« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

No.475 Googleデスクトップで日本語入力できない

どういうこっちゃね~ん!!(しばくぞ)

ども、KOMOです。

様々なサービスを無料で提供してくれるGoogleさん。

私は「Googleデスクトップ」を愛用しています。

どこにファイルを保存したか分からなくなることありませんか?

ファイル名の一部しか覚えていなかったり、誰からのメールだったか覚えていなかったり、という時しらみ潰しにパソコン内を漁ったり、メールソフトを開いてひとつひとつ確認したり・・・なんて、やってられませんよね。

そんな時、「Googleデスクトップ」の「デスクトップ検索」はパソコンの中に保存してあるデータを瞬時に検索してくれるので、非常に大助かり。

ホットキー設定をしておくと、どんな時でも「Ctrlキーを2回叩く」ことでポップアップが開き、検索ワードを入力すれば、あっという間に探し出してくれます。

※ただ、一番初めは当然ながらどこに何があるか分からないので、インデックス生成に時間が掛かります。一晩ぐらいパソコンを立ち上げたまま放っておいたら勝手にやってくれます。あとは都度監視しているぽいです。

さて、すこぶる素晴らしいソフトなのですが、肝心なときになぜか、検索ボックス内に日本語入力できないことが発生します

急いでいるときに限って日本語入力できなくて、全くの役立たずになるのです。

とりあえず、急場凌ぎで、メモ帳を立ち上げて検索単語を入力し、それをコピーまたは切り取り(Ctrl+X)してGoogleデスクトップの検索ボックスにペースト(Ctrl+V)するという、面倒きわまりないことで対処していました。

MicrosoftのIMEを使っていても、Google日本語入力を使っていても、同じように発症します。

で、ひょんな事から、原因が分かりました。

デスクトップ検索のソフトが「検索ボックス内が日本語が入力できる場所である」という認識が甘かったんですね。

どうも、検索ボックス内をクリックして文字入力のカーソル(I←みたいなやつ)を出しても、IMEが認識出来ていないんですよ。だからIMEが起動しないので入力できない。

そこで、検索ボックスの外枠をクリックしてやると、あら不思議!日本語が入力できるようになります

101019gdt

※それでも日本語入力ができない場合は、一度外枠をクリックしてから「半角/全角」キーを押せば大丈夫です。

しかし、GoogleデスクトップもGoogle日本語入力も、どっちもGoogleさんのソフトなんですが…。

どないなってんねん。

バグちゃうんか?

はよ直せよ!

えぇかげんにせぇよ、ワレ。ちゃーすぞ。

(ダウンタウン浜田さんあたりの声で脳内再生してくだされば幸いです)

というわけで、以上で終わります。

<参考リンク>

Google デスクトップ - ダウンロード
http://desktop.google.com/ja/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

No.474 PEANUTS 60YEARS WORLD TOUR

ネズミやネコよりもやっぱスヌーピーですね!

ども、KOMOです。

スヌーピーで知られる漫画「ピーナッツ」の連載が始まったのが1950年10月2日

これマメ知識な。

今年は60周年を記念されて、世界各地でいろいろとイベントが開催されています。

日本でも銀座ソニービルにて今月に入ってからスペシャルイベントが開催中(10/1~10/24)。

東京のことなので興味なかったんですが(^^;、さて大阪では「期間限定ショップ」が開催されます。

どんなモノが出揃うのかはまだ分かりませんが、様々なブランドが参加され、今回はじめて遂に!キャラクター原画に手が加えられたオリジナリティあふれる商品が出てくるらしいです。

※詳しい参加ブランドは参考リンクにて。

さてさて、大阪では「阪急百貨店メンズ館」にて2010年10月20日~10月26日の期間、1階イベントスペースで開催されます。

同期間、伊勢丹新宿店でも開催されます。

※それと、神戸市のそごう西神店では、10月17日まで(ってこれ書いている明日で終わりじゃん!)で、ピーナッツ生誕60周年記念プレミアムショップ スヌーピーハッピーパーティー展、というのが開催しています。

近畿圏ならもう一度チャンスがあるぞ。

西武岡崎店でも2010年10月23日~11月3日まで開催されます。

10月31日にはスヌーピーがやってくる!ってことで、3回に渡って撮影会も開催されるそうです(各回先着30名)。

お近くでスヌーピーファン(スヌピスト)なら是非!

<参考リンク>
ピーナッツ関連情報|SNOOPY.co.jp
:スヌーピー公式サイト http://www.snoopy.co.jp/newsdesk/2010/09/peanuts_60years.html

ピーナッツ関連情報|SNOOPY.co.jp
:スヌーピー公式サイト
http://www.snoopy.co.jp/newsdesk/2010/09/60_7.html

60周年記念スペシャルページ|SNOOPY.co.jp
:スヌーピー公式サイト
http://www.snoopy.co.jp/60th_news/

スヌーピーグッズ通販ならおかいものSNOOPY
https://okaimono-snoopy.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.473 出張in佐倉(2)

8月の時の話をまだひっぱる、それがオレ。

ども、KOMOです。

品川ではラーメン二郎が工事中で食えずに無念のまま普通の和食定食で済ましたわけですが。

さて、JR総武線のホームまで行き、エアポート成田を待ちます。

「駅すぱあと」や「EZナビウォーク」で乗り換えを調べていたら、エアポート成田というものを初めて知ったわけでして。

他にも成田エクスプレスってのもあるようで。名前が紛らわしいですねぇ。

どうも「はるか」と「関空快速」の関係みたいなのかな。

実は、品川駅では一緒に同行する方と待ち合わせておりまして、ほどなくして合流。

エアポート成田がホームに到着するや、2階建て車両がくっついているじゃないですか。

ん?って思っていたら、「じゃあKOMOさん、私はグリーンですんで」と言って、乗ってしまいました。

ええ?グリーン車があったの?指定席でゆったり座って、昼寝したかったよ。

てっきり関空快速みたいなものだとばかり思っていたんで、指定席があるとは思わなんだ。

くそぅ。ウチの社内規程では私如きではグリーンは無理だから、不足分は自腹で払ってでもグリーン車にするべきだった。

お陰で満員でなかなか座れなかったし、座ったところで普通の電車のシートに長々と座ったので、寝にくいわ、ケツが痛いわで散々だった。

「水曜どうでしょう」で大泉さんがひとりで自由席での苦痛を味わったのを思いだしましたよ。(そこまで長時間じゃないけど)

おまけにドア近くに座ったもんだから、ドアが開くたびに夏の熱気が入ってきて、たまらんかった。

そんな寝るに寝れない状態で佐倉駅に到着。

で、くだんのグリーンに乗った人は「あぁよく寝た」と言ってました。ちくしょう、ちくしょう。

駅では迎えの車が来てくれまして乗りこみました。うぉ、ベンツAクラスだ(ハッチバックのやつ)。

車中で佐倉の歴史などを話を聞きました。関東での貿易の拠点であり、そのため蘭学が入りこみ、医学・薬学が発達したそうです。

さて仕事自体はつつがなく終了。

千葉まで戻って一泊です。

明日は東京まで出なくちゃならないのと、佐倉あたりではろくなホテルがなかったのと(失礼)、夜にうまいもん食うためにも、千葉で泊まりました。(これは同行した人が決めたわけですが)

夜は銚子の魚が豊富な居酒屋で舌鼓(^¬^)

ホテルの予約は同行した人がやってくれてまして、わざわざ「朝食なしプラン」になってました。

どうしてかを聞いたら「明日は昼からの用事だから、朝は旨いものを食いに行こう」と。なるほど。

「わざわざホテルのありきたりの朝食を食う必要ないだろ」と。ごもっともです。

やはり外出時は食い物をドコでナニを、と決めてから計画を立てる、これですよ。

というわけで翌朝はゆっくりめにホテルを出て、電車を乗り継ぎ、乗り継ぎ。

未だ東京の電車網は把握しきれん。

101011sky

途中、スカイツリーを見ました。

さて、着いたのはここ。

101011tsukiji01

築地市場です。

この中にある店で、深川丼を食おうという魂胆です。

けっこう観光客が来てるもんなんですね。外人さんもチラホラ。

101011tsukiji02

お店はココ。江戸川です。

101011tsukiji03

カウンターだけのお店です。

せっかくだから色々頼んで食いすぎました。

101011tsukiji04

味噌汁、お造り、もつ煮、と旨かったですよ。

醤油と出汁の濃い味で、東京の下町の味付けってんでしょうかね?これはこれで旨いよ。

ちなみに「色々ある店のどれを選ぶか」のポイントですが、ズバリ「客に長靴を履いている人が多いお店」だそうです。

というのも、長靴を履いている人=築地市場で働いている人、が入るお店ということで、ジモティー(地元の人)が行く店がその土地の味を出すお店、というわけです。ご参考に。

見聞を広めるということも兼ねて、いろんなお店も回ってみて食材の種類や値段を見てきました。

101011tsukiji05

吉野家の発祥のお店も見てきました。(ホントに見ただけですが)

あとは、Tシャツやら帽子やら面白そうな土産物を扱っている店もありました。今度は仕事抜きで観光で来たいですな。

一通り巡った後、築地を出て東京へ向かいました。

まだ続きます。\(^^;まだ引っ張るんかいな。

<参考リンク>

江戸川食堂 えどがわしょくどう
- 築地市場/定食・食堂 [食べログ]
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13022504/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.472 閑話休題

ども、KOMOです。

何とかブログを続けている訳ですが、常日頃思っていることがありましてね。

PCで見ている人なら分かりますが、このブログの右(→)に「検索フレーズランキング」っていうのを設置してます。

どんな単語をググッたときにこのブログがヒットして訪れてきたか、というものです。

見れば分かりますが、2~3個の内容に集中しているわけですね。

もうね、もうすぐ500個近くのエントリ(記事)を書き連ねてきているわけですが、見てくれているのはその内の2、3個だけ、というアリサマ。

ネットの隅っこでダラダラと戯言を書いているわけですが、正にそのとおりに99%の記事は意味なしということですね。

それにしても、検索フレーズの上位の単語でググッてみたら、ものの見事にこのブログがトップでヒットするのはどういう事だ。

そんなにもインターネット上にウチ以外で情報がないの?って思います。

※まぁそうやってこのブログを知ってくれて、お気に入りに入れてくれて読者になってくれれば幸いです。

もっと有益な情報を載せているところもあるんじゃないの?とは思いますがね。

検索する→上位にあるので訪れる→ランクが上がる→検索する→上位にあるので訪れる→ランクが上がる、というスパイラルなんでしょうな。

企業が如何に「検索ワードで上位にランクインするか」とSEO対策で血眼になるのが分かります。

「コチニール色素」でググったら、私のもうひとつのサイトのほうがトップでヒットするし。それがメインのホームページじゃねぇ!

ホンマにほかに情報載せているところないの?って思います。

そんこんなで誰にも必要とされていない独り言をグダグダとこれからも更新していきます(^^;

読んでくれている皆様方へ感謝カンゲキ雨嵐(古っ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.471 電子ペーパー黒板 Boogie Board

新時代の「せんせい」(例えが古い)

ども、KOMOです。

タカラの「せんせい」。

白いボードに専用ペンで文字を書いて、レバーをスライドさせればサッと文字が消えるヤツ。

あれによく似たものが電子ガジェットとなって、アメリカで発売されています。

それが「Boogie Board ブギーボード」です。

101009boogie01

反射式ディスプレイ感圧型タッチパネルを組み合わせ、ペンや指で紙に書くように文字や絵が書けます。

すばらしいのは書くことや文字を保持することには電力を必要とせず、消すときにだけ電力を使います

ボタン電池が内蔵されており交換はできませんが、消すときにしか電池を使いませんので5万回分使えるようです。

29.97ドルとのことで安さもあり、この手のガジェット好きには人気の商品となっています。

個人輸入してブログで紹介する人もいてます。(送料が数千円かかりますが)。

さて、日本でもボチボチと扱うところが出てきたので、見かけるようになってきました。(首都圏などに限られますが)

そして、なぜかキングジムからこのブギーボードが正式に発売になります。

10/15発売で、税込4,980円とのこと。

う~ん、結構高いですね。

てなわけで、アマゾンさんを眺めていたら、輸入物がいくつか出回っておりまして、その中でも安かったものをゲットしました。

マーケットプレイスからの販売で3,980円。うん、妥協点ですね。しかもアマゾンさんの倉庫からの出荷ですから、1500円以上なので送料無料!これは買いです。

有料のアマゾンプライム会員なので、即日出荷で翌日にはもう届きました。流石アマゾン、仕事が早い。

これがそうです。

101009boogie02

そう、秋山澪ちゃんのビッグタオルです。

じゃなくて手前のやつが「Boogie Board」です。

101009boogie03

中身はペラい説明書と本体とスタイラスペンと、あとは画面拭きの布です。

本体サイズはA5程度です。

ペンは収納するところはありません。

キングジムからはペンホルダーとマグネットのセットや、本体とペンを収納できるポーチが発売されます。

で、使ってみた感想ですが軽くペンでなぞるだけで簡単に文字が書けます。

消すときはボタンを押すと一瞬フラッシュ(白黒パカパカ)して消えます。

文字の色はやや緑っぽいです。

反射型液晶ですから暗いところではまったく見えません。

それに単なるメモ書き用途ですから、書いたものは保存も印刷もできません。

101009boogie04

ほんでまぁ、こんな感じで絵も描けます。

ヘタクソでスマン。

まぁそんなこんなで、仕事でサッとしたメモ書きや伝言ボードとして使おうと思っとります。

でわでわ。

<参考リンク>

ブギーボード| KINGJIM
http://www.kingjim.co.jp/sp/boogieboard/

ASCII.jp:KindleやiPadではない、第三の「Boogie Board」を買う
|T教授の「戦略的衝動買い」
http://ascii.jp/elem/000/000/508/508419/

商品情報|せんせい|タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/products/sensei/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

No.470 ネット厄年(2)

森永のひとくちアイス「pino」に数量限定で「スイートポテト味」が出ました。

チョコの色もうっすらサツマイモ色で、中のアイスもちょっと黄色くてまさにスイートポテトです。

101006pino

宮崎紅というサツマイモをオーブンで焼いてからペーストにしてアイスに混ぜ、チョコは紫イモの粉末を混ぜているそうです。

帰宅途中に偶然立ち寄ったコンビニで発見して買ってみました。

pinoを頬張りながら、録り溜めたアニメを鑑賞。

今更ながらAngel Beats!を最終話まで見ました。なるほど、意外に面白かったし、最終回で作品名の意味が分かる、というのもよかった。

「天使ちゃんマジ天使」とネットで騒がれていたのも納得。

101006kanade

いや、マジで天使ちゃんマジ天使。

感慨ひとしおで気を抜いたら、そのまま寝てしまったようで気づいたら明け方。

やっべ、晩飯pinoだけだったよ!

そんな、とある秋口の一日。

ども、KOMOです。

※長いっちゅうねん。

以前話していた、ネット厄年の話の続きです。

光回線終端装置の故障、無線ルーターの故障、VoIPアダプタの故障、と立て続けにネット関係の大事なモノが集中して壊れました。

さてルーター故障の顛末ですが、ある日のこと帰宅してみるとネットに繋がらない。

LANが確立されていないようなので何かの拍子でハングアップしてるのかと思い、ルーターを見てみるとアリャリャ?電源が切れてら

実は電源スイッチ(押しこんでON、もう一度押しこむとスイッチが飛びだしてOFF)が元から調子悪くて、押しこんでも止まらずに飛びだしてしまいOFFになってしまうという症状がありまして。

どうもカチッと保持する部分の力以上にスイッチのバネが強すぎて、留め具を壊してしまったようで。

なんちゅうバカなスイッチだ。

仕方が無いので、それぐらいで修理に出すのもバカらしかったし、分解して基盤上で結線するにもハンダごてだして工作するのもメンドウだったので、ガムテープでむりやりスイッチを押した状態で留めていたんです。

それでもバネの力が強くて、ガムテープを押し上げてしまい、電源がOFFになることがたまにあったんです。

ホンマ、バカなスイッチだ。

それでテープを再度貼りなおして、ヨシと思ったのも束の間、ルーターの状態をあらわすステータスランプが異常を示したまま

リセットしたり、初期化してみたが、どうにも改善しない。

WAN側もLAN側も認識ランプが付いたり消えたりを繰り返す始末。

えええ~?ぶっこわれてるよ~。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず急ぎのことは、毎度ながらノートPCにauのW05Kを挿してメールチェックやブラウジング。

しかしまいったね。

ネットが使えないとTVやパソコンでTV番組表(EPG)が受信できないので、深夜アニメの録画設定などがままならん。

どうにかせねば。

その日はもう遅いので翌日、メーカー(プラネックス)のサイトにて修理方法などを調べてみた。

製品カテゴリごとに修理代金が設定されており、このルーターなどは15,000円となっている。

まずはWEB上で修理内容を登録
 ↓
受理メールが来たら修理依頼品と印刷した受理メールを宅配便で送る(送料はこちら持ち)。
 ↓
修理が終われば所定の銀行口座への振込み案内のメールが来るので、期日までの振り込む。
 ↓
修理完了品が送られてくる。

という段取りだそうだ。

う~ん、15,000円かぁ。

これは新品が買える値段ですなぁ。

そんなわけで情報収集してからどうするか考えたワケです。

まだ続きます。

<過去記事>

No.465 ネット厄年(1)
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2010/09/no465-1-5f52.html

No.405 ネット復活
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2010/08/no405-44ec.html

No.404 NTTの対応にビックリ
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2010/08/no404-ntt-6b1b.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »