« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

No.599 外付けHDD故障

ども、KOMOです。頼むぜ、BUFFALOさんよ。

外付けUSB HDDのなかでもBUFFALO製品は安く売られておりまして、家電量販店のものより安いネット販売専用品も売られています。

知人がDBレコーダー用に外付けHDDが欲しいということでアレコレ物色。

で、AmazonでもこのBUFFALO製ネット専売品が安く売られていたので評価を見てみると、買ってすぐに故障したとか云々で低い点数をつけている人がチラホラ。

う~ん、評判が一部悪いコトを承知のうえで購入。

機種はHD-LB2 OTU2 というやつ。メーカー品でありながら2TBで1万円以下という安さ。

購入後はしばらく問題なく使用できていたようですが、先日急に前触れなしに読み書きに異常が発生したとのこと。

録画番組の再生がおぼつかなくなったり(カクカクした再生になる)、本体HDDから録画番組をコピーするのに恐ろしく時間が掛かるように(1番組のコピーで数時間)なったとのこと。

HDDは家電では特殊なフォーマットされてしまうのがほとんどで、Windows7のPCに繋げてみても中身は見れず。

認識はすれど、マウントされないのでアクセス出来ない。

そればかりかやはりアクセスに異常を来たし、パソコン自体の動作も不安定に<なんたるちあ(>_<)

ナニも操作していないのにBDドライブに書き込みの準備が出来たとか意味不明なメッセージを出す。

しかも既にPC内には存在しないファイルの書き込みの準備が出来たという・・・。

気持ち悪いのでその準備ができたというファイルを消そうとするが、消えない・・・

コワイ、コワイ。ヤバイヨ。

しまいにゃ、エクスプローラーが動作停止になる

(=皿=) ギギギ

とりあえず、Linuxの一種であるUbuntu(ウブントゥ)で中身が見れる場合があるという情報をネットでゲット。

LinuxはHDDにインストールせずとも、CDやUSBメモリで起動して使用できる(LIVE CD と言う)ので、それにチャレンジ。

Ubuntuのサイトに行き、ISOファイルをダウンロードして、CD-Rに焼きます。

最新VerのUbuntuは容量が大きいので、CD-Rに収まるサイズの古いVerのものを使用。

※CDドライブから起動(CDブート)できるようにパソコンのBIOS設定画面でブートデバイスの順番を変更しておく必要があります。(最近のパソコンならデフォで大丈夫と思いますが)

焼いたCD-ROMをパソコンに突っ込んで、再起動。

HDDからWindowsが起動する前にCDからブートしてUbuntuが読み込まれます。

CDからの起動なのでしょっちゅうCDにアクセスするので快適とは行きませんが、HDDにインストールすることを考えると仕方なし。

言語の設定で日本語を選び、「Ubuntuをインストール」ではなく、「Ubuntuを試す」を選択。

ギコギコCDが読み込まれ、しばらくすると見慣れないデスクトップ画面が表示されます。

20130322ubuntu

で、くだんのHDDを接続して、HDDが認識されたら手動でマウントさせます。

う~ん、一応中身は見れるのでHDDのデータに異常はないように感じるけど、やはりアクセスランプが点きっぱなしになったりで動作はおかしい。

仕方ないので、Ubuntuでの調査は終了。

一か八かで、ローレベルフォーマット(物理フォーマット)をしてみることに。

バッファロー謹製のハードディスクフォーマットソフトがありますが、ローレベルフォーマットは恐ろしく時間が掛かるらしいので、海外製のソフトを使用することに。

ローレベルフォーマットするには大抵はDOSソフトであり、フロッピーで起動して内蔵HDDをフォーマットするというもの。

これじゃあいくらなんでも使い勝手が悪い。

幸いフロッピードライブが付いているパソコンはあるが、HDDを入れ替えるのは面倒。

探せばあるもので、WindowsソフトでUSB接続のHDDに対してもフォーマットできるものがありました。

使用したのは、その名の通り「Hard Disk Low Level Format Tool」というもの。

有料ソフトなのですがフリーのままでも使用可能です。

ですが、無料のままだと処理速度が遅いという縛りがあります。

腹をくくってイザ開始!

放ったらかしだった為、正確に時間は測ってませんがまぁ丸一日で完了したようです。

で、その後、Widows上で論理フォーマット掛けてマウントさせてみました。

う~ん?HDDとしてはナンの異常も出ませんが、明らかにアクセスがおかしい

たった数メガのファイルですら書き込みに時間がかかる。

あれこれ試しているうちに認識しなくなった。むむむ??

最後の手段、殻割り(中身の取り出し)を実行。

今の世の中、便利になったもので、HDDケースの外し方を解説しているサイトがいくつもあります。

それを参考にケースを外し、中のHDDを取り出しました。

20130322hdd01 20130322hdd02

え~っと、Western Digital製ですな。WD20EARS とな。

この型番でググってみたら、不具合報告が出てくるわ出てくるわ。

なんじゃこりゃ!

どうもHDDそのもので不良が発生するようですが、HDD自体はそのエラーを検出(通知)しない。

つまり、繋がっているパソコンなりBDレコーダーなりは、HDDから異常が発していないので正常だと思っている。でも実際は読み書きに異常が出ている、というわけ。

HDDのデータ転送速度が著しく下がってしまうPIO病という症例とは違い、見た目はナンのエラーも出ていないため、パッと見では異常が分からないという厄介な状況。

で、市販品に組み込まれているHDDではHDDのメーカー保証を受けることができる場合があります。

この場合はWestern Digital社のサイトに行き、HDD本体に書かれているシリアルを入力することで保証が受けられるかどうかが分かります。

但し、規定にそって厳重に梱包する必要があるのと、郵便局から航空便なり船便なりでメーカーに送る必要があります(送る分の送料はこちら持ち)。

面倒なのと、郵便局に行く時間なんて無いのと、送料が馬鹿らしい(船便なら安いけど)ので、このHDDは諦めることに

というわけで、今度はSeagate製のHDDをバルクで購入して来ました。

2TBで8000円ちょっとでした。

20130322hdd03

中身を入れ替えてケースを閉じて終了。

フォーマットはバッファロー製のフォーマットソフトで「テレビ用」でフォーマット

20130322hdd04

んで、元の持ち主に返却しました。

特に問題なく使用できている様子。

てなわけで、WD20EARSや他の似た型式の奴も急に死亡する事例が多発している様子。

最悪だな!

てか、うちのPCにもWestern Digital製のを使ってるんですけど!

やばいよ。Cドライブ奴なんか早急にバックアップ取って入れ替えなくちゃ。

どこのメーカーのHDDがいいんじゃろか(´・ω・`)

<参考リンク>

Ubuntu Desktop 日本語 Remixのダウンロード | Ubuntu JapaneseTeam
http://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

HDDGURU: HDD LLF Low Level Format Tool
http://hddguru.com/software/HDD-LLF-Low-Level-Format-Tool/

WESTERN DIGITALのハードディスク(HDD)WD20EARS (2TB)が次々と壊れて死亡
http://the-fool.me/pc/parts/western-digital-wd20ears.html

WD20EARS がご臨終?早いよ・・・ | Tik's 修理工房
http://www.tonoko.info/2011/01/10/4380/

CFD販売のWD20EARSが壊れたのでWDのRMA保証を使う-準備編-
- 元「なんでもエンジニ屋」のダメ日記
http://nasunoblog.blogspot.jp/2012/01/cfdwd20earswdrma.html

暑いNAS、いや、夏だから! 省電力なHDD!!
:NAS向け「WD Red」は自作PCにも向いているのか? (1/3)
- ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1208/21/news028.html

WesternDigital製HDD友の会 Wiki*
http://wikiwiki.jp/wdc/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.598 キャンドルナイト

まぁ、本来のキャンドルナイトとはちょっと違うんですが。

ども、KOMOです。

キャンドルナイトとは夏至や冬至の日の夜(20:00~22:00)に人工的な灯りを消して、蝋燭の灯で過ごそうというスローライフ運動で、世界でもあちこちで開催されているものです。

日本では本来のスローガンとは裏腹に、客寄せというかお祭り的な騒ぎになってきており、私はちょっと辟易気味でして。

で、うちの近所で数年前にキャンドルナイトが開催されました。

その時は別にスローライフ運動とは別でありまして、私の母校である小学校が閉校(※)になるので、取り壊される前に校庭にキャンドルを並べてその最期を偲ぶという目的で開催されました。

(※)都会の真ん中の小学校ゆえ、ドーナツ化現象で少子化のため学童が減ってしまい、3つの小学校が統合しました。

私は都合がつかず見れませんでしたが、小学生が空き瓶に絵を書いて蝋燭を入れて並べるという、手作り感、まったり感が漂う良い雰囲気だったようです。

数年後、小学校の跡地には大きなマンションが建ち、その横にコミュニティーホールが出来ました。

コミュニティーホールのこけら落としの時にまたキャンドルナイトが開催されました。

それからまた数年たち、またまたキャンドルナイトが開催されました。

事の発端が他のキャンドルナイトのスローライフ運動とは違いますので、コミュニティーホールが出来た時季に合わせていますし、お祭り的なことはほとんどありません。

過去のキャンドルナイトは見れなかったので今回こそは、と足を運んでみました。

20130318candle01 20130318candle02_2 20130318candle04
広場には空き瓶に子供たちが思い思いの絵を書いて蝋燭を入れ、幻想的な風景を醸し出していました。

20130318candle05_2 20130318candle06


空き瓶やペットボトルを利用したキャンドルが近所の公園や歩道にまでたくさん並べられており、かなりの総数だったのに驚き&感心&感動しました。

20130318candle03
アンパンマンですね。

20130318candle07
「なめこ」人気ですね。

大上段に構えたキャンドルナイトではなく、こうゆうのんびりした雰囲気は都会なのにまったりとした独特な街並みに非常にマッチしていました。

20130318candle08 20130318candle09

20130318candle10_3 20130318candle11

20130318candle12 20130318candle13

20130318candle14 20130318candle15_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.597 パンク!

ども、KOMOです。たまにはJAFのお世話に。

先日、車で走行中に何やら固いものを踏んづけました。

リアのタイヤハウスにカンカンカンって何かがぶつかる音が。

いやだなぁ~、って思っていたらほどなくして車がガタガタガタと揺れだし、グワグワグワって異音が。

コンビニがすぐ見つかったので駐車場へ。

20130315punc01

降りて見てみると、ありゃりゃ!パンクしてら!

まいったなぁ~。

とりあえずスペアタイヤに交換せにゃならんが、スペアタイヤはトランクルームの底。

荷物満載なので、掘り出すのも一苦労だ。

ちょっと急いでいるんだけどなぁ。

う~ん、タイヤ交換程度は自分で出来るけど意外に体力使います。

そんなわけで、せっかく年会費を払っているだから、JAFさんに来て頂くことにしました。

カーナビの画面を見ながら携帯電話で状況と場所の説明。

GPSを使ったアプリもありますが、コンビニの駐車場だったので特に問題もなく場所の説明が終了。

20分ほどしてやって来てくれました。

20130315punc02

コンビニの店員さんに駐車場で作業をすることの了承を得てから、ジャッキアップしてリア部分を持ち上げ、チャッチャとタイヤ交換作業を開始。

20130315punc03

ホイールナットを締めるトルクについて訊かれたので車のマニュアルを見たが、記載がなかったよ(^^;

20130315punc04

JAFさんの手持ちの資料によると(<持ってんのかよ、というツッコミは無しで)、どうやら100N(ニュートン)ということでトルクレンチを使ってきっちり締めて終了。

15分ほどですべて終了。

JAF会員なので無料です。ありがたや、ありがたや。

しっかし、外したタイヤを見たら見事にザックリ切れてました。

何を踏んだんだよ!まったくもぅ。

スペアタイヤのままじゃいけないし、パンクしたのがスタッドレスだったので、あとで4輪ともノーマルタイヤに戻さなきゃ。

てか翌日は遠出する予定があったので、すぐにタイヤ交換だ。

昼間の用事を済ませてからいつもの整備工場へ連絡してGo!

20130315punc05

今度はカーリフトで持ち上げて、二人掛かりで交換です。

インパクトレンチを使って、チュイーン、ガガガッ!ってあっちゅう間に終了。

空気圧を見て完了です。

こっちの作業は当然ながら有料です(^^;

(以前一人で4輪とも交換したらバテバテになったし、翌日筋肉痛になりましたので、金掛かってもプロにやってもらった方が安心安全ですわ)

で、穴の開いたスタッドレスの方ですが、こりゃダメだなということで。

どうせ3シーズン以上使っていたので、遅かれ早かれ買い換えなくちゃいけなかったんですが、なぁなぁで使ってました。

今年の冬には考えなきゃいけませんなぁ。うぅ出費が。

ボーナスもろくに出そうにないのに。

そんなわけで、タイヤ交換終了。

これで翌日、心置きなく遠出できました。

んでわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.596 初音ミク-Project DIVA-F Complete Collection

ミクさん入門用か、たくさん聴きたい方にはオススメではあるが。

ども、KOMOです。みっくみく~。

ミクさんのゲームは一つも持っていないミクさんファンです。サーセン。

てゆうかゲーム機は持っていないので。(ネオジオCDとか3DOは持ってるよ!)

さて数あるミクさんのゲーム(リズムゲーム)はPSPやPS Vitaでしたが、

最新作の「初音ミク -Project DIVA F-」PS3で出ました。

ゲームの魅力等の紹介は他に譲るとして、このゲームに収録されている楽曲がコンピレーションアルバムとして発売されました。

どんな曲が収録されるのかとか仕様がまったく公表されぬままだったので、ちょっと不安でしたが最新曲がCD音質で聴けるならと、Amazonさんで予約してゲットしました。

買ったのは、特典映像が収録されたBDや、イラストブックなどが入ったスペシャルBOX仕様の初回限定盤。お、踊らされてる…(^-^;)

20130307divaf01

20130307divaf02


で、CD2枚組で全42曲ですが、残念なことに一部を除いてゲームサイズ、つまりショートバージョンでの収録でした

Project DIVA関連では

Project DIVA
Project DIVA 2nd NONSTOP MIX COLLECTION
Project DIVA Arcade
Project DIVA extend Complate Collection

と発売されてきましたが、どれも趣向を変えて来ています。

extend がフルで収録されており評価が高いアルバムでしたが、今回は前述のとおりショートバージョンばかり。

特典のBDはゲーム画面のムービーが7つ収録されいましたが、他にももっと良いのがあったんじゃないの?っていうラインナップ。

歌詞の字幕もないし。

フルHDではあるものの、それほど高画質じゃないし。

ディスクの容量もあんまり使ってない。もっとたくさん収録してくれよ。

ODDS&ENDSが入っていたのは良かったけど。

それにゲームではある条件をクリアする(チャンスタイムを成功させる)ことで演出が変わるそうですが、どうやら収録されているムービーはどれも普通バージョンとのこと。

ゲームを持っている人で失敗ばかりしてて成功バージョンのムービーが見たい、という人もいるんじゃないのかなぁ?もうちょっとファンに配慮して欲しかった。

で、特典ということでイラストブックが付いており、いろんな人が描いたいろんなミクさんたちが小さいながら楽しめます。

20130307divaf03


ですが。

お気に入りの「千本桜」のコスチュームのミクさんが冊子の真ん中に顔が来ており、綺麗に見れないというナントいう体たらく!

20130307divaf04顔見えないよ!

もうちょい考えて作れよ。

で、最近よくこの手のCDにオマケで付く「フェイククレジットカード」なるものが付いてました。

う~ん。使い道がわかんない。カードケースに入れて眺めて楽しむのかね。

まぁ、愚痴ってばかりですが初めて聴く曲もあり、初回限定盤で定価3,000円台でこれだけたくさん曲が入っているなら、まぁ及第点でしょうか。

ノーマル版なら特典BDがDVDになって、Amazonさんなら2,500円程ですし。

もうちょっと高くなってもいいから全曲フルで収録して欲しかったというのがホンネです。

人気の高い曲は5周年ベストアルバム「初音ミク5thバースデーベスト」の方に収録されていますので、そっちを買ってねということか。

てゆうかファンならどれも持っているだろうから、同じ曲ばかりにならないように趣向を変えている、と好意的に受け入れるべきか。

それにしてゲームに収録されている曲はどれもネットで人気の高いものですので、とにかくボーカロイドの人気曲、最新曲を聴いてみたい、っていうにはベストなアルバムでしょう。

そんなわけで、これから買うと決めている人&買おうかなと考えている人は、このアルバムの趣向というか仕様というか、フルじゃないよということを理解して買えば問題ないでしょう。

で、気に入った曲があったならニコニコ動画や作曲者さんのサイトなり見てみると、フルサイズの曲での映像があったりmp3を上げてくれていますし、その作曲者さんの他の曲も聴いてみたり、と今の時代は色々できますからねぇ。

Amazonのレビューを見ても苦言は呈していますが、このあたりを理解してダメダメとの評価は無かったです。

ぶっちゃけ、「ゲームのサントラ」ですしね。ゲームサイズでの収録なので、ゲームの予習復習に使える、という意見もありました。( ´_ゝ`)フーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.595 パノラマ写真作成ソフト「Windows ICE」

な、なんじゃこりゃぁぁ!

ども、KOMOです。便利すぎて鼻血が出そうです。

BDやDVDのレーベルやジャケットに適した画像を探したりするのによくAmazonを利用します。

高解像度の画像がJPEGやPNGで用意されている商品ならイイのですが、なかにはマウスで拡大縮小してスクロール表示させるものがあります。

例としては↓こんなやつ。

20130303captcha01

全体画像としては高解像度で大きな画像が表示されるのですが、一枚絵として簡単にコピー出来ません

今までは私は画面キャプチャをしまして、部分ごとに画像を取り、それをペイントで結合していました。

グラフィックソフトなんぞ持っていないので、チマチマやってました。

20130303captcha02 20130303captcha03

Window7では画面キャプチャソフト「Snipping Tool」が付属していますのでXPの頃より随分楽にはなりましたが、それでもスクロールさせてはキャプチャ。

20130303captcha03_2

この例では合計6枚の画像になりました。

20130303captcha04

今度はこれをペイントでまず1枚目を開きます。

画像領域をマウスで広げます。

20130303captcha05
(画像の右下をつまんでドラッグ)

20130303captcha06
(領域が広がりました)

そんで、「ファイルから貼り付け」で2枚目を読み込みます。

20130303captcha07

そんでもって、2枚目の画像をマウスで重ねます

20130303captcha08

うまく重複領域をキチンと重ね合わすのが至難の業。

ペイントですから、レイヤー構造なんぞないのでズレて貼り付けてしまったら、やり直しです。

そんなこんなで微妙なドットのズレを見つめつつ、マウスで位置合わせして小一時間掛けて合成していました。

と・こ・ろ・が!

ひょんな事から、Microsoftが64bitOS用にパノラマ写真合成ソフトをフリーで公開していると知りました。

それが、Windows ICE(Image Composit Editor)です。

20130303captcha09

パノラマ写真用ってことですが、別に横に長い画像を合成するだけではありません。

32bitOS用はムリですので、Windows7でも32bitの方は使えませんのでご注意を。

ダウンロードして実行しますと、大きなウインドウが開きます。

20130303captcha10

ここに予め用意した分割画像をまとめて選択して、ドロップします。

20130303captcha11

そうしますと、合成が始まります。

20130303captcha12


しばしお待ちを…。

ジャジャ~ン!

20130303captcha13


アッちゅう間に繋ぎ目処理も完璧な画像が出来上がり!!

なんじゃこりゃ!!w(゚o゚)w

メッチャ凄いです。メッチャ便利です。

今までの苦労はナンだったんだ!て感じです。happy02

ちなみに保存するには Export to Disk を選択します。

20130303captcha14

本来のパノラマ写真合成はやってませんが、きちんと重なり部分がある写真なら10枚や20枚でも合成してくれるようなので、皆さんもこれで大パノラマ写真や大解像度写真をバシバシ作成すると良いぞ。

デジカメにパノラマ写真合成機能がなくてもこれなら大丈夫だ!(と思う)

<参考リンク>

Microsoft Research Image Composite Editor (ICE)
http://research.microsoft.com/en-us/um/redmond/groups/ivm/ice/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »