« No.576 なめこが来ますよ | トップページ | No.578 ミクの日大感謝祭 2DaysコンプリートBOX »

No.577 ミステリーナイトツアー2012 稲川淳二の怪談ナイト

今年もあいつがやって来た!

ども、KOMOです。

今年もツアーが始まりました稲川淳二さんの怪談ナイト

私は大阪3日間公演の最終日に行ってきました。

ちなみに今年は森ノ宮ピロティホールでした。

20120822inagawa01

早めに到着して「開演」前ならぬ「怪演」前にグッズ売り場にて物色。

今年は怪談CDが2枚同時リリースです。

去年の公演が収録されたDVDはすでにアマゾンで購入済み。

インタビュー記事が載っている新聞風のパンフと、クリアファイル団扇を購入。

クリアファイルは文字だけの同じものが2つセット(^^;

20120822inagawa03 20120822inagawa02 20120822inagawa04

毎年グッズを物色するけど、「これはっ!」って食指が動くものがないですね(^^;

Tシャツとか湯呑みとかありますが毎年見送っています(^^;

もうちょっとグッズ考えてよ。

さて、今年は大阪で3日間する代わりに神戸公演がありませんでした。

そのためか、「満員御礼」ならぬ「満員御霊!」ってことで、満席でした。

しっかし森ノ宮ピロティホールは座席が狭いねぇ!左右も前後も狭い狭い。

前の座席にデブが並んで座ってましたが、二の腕どうしが引っ付く感じでしたよ。

破れジーンズに鋲が打ってあったりチェーンがジャラジャラしたロック野郎が独りで座ってましたが、えぇっと夏フェス会場はここじゃないですよ?、と言いたくなりました。

今年のセットは森の中に佇む団子のお土産屋さんでした。

相変わらずよく出来ています。

さてさて稲川淳二さんが元気よく出てきて開演です!

2月に手術したそうでしたが元気でなにより。手術のイキサツの話があり、前立腺に2mm程の癌があってロボット手術で取り除いたそうです。

おそらくda Vinci(ダ・ヴィンチ)っていうシステムのことでしょう。手術費が高いそうですが医者も患者も負担が少ないので、日本でもどんどん普及していくんじゃないかなぁ。

今年は20周年ということで原点回帰というか初心に返って今までの怪談話を今の稲川さんのやり口で行うという趣旨でした。

今までに散々聞いている怪談ですが(特に私は稲川さんの怪談を聞きながら毎晩寝ていますので(^^;)、珠玉の怪談をライブで、生で、今また見れたというのは良かったです。

3日間の公演では演目を毎日変えていたようですね。う~ん全部聞きたい!

会場によっても変えていたようなので、来年たぶん発売されるライブDVDじゃ一会場分なので物足りませんよねぇ。

冒頭の手術の話と、それにまつわって「入院中にナースから聞いた話」以外は「207号室の患者」「脂ぎった顔」「死の旅館」などでした。

心霊写真コーナーはいつもの奴が大半。

常連さんにはお馴染みの心霊写真ですが、今回は初めて見るお客さんはほとんどいなかったので、ほぼ全員が常連さんだったようです。

同じ話を何回も聞く、だけど面白い、ってゆうのはある意味古典落語に通じますよね。

んでわ。

<参考リンク>

稲川淳二の怪談ナイト / オフィシャルサイト
http://www.inagawa-kaidan.com/index.html

|

« No.576 なめこが来ますよ | トップページ | No.578 ミクの日大感謝祭 2DaysコンプリートBOX »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/55489487

この記事へのトラックバック一覧です: No.577 ミステリーナイトツアー2012 稲川淳二の怪談ナイト:

« No.576 なめこが来ますよ | トップページ | No.578 ミクの日大感謝祭 2DaysコンプリートBOX »