« No.485 クリスマスにこの仕打ち | トップページ | No.487 あけおめ、ことよろ »

No.486 Let's 地デジ化!

まさかのクオリティー!(だれが予想しただろうか)

ども、KOMOです。

家ではメインのモニタは地デジチューナー内蔵なので、きれいな地デジ映像を満喫しております。

ところが他は未だにアナログで視聴している場所もあり、いいかげんどうにかしようと画策しておりました。

安価な地デジチューナーが出まわっておりますが、私のところには所謂TVがありません。

すべてPC用液晶モニタです。

常に稼動しているPCが4台\(^^;ヤメロ

うち、1台は古いPCでして(以前にも紹介したセレロンCPUのもの)、今はFAX受信端末と化しております。(この話はまたいつか)

台所にあるのでせっかくだからこのモニタで地デジが見られると、食事中にもTVがみられる。

で、ネットを彷徨っていろいろ探してみると、PCモニタが繋げられる地デジチューナーはよくありますが、そのなかでもPCと両立させて映像を映すことができるものがありました。

それがこれ。

101231tv01

恵安(けいあん)から発売されている、KTV-DIGIBOXというもの。

Amazonさんを探してみたら、手頃な値段だったのでポチリ。

さっそく届いたので大晦日までにセッティングして、これで台所で友人と酒を飲みながら紅白の水樹奈々が見られるぞ、と。

入出力端子は豊富です。

101231tv02 101231tv03

ピンジャック&S端子、D端子、VGA(D-Sub15pin)、それと音声用ミニジャックです。

しかもVGAはINとOUTがありますので、これをPCからモニタへの途中で中継させてやると、リモコンで簡単にPC画面と地デジ画面を切り替えることが出来ます。

VGAケーブルは付属しておりませんので、別途用意する必要があります。

チューナー本体は大変コンパクトですし、つくりも割としっかりしています

ただ、3方にむかって端子が出ていますので、アンテナ線やケーブルを接続したらちょっとスマートじゃないですが。

さて、付属のB-CASカードも挿してみましょうか

ん?

んん?

101231tv04

B-CASカードが全部収まりきらないよ!!

めっちゃはみ出してるよ!!

なんだこれ!?

慌ててパッケージや説明書を見る。

写真は何処にも掲載されていない。もちろんHPにも。

説明書には突き当たるまで奥までしっかり入れろ、としか書いてない。

てか突き当たりすぎなんすけど??

まぁ、気を落ち着かせてきちんとセッティングしてみましょう。

・・・。

・・・・・。

101231tv05

ぜんぜんスマートじゃありません。

本体小さいのに、めっちゃ場所くいます置き場所に困ります

どないしよ・・・。

しかし、アナログ液晶モニタにつなげたところ、めっちゃ綺麗に映ります

リモコンのレスポンスも良いです。

ちょっとEPGが見づらいかなぁ。

というわけで、2010年最後に盛大なネタを提供してくれた恵安の製品に拍手。

<参考リンク>

恵安株式会社
 ”地デジセットボックス” KTV-DIGIBOX http://www.keian.co.jp/products/products_info/ktv_digibox/ktv_digibox.html

|

« No.485 クリスマスにこの仕打ち | トップページ | No.487 あけおめ、ことよろ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/50451859

この記事へのトラックバック一覧です: No.486 Let's 地デジ化!:

« No.485 クリスマスにこの仕打ち | トップページ | No.487 あけおめ、ことよろ »