« No.566 iPhoneの復元ですったもんだ | トップページ | No.568 EPSONプリンタのカウンターリセットソフトがウイルス認定? »

No.567 (感想)スノーホワイト

なんだか期待外れ&あっさりしすぎ。あと、もののけ姫(感想)

ども、KOMOです。

仕事で忙しい毎日でなかなか書きたいことがあっても儘ならないのですが、気分転換にと「スノーホワイト」を観てきましたんで感想をば。

結論としては冒頭(↑)の言葉がすべてなんですが…。

予告編では気合いの入った映画だなぁと感じ、シガニー・ウィーバーさんが演じたホラー風味満載の「スノーホワイト」が好きだったので、これは観に行きたいと思ったのでした。

「戦う白雪姫」なんてキャッチコピーで宣伝されていたりして、また違った切り口での映像化だと楽しみにしていたのですが…。戦うのはラスト30分を切ってからだし

冒頭であった、白雪姫の母(王妃)の死因がよく分からなかったんですがねぇ。

幽閉されていた白雪姫が城を脱出する冒頭は良かったんですが、逃げてすぐに助けとなる公爵のところに着くのかと思いきやなかなかたどり着けない。てか、白馬はなんでいたんだよ。

かくまってもらった村は焼き払われるし。

生き別れになった幼馴染は単身で白雪姫を探す旅に出るかと思いきや、女王の部隊に入るし(情報収集などの面から敵側に潜り込むという考えは理解できるが)、そのおかげで白雪姫一行は襲われるわ、おまけに口先三寸の言い訳をし出します(ここ注目!ぜひ劇場で(^^;)

それよりも、途中で「もののけ姫」になりましたよ(笑)

ええんか、これ?(^^;

しかし、もののけ姫のシーンの意味がよく分からなかったよ。

ちょっとは白雪姫の力についての説明がされるけど。

ここで、白雪姫が「自分が持つ神聖な力」とかなんかに気づく描写があれば、白雪姫自身が女王に打ち勝つ希望を見いだせて戦いに挑むようになって、もうちょっと話に盛り上がりがあったと思います。

中盤にあったトロールを追い返すシーンも本来ならば白雪姫が自分の秘めたる力を感じるきっかけになったはずなのに、全然そんなことありませんでした

白雪姫の力になる男が二人出てくるのがちょっとなんだかなぁと。

片方は妻を亡くしたオッサンで、もう片方は幼馴染。

毒リンゴで意識をなくした白雪姫を目覚めさせるのは…。意外でした。

特に三角関係に発展することもなかったけど、結局最後までうやむやで終わったし。

で、女王に戦いを挑むことになるのですが、白雪姫が民衆を説得するシーンはいい演出だと思いました。でも演説の内容は意味不明なところが多かったです(^^;

正統なる血統だとか、光の力とかなんとか皆にちやほや持ち上げられてリーダーにされるよりかは、白雪姫自身が決心して皆を奮起させるシーンを入れたのは良かったんですが。

それにしても7年間も幽閉されていた白雪姫に体力とか戦術とか色々無理があると思ったんだけどね。いきなり馬を鞍なしで乗りこなしたりとかも。ターミネーター2みたく部屋の中でトレーニングを積んでいたわけでもなさそうだったし。幽閉中に復讐心を燃やすようなシーンもなかったし、どうするつもりだったんだろ?

それと、昔の戦闘方法なので仕方ありませんが、物量作戦のような戦い方(バンバン仲間が犬死していく)のは見ていてスカっとしませんなぁ(^^;

クライマックスの女王との対決は何だかあっさりしすぎ。

せっかく前半に伏線となりうる「血は魔力を消す」という説明があったんだから、再生能力を持ち無敵のような女王との戦いを盛り上げるには、白雪姫が自分の血を剣に付けて切りつける→女王の魔力喪失で崩壊(死亡)、というシーンがあるべきなのでは?

それに白雪姫は鏡の存在(魔の存在)に気づいていないので、ちょっとラストに違和感が。

あれはやっぱり、せっかく鏡の目の前で女王を倒したんだから、その直後に鏡から魔の存在が出てきて「あなたが正統な女王だ」とかなんとか言い出したところで、そいつと鏡を一刀両断でぶった切る演出があるべきだと思うだがなぁ。

もちろんここでも、魔に取り込まれそうになったところで血の力とか何とかで我に返って誘いを振り切る、というシーンも入れるべき。

それか逆の演出として、

最後の最後に平和が戻ったと喜ぶ民衆を見る白雪姫の背後に鏡が置いてある、というのがあっても面白そうだけどねぇ。

そしたら、今回やっと白雪姫を守ることができた幼少から一緒だった幼馴染が、今度は鏡に魅入られてしまった白雪姫と戦うことになる…というような、次につながる厚みのあるストーリーになったと思いました。

結局のところ、白雪姫よりも女王のほうが生い立ちやら性格やらの描写が上手くて、女王が主人公でしたよ。

2時間は長すぎたと思います。もうちょっときれいにまとめたら100分ぐらいになったんでは?

さんざん書いてきましたけど・・・、脚本家も監督も無能ですか?

盛り上げ方とか、キャラの行動とか、意味不明&ヘタなところ多すぎ。

ちょっとは日本のアニメでも参考にしろよ。

で、ここまで書いてから知ったんですけど(^^;

3部作構成だとか。

それならそれで未消化な部分が多いのは納得できますが、演出がヘタですよね。

でも第1部でこの出来なら客も入らなそうだし、続編はとん挫するんでは?

んでわ。

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

|

« No.566 iPhoneの復元ですったもんだ | トップページ | No.568 EPSONプリンタのカウンターリセットソフトがウイルス認定? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/55003132

この記事へのトラックバック一覧です: No.567 (感想)スノーホワイト:

» 映画「スノーホワイト」誰もが知る物語を現代の視覚効果で見せてくれる [soramove]
「スノーホワイト」★★★☆ クリステン・スチュアート、クリス・ヘムズワース シャーリーズ・セロン、サム・クラフリン出演 ルパート・サンダース監督、 127分、2012年6月15日公開 2011,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:Snow White and the Huntsman ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「誰... [続きを読む]

受信: 2012年6月27日 (水) 09時25分

« No.566 iPhoneの復元ですったもんだ | トップページ | No.568 EPSONプリンタのカウンターリセットソフトがウイルス認定? »