« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

No.525 KIRIN フリージョッキ

ども、KOMOです。

車を運転する身としましては、アルコール0%ビールの中ではキリンフリーにはずいぶんお世話になりました。

春先のことですが350ml缶の6本セットを購入した際に、紙のパッケージの裏に何やらハガキが印刷されていました。

ジョッキと6缶セットが当たる!ってことだったので、めんどくさいながら50円切手を貼って応募したのでした。

ジョッキのデザインによって2コースあり、キリンのマークがカッコイイ「クルム伊達コース」と、WE ハート(LOVE) FREEと書かれた「瑛太」コースでした。

キリンのマークがカッコイイし、クルム伊達ってアレだよな伊達公子だよな、んでもって片方の瑛太って誰?TV見ないしよく分からんし、ジョッキのデザインもダサイ。

後日友人に「瑛太って誰よ?」って聞いたら、「木村カエラの夫だよ」って言われたけど、木村カエラ自体名前は知っているが顔はうろ覚えだし、木村カエラも瑛太ももしかしたら何かで見たり聞いたりしているかも知れないが、興味ないので認知できていないし、何する人かもイマイチよくわかっていない。

オレがよくわかっていないんだから、世間でもよくわかっていない人も居そうだから、おそらく、多分、確率が低くなりそうな「瑛太コース」で応募しました(^^;

そしたら先日、デカイ荷物が届きました。

110813free01
当たりましたよ。ほら、やっぱり(何がだ)

で、今でも瑛太って人がナニモンか知りません。写真が載っていたいけど、全然興味沸かない優男の顔としか認識できず、多分他で見かけてもキリンフリーのイメージにはつながらないでしょう。いや、スミマセン。

まだ、のどごし<生>のぐっさんとか、一番搾りのイチロー、キリンラガーの菅原文太の方が強烈に双方のイメージが結びつくだんだが。

そんなこんなで楽しくキリンフリーを飲ませて頂きます。

個人的にキリンラガーの菅原文太なんかぴったりの人選だと思いますが、キリンフリーはイメージキャラクターも練り直したほうがイイと感じます。

そんなこんなで、ワタクシはキリンフリーを応援しています。

p.s.ジョッキの裏側にはちゃんとKIRIN FREEのマークがありました。

110813free02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.524 計画的衝動買い (その2:準備)

ども、KOMOです。

ニューPC、届きましたよ。

到着の前日まで、それまでのメインPC内に点在していたファイルを外付けHDDにジャンルごとにフォルダ分けして移動、移動、の毎日でした。

ドキュメント類の整理や、要らなくなる(ニューPCで使うようになる)アプリのアンインストール、メール関連のバックアップ、レジストリの掃除、などをやってました。

他にはニューPCはWindows7の64ビットですので、今まで使っていたアプリやツール類のWindows7対応状況の調査、および対応バージョンのダウンロード。プリンタドライバなどもダウンロードしなおし。これが結構手間が掛かった(^^;

そしてTV録画用に使っていた500GBの内蔵HDDをニューPCに付け替えるために取り外しておきました。

新たに2TBとかのセカンドHDDを購入して取り付けたらイイんだけど、ちょっと今財政難でして(^^ゞ。

それに今までのメインPCをセカンドに回して、サブ録画マシン&ゴニョゴニョマシン化とするつもり。

そしてセカンドだったPCをサブサブ録画マシン、というかアナログキャプチャ用PCとして使うつもり。

それより何よりも、くだんのセカンドPC、EPSONのMX2700って奴なんだけど、実は電源周りの不具合のため去年辺りからリコール対象になっていまして

トラッキング現象による火災が起こるとかナンとか。別にすぐに火を噴く訳じゃなかろうて、と呑気に構えて未だに使っていました。(ヤメロ)

てゆうか、リコール修理に出してしまうとその間の数日間、録画が出来なくなるじゃん!というのが最大の原因(我侭)だったわけですが…。

代わりのPC寄越せとか交渉したものの(オトナゲない)、どうしてもタイムラグが起こるので結局そのまま使っていました。

火災につながるリコール対象品はさっさと修理に出したほうがいいですね。当たり前ですね。

そんなこんなで、ニューPCが来るお陰で我が家のPCがところてん方式で押し出され、これで晴れてリコール修理に出すことが出来るようになりました。取り敢えず取り外しただけで、まだ出してないけど。

あと時間掛かったのが、ニューPCの設置場所の確保。

メタルラックの整理やら、ニューPCの荷重に耐えられるように組み替えたりとか。

今まではスリムタイプPCだったのでモニタの下に置いた棚に横置きしていたんだけど、その場所が空いてしまうので再構築にも手間かかった。

ついでにPC裏の魔窟のような配線類も見なおすことに。

110812cable01

縦横無尽に配線が走っており、常々どうしようか思案しつつも妙案が浮かばす。

ところが突然閃きました。「そうだ、3次元で考えればいいんだ」と。

110812cable02

というわけで、100円ショップでこのようなものを買ってきまして、壁に設置。

賃貸住宅だけど気にせず壁にビス止めですおいおい

そして床に転がっていたり、ケーブルのテンション(引っ張り)のためすぐにひっくり返る機器類も壁にビスで引っ掛けました。

110812cable03

どのケーブルがどこに繋がっているのか把握しやすくなりました。

さてさて、ニューPC到着までの最後の準備、それが地デジチューナです。

コレ一番大事なトコです。

購入したPCにはチューナがないので、予め購入しておきました。PC購入時に全てのヨドバシカメラポイントを使った訳ですが、購入金額に応じてまたポイントが付いたので、お陰でそれをまた全部使って安くチューナが買えました。

110812tuner

購入したのはピクセラの3波対応Wチューナーです。(まぁウチは地デジしか見れないんですが)

W録が出来るのと、なんてたってDVD-Rに15倍録画(つまりAVCREC録画)ができるのが最大の特徴です。(写真では10倍録画って書いてますが、Ver.Upで15倍録画対応になりました)

他のメーカーのものでは、Windows Media Centerの機能を使うのでDVDへの記録は単なるデータバックアップに過ぎないものがほとんです(つまりそのPCでしか見れない)。

こいつは専用ソフトでDVD/BDレコーダーのような感覚で使え、DVD-R、BD-Rへのダビング10での書き出しが可能です。

よく似た他メーカー品でも、録画した番組をメディアに書き出す場合、DVD-Rだと単なるVR録画となりSD画質になってしまうのが大半なのでご注意を。

こいつはさっきも言いましたようにAVCREC録画ができますので、DVD-Rにハイビジョン録画が可能です。

さて、話が脱線しました。

今までのデュアルディスプレイ環境でニューPCを使用する訳ですが、今まではグラフィックボードの性能のため「デジタル(DVI)+アナログ(VGA)」で使っていたのが、今度は「DVI×2」での接続になるので、DVIケーブルがもう一本必要になるのです。アナログで接続していたモニタはデジタル接続も可能なのでこのまま使います。

んで、チューナーを買ったときにポイントを全て使った訳ですが、現金で払った分についてまたポイントが付いたので、そのポイントでDVIケーブルをタダでゲットしました。

なんという無限増殖(違うか)。

そんなこんで到着を待ち侘び、到着する日には指定時間に間に合うように急いで帰宅。

届きましたよ~(^^)

110812pc

マウスコンピュータさんで購入した場合は、全くの手付かずで届きますのでOSの初期設定やら、ドライバー類の設定も自分でする必要があります。

でもこれは展示品のリカバリ品なので、ユーザー名などはすでに設定済み(購入時に指定)。

チューナーやHDDの取り付けが終わり、それから数日間はソフトのインストールやら、バックアップデータの移行などの毎日でした。

せっかくのデカイ金属ボディのPCなので、ダイソーでマグネットシートを購入。

110812magnet

ゴニョゴニョ…。

んで、んで、んで、ようやくニューPCの基本的設定が済みました。

こんな感じになりました。

110812end

奥の黒いのがPCです。側面にプリントしたマグネットシートを貼り付けてみました。

お手軽、痛PCの出来上がりですね(^^;

もう片方の側面にも貼付け予定。

んでわ。

<参考リンク>

「PIX-DT230-PE0」(ロープロファイル規格 ダブルチューナー・ダブルトラコン搭載 デジタル3波モデル)
- 製品特長 | 株式会社ピクセラ
http://www.pixela.co.jp/products/tv_capture/pix_dt230_pe0/index.html

重要なお知らせ|Epson Direct Shop
http://shop.epson.jp/html/begin.do?fn=IMP_NOTICE_091111A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »