« No.466 シグマリ日記その4 | トップページ | No.468 出張in佐倉(1) »

No.467 鬼太郎づくし

生原画&浮世絵の凄さにビックリ。

ども、KOMOです。

唐突ですがね、わたしゃ水木しげるさんの作品が好きでしてね。

小学生の頃、ゲゲゲの鬼太郎の再放送を何回も見て育ち、そのオカシさとオドロオドロしさと社会風刺の作風が好きになりました。

中学生ん時は水木しげるさんの他の漫画作品を古本で集め、高校生ん時はまた世間でちょっとしたブーム再燃もあり貸本時代の作品が復刻されたんで、墓場鬼太郎悪魔くん河童の三平のコミックを買ったりしました。

単品もののコミックの古本を探し歩いたりもしましたよ。

100921pocket

怪奇ものでは、ぽけっとまんなんかお気に入りですね。

勤めるようになって車を所持してからは、鳥取の水木しげるロードも行きました。

当時はまだ水木しげる記念館はなかったので、いつか行きたいです。

100921neko ※画像大きめです

ちょい前にはゲゲゲの鬼太郎の5度目のアニメ化もあり、激変したネコ娘萌え萌えしたり(^^;

水木しげるさんの自伝漫画を買ったりもしました。

子供の頃から他の子とは変っていたことや、戦争体験や戦後の苦労を乗り越えて漫画家として成功するまでをざっと読みましたが、ホント感心する人生を送っていますね。

さらに今年はNHKのドラマ「ゲゲゲの女房」が意外にも面白くて大ヒット。

で、ですね。

100921gegege01

全国各地で水木しげるさんの米寿記念という「ゲゲゲ展」をやっておりまして、大阪は阪神百貨店で開催されたので行って参りました。

眼前で見る生原稿の緻密な描画が放つ圧倒的な言い難い「凄さ」には、ただただ感嘆するのみです。

子連れ客がたくさんいましたが、子供は水木さんのいろんな作品は知らんだろうし、どんだけ値打ちが分かったんだろね、

まぁ大人は大人で、「話題だから」で来ている人も多かったんですが。

100921gegege02

いろんな妖怪たちのイラストが展示されていまして、若いOLっぽい女性が、障子に浮かぶ目玉の妖怪、「目目連」の絵を見て、「わぁ~、めめたち、だって~」なんてでっかい声で言っててさ。

それは、モクモクレンだ!この愚か者めがぁ!

とまぁ、プチ激怒したりもしましたが(^^;、非常に内容の濃い展示でした。

ただ、壁にズラァ~と生原稿が貼ってあって、人垣で見えないってのはちょっと困りものでしたが。

展示が終わった後はグッズ販売と鬼太郎茶屋がありました。かき氷が大人気でしたよ。

100921gegege03

一反もめん付きでした(^^

100921gegege04

さて、それから日を空けて8月末ごろ、今度は兵庫県は「丹波市立 植野記念美術館」で開催されている「水木しげるの妖怪道五十三次展」に行きました。

これは、「東海道五十三次」のごとく、妖怪たちが東海道を跋扈する様子を、ものすごく手間暇かけて浮世絵で描いたものの展示です。

ドライブを兼ねて高速は使わず、下道で行きました。

途中、「道の駅いながわ」で休憩しつつ、県道12号で峠を抜け、篠山市へ入ります。その後、国道176号線を通り、北近畿豊岡自動車道の氷上ICちかくの、植野記念美術館へ到着。

開館間もない時間でしたが、駐車場にはそこそこ車がおりました。

100921gegege05

さて館内は幾部屋に分かれており、東海道五十三次(複製)と妖怪道五十三次が並べて展示され、妖怪道のほうは拡大図と描かれている妖怪の解説が書かれておりました。

元となる東海道~がずいぶんと姿を変えて妖怪だらけの絵となっており、緻密な絵とそのおかしさで大変楽しめました。

あまり混雑していなかったのでじっくりと観賞できました。

100921gegege06

グッズ販売では、妖怪道五十三次の解説本や、鬼太郎のクッション(うたた寝まくら)(取り外し可能な目玉おやじ付き)を購入(^^

さて帰りは、お腹が減ったので一旦、北近畿豊岡自動車道に上り青垣(あおがき)ICで降りまして、すぐ近くの「道の駅あおがき」へ。

ここのレストランでおいしいざる蕎麦を堪能しました(^¬^

満腹になった後は一路大阪へ。下の道でのんびりと帰りました。

植野記念美術館での妖怪道五十三次展は10/3までやっております。

んでわ。

ちなみに、道の駅いながわでも美味しいお蕎麦が食べられますよ。

<参考リンク>

TAMBA CITY UENO MEMORIAL ART MUSEUM
http://edu.city.tamba.hyogo.jp/ueno/

【近畿 道の駅】あおがき [兵庫県]
http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/h12_aogaki/index.html

【近畿 道の駅】いながわ [兵庫県]
http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/h22_inagawa/index.html

|

« No.466 シグマリ日記その4 | トップページ | No.468 出張in佐倉(1) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/49521704

この記事へのトラックバック一覧です: No.467 鬼太郎づくし:

« No.466 シグマリ日記その4 | トップページ | No.468 出張in佐倉(1) »