« No.539 インクジェットプリンタ目詰り | トップページ | No.541 なのは映画2作目 »

No.540 筆王ZEROをWin7マシンへインストール

ども、KOMOです。

結局ね、プリンタ買い換えることにしましたよ。

目当てのプリンタがAmazonが一番安かったのでポチりました。

なんでヨドバシカメラでは8,000円近く高いんじゃ!ボケ!

届いたらレビューします。(ヒマがあれば)

さて、年賀状をつくろう思い立ち、XPマシンで使っていたSOURCENEXTの「筆王ZERO」をWindows7マシンへインストールしました

パッケージ版でCDとDVDがセットになったものを購入しており、更新料がゼロ!ってことで気に入って使っていました。

パッケージやらシリアルナンバーの書かれた紙も残しており、ホッとひと安心してインストールを開始したのも束の間、途中でインストールが止まる

フォントのインストール作業で止まるようで、完全にハングアップしてしまい、タスクマネージャーで強制終了しなくちゃいけません。

もしかしたらフォントがダブって入るので上書きするかどうかで処理が止まってしまっているのかも知れません。

ならば、ということで手動インストールで再チャレンジしたものの、本体プログラムのインストール場所の指定設定はあるものの、オプション設定としての追加フォントをインストールするかどうかの設定画面なし!

どういうこっちゃねん。

サポートページを見てみると、「10分ぐらい掛かる場合もある」だの「ウイルスチェックソフトを止めてみろ」だの「セーフモードで起動してインストールしろ」というのが書いてあった。

結局のところ、セーフモードで起動してインストールしたらすんなり行きました。

なんやねんな!!バグだろ!!

思うに、ソフトが古い場合、インストールするまえにアップデートされたセットアッププログラムをダウンロードして、それを使ってインストールさせる、というのが普通なんじゃないの?

どうも古いままインストールさせて、アップデートはその都度通知させるという方式をとっているため、予め最新版でインストールするという手段がないのは致命的だと思うが。

で、今までずっとインストールしていなかったのは、年賀状を作るのはいつもギリギリだという性分が原因というわけでもなく^^;、Win7マシンを買った直後にSOURCENEXTのサイトを見ていたら、初回起動時にWindow7対応版にアップグレードするようにメッセージが出る、しかも有料、とある。

どうやら値段は2990円らしい。(他のブログで確認。SOURCENEXTのサイトでは値段は伏せてある。なぜだ。)

で、案の定、いろんなブログで書かれていた。

更新料がゼロというソフトのはずなのに、OSをVista→7に変更(アップグレード)したら、とたんに非対応だから金払ってWin7対応版にアップデートしろ、とはどういう了見なんだ!と。

ごもっともですな。

実は私もSOURCENEXTのウイルスセキュリティZEROでも同じ目に遭いました。

その時はXPのまま使っていく予定だったので、金払ってまでのWin7への対応は見送りましたが。

更新料タダのソフトなのに!と思いましたよ。

そんなことがあったので、カネがかかるのは嫌だなぁと思いインストールに躊躇していたんですが、さすがに年賀状を印刷する必要に駆られ、重い腰を上げて筆王ZEROをインストールしたわけです。

なんで他の年賀状ソフトへ乗り換えないのか、というと私の本名の漢字に異体字が使われており、10年以上前のことですが当時の「筆王2000」でのみ、その異体字が使うことが出来たため、それ以来ずっと筆王を使っております。(外字フォントとして異体字をフォントファイルに登録してくれるワケです)

年賀状の本名の字ぐらい本当の異体字を使いたい、というわけで。

それに筆王ZEROを使う前は、毎年のように干支のイラスト欲しさに本屋で年賀状データ付きの本を買っていたんですが、筆王ZEROでは干支などのイラストデータが自動ダウンロード(無料)されるというのが、当時素晴らしい機能だったので使い始めたのです。

さて、四苦八苦してWindows7にインストールした筆王ZEROですが、初回起動時にエラー(なんかファイルのバージョンがどうとか)が出て今までの住所録ファイルが読み込めなかったものの、ちゃんと起動しました。

んで、んで、んで。

案の定、SOURCENEXT製品のバージョンアップなどを通知するソフト(常駐するのがイヤではあるが)が筆王ZEROを認識して、バージョンアップがあるという通知を出してきました。

仕方ないので自動アップデートを開始させてみると、時間は掛かったもののすんなり起動しました。

んん?

バージョンを見てみると、最新版の16になっています。(今売っている筆王はZEROという表記はなくなり、バージョン番号が製品名につくようになり、今(2011年)ではVer.16が最新です)

ありゃりゃ?有料バージョンアップはどうなったんじゃろ?

改めてサポートページを見てみると、

Windows Vista対応までの筆王ZEROをお使いの方は、Windows 7でも引き続きご利用いただくためには、Windows7対応版へアップグレード(有料)のお手続きをする必要があります。

と書かれている。

私が筆王ZEROを買ったのは2007年であり、当然ながらVistaまでしか存在しない時代なので、私の筆王ZEROはWindows7非対応のはず。

しかも購入時のDVDからインストールしたため、Ver1.0.0(DVDに書かれている)という全くの初期状態のバージョンをWindows7にいきなりインストールしたわけで、どう考えてもWindows7非対応だったはずだが。

苦情が多かったのでひっそりと無料での対応にしたんだろうか??

よく分かりませんが無料だったのでよしとします^^;

んでわ。

|

« No.539 インクジェットプリンタ目詰り | トップページ | No.541 なのは映画2作目 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

名無しさんへ

ご参考にどうぞ。

年賀状ソフト 筆王Ver18の住所録不具合解決 | きんちゃんのぷらっとドライブ&写真撮影 - 楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/kinchan07/diary/201309090000/

投稿: KOMO | 2014年11月18日 (火) 04時33分

NullDB18.zdが見つかりませんと表示され筆王ゼロが起動しません

投稿: | 2014年10月19日 (日) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/53547380

この記事へのトラックバック一覧です: No.540 筆王ZEROをWin7マシンへインストール:

« No.539 インクジェットプリンタ目詰り | トップページ | No.541 なのは映画2作目 »