« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

No.659 ハッピーハロウィーン!

ども、KOMOです。

ダイソーでこんなの見つけました。

20161029_01
20161029_02

いろいろ品揃えが豊富ですね。100~200円ぐらいです。

なんでこんなの買ったのかって?

もちろん自分が被るわけではありません。

20161029_03

ぐはっ!可愛い!

これはどうだ!

20161029_04

うむ、可愛い!!


20161029_05

こっちもなかなか。

というわけで、あぴミクさんと一緒に。

20161029_06

ハッピーハロウィーン!!

これがやりたかっただけ。(^_^;)

んでわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.658 (感想)聲の形

「聲の形」を今更ながら、観てきました。

平日の最終の回だったんで、てっきり数人かもしくは自分ひとりだけかとおもったら、パラパラと人がいました。多分10人は超えていたと思います。

さて感想をば、と思ったけど、これは人それぞれが受け取って答えを見つけるべきだと思います。

非常にシリアスに描いており、人によっては感情移入する相手が違うだろうが、胸を抉ってくるストーリー でした。

この映画(というより原作も)、聴覚障碍者についてや、いじめについてでもなく、「コミュニケーション の取り方」についてが論点であり、障碍者との接し方や、いじめ問題については何も解決・進展はありません。

それは現実問題として、これらの問題は何も解決していないのが現状なので、映画のお話の中で問題解決し てハッピーエンドになっても仕方がない、ということだと思います。

現にそうでしょう。映画・漫画の登場人物たちが答えを見つけて幸せになったところで、身の回りの社会問 題は何も解決しないので、そのギャップに面白味が感じられない人が出てくると思いますし。

続きを読む "No.658 (感想)聲の形"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »