« 2015年7月 | トップページ | 2016年5月 »

No.647 Windows10にて(2) IMEの再起動

ども、KOMOです。

Windows10、素晴らしいですね。

Windows7が大変よく出来たOSだと思っていましたが、10になってスマフォのような使い勝手がプラスされて、デスクトップでしか使っていませんが非常によく洗練されてきたと感じます。

さて、目下の問題の一つは、日本語入力ですよね。

標準のMicrosoftIMEが削除出来ない、という最悪な設定ですよね。

IMEに関してはMicrosoftのは使いたくない。アホだし、いらんことするし、重いし。

んで、Google日本語入力を使用していますが、何かに拍子にすぐにMicrosoftIMEに戻ってしまいます。

その度に、Windowsキー+スペースキーで小窓を開いて、Google日本語入力に切り替えています。

今のところこのやり方しかないようです。Googleさんの改善に期待しましょう。

開発版なら多少改善されているっぽいですが、どこからダウンロードするのか私は知りませんので。

さて、タスクバーの左端のスタートメニューの横に検索ボックス(WebとWindowsを検索)がありますが、ここを使ってみようとマウスでクリックしても全く無反応ことがよくあります。

IMEの状態を見ると、MicrosoftIMEになっていても、「×」マークが出ていて、「IMEが無効です」なんて無慈悲なメッセージが出ます。

OS標準機能に対してはMicrosoftIMEでしか反応しないっぽいみたいですね。

それならそれでちゃんとMicrosoftIMEにしたら入力出来たらいいのに、何故か無反応なときが多々あります。

PC再起動で治ったりしますが、深夜アニメの録画とか何かしらバッググラウンドで処理している我がPCでは、再起動は極力したくありません。

IMEが無効、ってなら有効にする手立てがないのか?ってことですが、あります。

IMEを再起動してやるんです。

Windowsキー+Rキー で「ファイル名を指定して実行」を起動します。

そして ctfmon.exe と入力して実行します。

さすれば画面上では何の変哲も起こりませんが、MicrosoftIMEが再起動します。

これで晴れて検索ボックスが開くようになります。

んでわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

No.646 Windows10にて(1) 5.1ch再生の設定

ども、KOMOです。

Windows7マシンからWindows10にアップグレードしました。

Windows7が出た初期のPCですので、10にしたら処理が重くなるんじゃないの?って杞憂がありましたが、エイヤッ!って感じで特にバックアップもせずにアップグレードしました。

さて、アップグレードしてすぐに困ったのが音の再生がおかしいってこと。

私はマザボにRealtek HDが付いており、アナログで5.1ch再生しています。

センター、右、左、リア右、リア左、ウーファー、のスピーカー6個です。

DVDやBDの再生にはPowerDVD14 Ultraを使用しております。

が、ステレオ再生しかしない。リアスピーカーから音が出ない。

Windows10用にデバイスドライバをアップデートする必要があるのかと思い、色々ググってRealtekのサイトから該当するファイルを探し当て、インストールしましたが改善せず。

んんん~?

しばらく悩みましたが、結論を申しますと、スピーカー構成を5.1chの6スピーカー構成ではなく、7.1chの8スピーカー構成にすることで解決しました。

8スピーカー構成にしておいて、サイドの左右スピーカーを殺す(音を出さない)設定することできちんと再生することができました。

このように設定しました。
20150831

OS上での認識を8スピーカーに設定しておき、再生ソフト(PowerDVDなど)でもスピーカー構成を8スピーカーに設定することで、うまく行きました。
20150831_2

理由はよく分かりませんが、これでちゃんと5.1chで再生出来ています。

参考になれば幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2016年5月 »