« No.669 ChromeブラウザでのPDF表示にてフォント異常 | トップページ | No.671 (感想)映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 »

No.670 スマフォ本体を交換する

ども、KOMOです。

もう丸2年以上使っているスマフォ「Arrows Z FJL22」のコンパスやらジャイロが壊れました

静止状態でX軸、Y軸、Z軸がぐるぐる変化します。

Googleマップでは向いている方向を示す青色の扇型のマークがぐるぐる回ります。

マイッタねコリャ。

670_1

これを機に新機種への変更を、と思いauショップでカタログ貰ってきたり、ネットで仕様を見比べたり…。

しかし、手ごろな価格のはどうにもミドルクラスだけあってCPUの演算能力がお粗末ですね。

たしかにクアッドコアCPUが2つですが、1コアが1.4GHzであって、ベンチマーク結果が出ているサイトを見てもあんまり高得点は出ていない。

同じベンチマークアプリを入れて調べてみたら、演算能力結果はFJL22と今のミドルクラスとあんまり変わらないじゃん。

さすがArrows Z、当時の妥協しないモノづくりのためか、クアッドコアCPU1つですが、1コアが2.2GHzなのでその分演算能力が高いので、今でも通用します。

まぁOSが古いので使えないアプリが増えてきていますが…。ポケモンGoとか非対応だし(元から興味ねぇよ!って強がり言ってみよう)

やっぱミドルクラスのスマフォはどのサイトでも書かれているけど、凝ったゲームをしないなら問題ない、ってレベルですね。

CPU的にみると、やはりXperiaとか、isaiとかになるわけですなぁ。う~ん、正直高いし、魅力的な端末ではないなぁ。

ドコモには arrows NX っていう新機種が出るみたいですねぇ(小文字表記になったんだね)。カタログ見たけど、やっぱ arrows ってスゴイなぁ。造り込みがしっかりしてるわ。auにも出してくれないのかなぁ…。

というわけで機種変更は様子見しようと思い立ち、今の不具合についてauに相談することに決定。

au STAR のサイトにて au ID でログインして、auショップを選んで訪問日時の予約を入れる。イイね!au STAR!

土曜日に予約入れたauショップへ。カウンターの一席に「au STARご予約席」てパネルが。なんか気分いいね(^^;

予約表を見せて着席。予め相談したい機種と症状は伝えてあるので応対はスムーズ。

どうにもセンサーの故障の様だから、故障紛失サポート(旧:安心ケータイサポートプラス)には加入しているので、「修理」にするか?「交換」にするか?とのこと。

「修理」は3年保証サービスが適用されるので、基本0円だが、保証対象外の場合(水濡れとか)でも最大5000円までの請求となり、もしも全損状態なら10,000円でリニューアルするとのこと。

今回の場合は外的損傷はないし、おそらく0円だろうけども、但し2~3週間掛かるので、その間の代替機へのデータ移行やら修理から帰ってからの再データ移行の手間が掛かる。

「交換」の場合は、同一機種・同一色のリフレッシュ品(再生品、リビルド品)を当日~2・3日後に届けてもらうただし、費用が掛かる。店頭でスマフォを使って説明を聞きながらのWEB申し込みで割引が掛かるのと、au長期利用割引が掛かって 2,160円 とのこと。次月の請求と合算(WALLETポイントを引き当てることも可能)

自宅以外(コンビニや勤務先)も指定できるし、壊れた方のスマフォは同封の封筒に入れてポスト投函するだけで良い。

2160円掛かるけど手間考えたら交換の方が良いな、ということでその場でスマフォを使って申し込み。

丁寧に対応して頂き退店。家に帰ってデータのバックアップを行う。

元から入っているアプリ、「auバックアップアプリ」と「Backup」を使ってSDカードへバックアップ。

auバックアップアプリのほうではキャリアメールと通話履歴のバックアップを選択した。Backupのほうでは全データのバックアップ。アプリ、壁紙、ダウンロードしたイラストとか、ホーム画面状態などなど。

さて、週明けの月曜日。勤務先に朝一で交換用本体が到着。まずは仕事しながら充電しておく。

670_2 670_3


昼休みに作業開始。au ICカードを差し替えて、電源ON。「auバックアップアプリ」と「Backup」でデータ復元。

ほどなくして復元完了!わぁお!ホーム画面のアイコンやフォルダ配置まで完璧に復元。

困った点はごく僅か。

・ホーム画面がデフォの3画面しかない。元の画面数に増やしたら、増えた画面にあったアイコンやらフォルダも復活した。

・ホーム画面のループスクロールなどの設定がリセットされている。

・キャリアメールが受信フォルダにひとまとめで復元されていた。せっかくフォルダ分けして自動振り分けしていたのに。

・目覚ましの設定やら着信音がすべてリセットされている。

・「忍者カメラ」で撮影した隠しフォルダの写真は復元できていなかった。まぁ旧本体かSDカードを潜ったら入ってるのかなぁ…。盗撮などしていないし、消えてもどうでもいい写真しかなかったけど

まぁこんなところかな。特に復元についてはそんなに不満なく、スムーズに完了。

てなわけで、旧本体を初期化して、ストラップを外して、返却封筒に入れてポスト投函してすべて完了。

すげぇ楽だわコレ。

OS的にちょっとキビしくなってきた(徐々に対応しないアプリが増えてきた)けど、前述のように処理速度はまだまだ大丈夫な感じだから、まぁもうちょっとはこれで頑張れるかな。

リフレッシュ品と言えどもメッチャ綺麗なんで、細かいところに入り込んだホコリが全くないのと、何よりも電池は新品らしいのでお得感ありますね。徐々に電池の持ちが悪くなってきたのでありがたい。

こんなサポートやってたって知らなかったよ。多分どこのキャリアもやってるだろうけど、au STARによる店舗訪問が予約できたりするので、今んとこは au推し させて頂きます。

新型arrows、auにも出してくれないのかなぁ・・・(´-`).。oO

んでわ。

|

« No.669 ChromeブラウザでのPDF表示にてフォント異常 | トップページ | No.671 (感想)映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 »

携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120305/64846419

この記事へのトラックバック一覧です: No.670 スマフォ本体を交換する:

« No.669 ChromeブラウザでのPDF表示にてフォント異常 | トップページ | No.671 (感想)映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 »