« No.561 四天王寺銘菓、亀かすて~ら | トップページ | No.563 Andoroidタブレット Ziio10 (2) »

No.562 Andoroidタブレット Ziio10 (1)

安いAndroidタブレットは使えるのか?

ども、KOMOです。

自宅で飯食いながらネットみたり、Googleマップ見たり、動画を見たり、という為にキッチンに型遅れのPCを置いていますが、時代の流れに追いつかなくなってきて動作がおぼつかない(^-^;

YouTubeなどやニュースサイトなどで気になる動画を見ようにも、HD画質のものが多くなってきて、グラフィックボードを積んでいないXPマシンではろくに見れなくなってきました。

Googleのサービス(GメールやGoogleマップやGoogleドキュメント等々)を使うにも、もはやPeitiumやCeleronなどのシングルコアCPUでは辛くなってきました。

せめてグラフィックボードでも、と思うにもPCIやPCI Express x16のロープロファイルサイズのものでは対応するものが限られており、性能もそれほど高くなく、且つ、割高なんですねぇ。

Windows7マシンに新調しようかなぁと思いつつも、i3やi5搭載のスリムタイプの安いマシンでは結局DVDドライブで、未だにブルーレイドライブは搭載していないし、将来的に…とアレコレ考えると結局10万円近くなる。

おまけにブルーレイを見るにはモニタも新しくしなくちゃいけないし。(アナログVGA接続なので(^^;)

たかだか飯時に暇つぶすために10万もお金使う訳いかないしねぇ。

ブルーレイはあきらめて片手間に手軽にネットが出来て、動画がサクサク見られるにはどうしようか

Arrows Z の性能が現時点では申し分ないですが、しょせん小さなスマフォ。何かやりながら見る用途には向いてない。

じゃあいっそのこと、アンドロイドのタブレットはどうかな?

というわけで、情報収集開始。

別に持ち歩かないので画面は10インチ程度のやつが良さそうだし、3G回線のものは定額料金が発生するのでWi-Fiで充分。

au から発売されているモトローラーのXOOMが気になったけど、意外に高い&それほど高機能ではないし、しかも海外では次機種がアナウンスされてる(^^;

XOOMってズームって読むらしいが、てっきり「糞ーむ」かと思ったぜ。

中古、新古品が2万円台~が相場のようですが、金額の割には基本性能が低い。

国産メーカーでのアンドロイドタブレットって良さげなのがほとんど無いね。

ってことでWi-Fiモデルも発売されたArrows Tab はどうか?

CPU、搭載メモリは申し分なく、防水であり、ワンセグもあり、しかもGPSやら加速度センサーやらいろんなもの搭載。

さすがにArrowsを冠するだけのことはあるが、値段もピカイチで手が出ません(=_=)

なんでクソ高いんだよ!

どうしようかなぁ~って思って、ニッポンバシをぶらついて物色したけど、いわゆる中華タブレットは値段が安いけど、作りも性能もそれなりですねぇ…。

う~んと悩んでいたところ、クリエイティブメディアからメールが。

そういやスピーカーなどのクリエイティブメディア製品を買ってたので、ちょくちょくメルマガが来るんだけど、いつもはほとんど読まずに消してたわ。

偶然メルマガを見てみたら、Androidタブレットのアウトレット品のセール案内だった。去年あたりからアウトレットセールをやっていたみたい。

んん!?ってことでサイトに行って詳細を見てみたら、7インチモデルと10インチモデルのものがあり、10インチモデルのものがメモリ8GBモデルが12,800円で送料無料とのこと。

20120405ziio

おおっ!

速攻でカートに放り込む気持ちを抑えて、まずは性能やらをネットでチェックだ

クリエイティブメディアだけあって、音や映像の再生に特化したタブレットだけど、購入初期状態ではスマフォみたいには出来ないけれど使いこなせばWEBブライジングやメールやらいろいろ出来るみたい。

OSはAndroid2.2。HDML出力、外部SDカード、ミニUSB、ヘッドホン、ステレオスピーカー、モノラルマイク、Wi-Fi、Bluetooth、とまぁ問題なさそう。

液晶は26万色ってことでフルカラーじゃないのと、視野角がやや狭いのと、抵抗膜方式タッチパネルってことで感圧式でして、マルチタッチができないようだ。

このあたりは許容範囲ですが、最後にひとつ大いに気になった点が。

「Androidマーケットには対応しない」とな。

つまりアプリをダウンロードするGoogle公式サイトが使えないということ。

じゃあどうやってアプリ入れるの?って思ったけどいろいろ手立てはあるらしい。それに私はいろんなアプリを使うならスマフォの方でやるから、なんとかなるだろう。

ZiiOにはGPSも無いし、Wi-Fiのみだし、あれこれしたいとは思わないからまぁいいか。

内蔵メモリが8GBしかない(実質使えるのはその内の4~5GB程度)のですがSDカードが使えるし、今バリバリ使っている Arrows Z も内蔵メモリはそれぐらいだけど何とかなっているので大丈夫でしょう。

いろいろ検証した結果、「なんとかなるだろう」ということと、値段的にも納得(=あきらめ)がつくレベルだということで、購入決定!

カードでさくっと注文。

というわけで、続きます。

|

« No.561 四天王寺銘菓、亀かすて~ら | トップページ | No.563 Andoroidタブレット Ziio10 (2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/54397003

この記事へのトラックバック一覧です: No.562 Andoroidタブレット Ziio10 (1):

« No.561 四天王寺銘菓、亀かすて~ら | トップページ | No.563 Andoroidタブレット Ziio10 (2) »