikamen 「谷仮面」が連載されていた時代、と言えば分かる人は分かるでしょうか。

さてさて、2週ごとに義務のように買ってはいるものの、忙しくて読まずにほったらかしです。(なら買うな)

読まずに積んだままにしておくので「積ん読」または「積読」と書いて「つんどく」って言うんだけど、はて?今でも通じるのかな?(明治頃の駄洒落らしいが)

幼少時に初めてこの言葉を知ったのが「あさりちゃん」のコミックでして(^-^;)、「タタミ」お姉がダメ妹の「あさり」に、読書の秋の話題の時に「あんたのは読者じゃなくて積ん読だ」なんていうくだりがあったのだけどね。

分かりませんか、そうですか、すみません。

とういわけで(?)、溜まりに溜まったヤングアニマル、その量は約2年半分!ヽ(^^;タメスギダ

091011animal01 隔週発売で1年で大体24冊でますので、60冊ちかくあります。

床の上に。オイ

しかも写真を見れば分かるように、買ったままの状態、つまりビニール包装やビニール紐が掛かったままのものがチラホラ。

開封もされずに何年も床に積ん読されておりまする(笑)

091011animal02 順番に並べて整理していたらナント!平野綾さん(声優さん:涼宮ハルヒや泉こなたの声の人)が表紙&グラビアページに載っている号が出てきてびっくりした。

知らんかってんちんとんしゃん。

表紙も見ずに買っていたのかorz

カワユスなぁcatface

091011animal03 でも前髪は下ろしたほうがいいと思うなり。

(こんなだからデコビッチという異名があるんですよ)

いや~しかし一気に読むとストーリーが良く分かる(^-^;)

ここぞとばかりにザーザービュービューガタガタと台風通過中に悶々と、いくつかは一気に最終話まで読破しました。

う~ん、「ベルセルク」「海の御先」「VF」「ホーリーランド」「ああ探偵事務所」「ふたりエッチ」「いつか勝ち組」・・・面白かった!

1年分ほど読みましたが、あえなく時間切れとなりました。翌日は仕事ですし。時間と体力の限界です。

2008年の中ごろ分までは読みましたが、まだ1年半分ほど残っています

さぁ残りが読まれるのはいつの日か?(早く読め)

あぁ最新号が出てるんだった、買わなくちゃ(もう買うな)

みなさん、積ん読はホドホドにね。

<参考リンク>

ヤングアニマルWeb
http://www.younganimal.com/

デコビッチとは (デコビッチとは)
- ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%87%E3%82%B3%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%81

暇つぶしに「あさりちゃん」で画像をググっていたら、キャプらしいものを発見。(サイズ注意)

091011asarichanホンモノのように思うけど、そうか、あさりちゃんにも同人誌やBLがネタに使われる時代になったのか・・・。

てか小学生向けマンガだよなぁ。

だからこの頃はコミケに親子連れの女子小中学生が散見されるのか。

やおいマンガは中学生になってから、というあさりちゃんのラストのせりふがニントモカントモ。オレの知っているあさりちゃんじゃな~い(ノД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.350 電池液漏れ、解決編

もう3Rなんてキライなんだからっ。プンプンプン!(挨拶)

ども、KOMOです。

バリューラインのアルカリ単四電池を3R(スリーアール)のワイヤレスマウスで使用していたら液漏れした件ですが、回答がありました。

三菱電機ホーム機器株式会社の乾電池事業推進部の技術品証課より文書での回答を頂きました。

091002mouse わざわざありがとうございます。

もともと「電子機器によって液漏れが発生する」ということを口頭にて返答を頂いていたわけですが、実際に液漏れを起こしたマウスを調査してくれたようです。

その結果やっぱり、「マウス内の安全装置が作動せず、乾電池が空の状態にもかかわらず電力を消費し続けることによって引き起こされた」ということでした。

つまり、マウスが作動するの必要な電圧がないまま乾電池が過放電してしまい、乾電池内に水素が発生して内圧が高くなり、乾電池破裂防止の安全弁が開いたので内部の電解液が漏れた、ということです。

蛇足ですが、アルカリ電池はその名の通り、電解液は水酸化ナトリウムの強アルカリ液ですからね。漏れた液を安易に触らないように。

あと、ショップ99の担当者を通じて話を伺ったのですが、「マウスのメーカーに連絡をしたところ、安全装置はつけているが稀に作動しない場合がある、という返答だった」ということらしいです。今回はクソを掴んだわけですな。

ってつまり、3Rって不良品を出荷しているんかい!?

品質管理体制はどうなってるのよ?

まぁここで液漏れを起こしたマウスを3R側へ送ってイチャモン付けるのもアリでしょうが、私に直接“不良品でしたスンマセン”ていうのが無いものの、三菱側から話が通っているのでちょっとは自覚したんではないでしょうかねぇ、と好意的に考えましょう。

あ、またか、っていう意識ならどうしようもないけど(^-^;

それにたかが安いマウスごときにグダグダ言ってクレーマーになっても自分が面白くないし。

もともと興味本位で始めたことだしね。

てなことで液漏れマウスは三菱からは帰ってきたけどショップ99の方で処分してもらいました。(スンマセンなぁ)

やはりちゃんとしたワイヤレスマウスを使いましょうか。実はロジクールのとか持っているんだけどね(^^;

みなさんも安物の電子機器には注意しましょう。(安い目覚まし時計とかね)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

No.349 カーエアコン大修理

それでもっ!俺はっ!諦めないっ!!(挨拶)

ども、KOMOです。

愛車のエアコンが壊れて温風機みたいになったのが今年の夏前。

古い外車を維持するかどうかにおいて、エアコンがネックになります。

確実にン十万円の出費が掛かります。

しかも一回で完治するわけでもないのが痛いところ。

てなわけで、今までにちょこちょことエアコンの効きが悪くなるにつれ手を掛けてきました。

十ン万円の出費を今まで幾度もなく掛けてきたわけですが、ここに来て今年も調子が悪くなってきました。

というわけで今年車検があったので、来年に大きな出費がない(と思う^^;)ので、対処療法(いわゆるエアコンガス補充だけ)ではなく、本格的に部品交換を計画しました。

夏が本格化する前に手をつけないと、夏本番では蒸し風呂状態となり「動くサウナ」になってしまいます。

古い車なのでエアコンガスは古いタイプのR12というやつです。フロンです^^;

もちろん今はフロンそのものではなく代替ガスに変わっていますが、現在使われているR134aではありません。

そのため一般的なガスの値段は、整備工場やディーラーによりますが、ガス缶1本で数千円することもしばしば。

たとえガス充填の工賃がそれほどでもなくても、ガス代だけで1万円を超えてしまいます。

R134aガスを使えるようにするいわゆる「コンバート」をするのも手ですが、いろいろとそれに対応したエアコンに関わるパーツを取り替えなければいけません。

このあたりが考えどころです。

私は最悪の事態の最終手段としてコンバートをすることを念頭に入れつつ、今はR12対応で修理することとしました。

そこでネックとなってくるのが工賃もさることながら様々なパーツの値段です。

製造から20年を越える車であってもドイツ本国から純正パーツを取り寄せることが可能です。

しかしながら!純正パーツは高い!

そこで他社から販売されている互換パーツの出番です。こういうのはアメリカが大得意です。しかしながらアタリハズレがあるのも事実ですが・・・^^;

まずは情報収集。どんな修理が必要なのか、どんなパーツが必要なのかを調べます。

新しい国産車ならユーザーはなんの知識もなくても、整備工場に任せておけばいいでしょう。でもQ車(旧式の車のこと)しかも外車の場合は、こちらからどのような整備・修理を頼むかが大事です。

今はネットの時代。先人たちがどんな修理を行ってきたかは、個人のホームページにいろいろと出てきます。

このあたりはさすが皆さん困りどころなので、オーナーさんはよく修理履歴をホームページに載せてくれています。

それに特定車種専門の掲示板では、今でも活発に質問・アドバイスが繰り返されています。

だいたいどんな修理を行ってどんなパーツが要るか、どれだけ掛かるかの算段は付きました。

次なる純正パーツの型番については、アメリカなどの海外サイトでは年式や車種からビジュアルライクでパーツ番号や価格(ドルやユーロ)が分かるのが結構あり、大変活用しました。

となると日本での価格調査です。

有効なのがオークションサイトです。個人ではなくパーツ販売会社がオークションサイトにショップとして出品していることが多々あります。

私はいつも使っているYahoo!オークションで調べました。(連絡や支払いがシステム化されており便利だし、慣れているし)

出品数は少ないながら色々と比較検討して互換パーツを落札して買い集めました。パーツに掛かる費用はこれでだいぶ抑えられました。

また写真などで紹介しようかと思いますが、買い集めたのは「エバポレーター」「ドライヤー(リキッドタンク)」「エキパン(エキスパンションコネクタ」そして「R12対応ガス」です。

そして満を持して?パーツ持込でいつもの整備工場にエアコン修理を頼みました。

コンプレッサーも逝ってしまっていたため、ちょっと日数が掛かったものの、なんとか修理が終わりました。

う~ん、冷気が出てくる出てくる(^^ お陰で夏のドライブは快調でした。

楽しい時間をすごした後は、怖い請求書が来ます。見たくない。

(ちなみにお馴染みさんに依頼しているので、先に見積りとかはいつも取ってないです。)

8月の終わりごろ。

ついに請求書がキターーー!

ドドドドド!

090930bmw01 12万9990円!

やはりかなり掛かりましたね。

でもパーツ価格込みでも20万円を下回りましたから、想定の範囲内です。

すべてのパーツまでお願いしていたら軽く30万円コースとなるところでした。

今回はエバポレーターは大丈夫だったので未交換です。

エバポレーターはカーステの裏側に位置しており、こいつを交換するにはハンドルを抜き取って、運転席の足元のほうに引きずり出さなくてはいけません。

かなりの工賃がかかる箇所です。念のためにエバポレーターはストックしておき、いつかのときのために保管しておきましょう。

まだ乗り続けるんかいっ!って声が周りから聞こえてきそうですが、聞こえないふりをします(^-^;)

頃合を見てパーツ紹介などしたいと思います。

しっかし去年から今年はいろいろとパーツ交換が頻繁に起こり、ン十万をつぎ込んでいます・・・。

(独り身だから成せる業か(^^;)

デジカメやらノーパソやら欲しいものは全て後回しにして、必死に金を貯めては消えて行きました(-人-)ナムー

んでわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »