No.636 (感想)アイカツ!LIVE☆イリュージョン スペシャル上映会

せーのっ!アーイカーツッ!!

ども、KOMOです。

「アイカツ!LIVE☆イリュージョン」とは、2014年の8月に東京国際フォーラム・地下2階で5日間に渡って開催された、アイカツ!のホログラム映像を使ったライブのことです。

まぁ分かりやすく言えばミクさんのライブみたいなものと思って頂ければ。

東京で開催された時は、昼間の回は子供や親御さん用で、料金は一人1620円。子供は中学生以下が対象で、高校生以上は一人での入場不可(^_^;)。

夜に開催されるナイトタイムは、逆に小学生以下は入場不可で、実際にアイカツ!の歌をうたうアイドル「STAR☆ANIS(スターアニス)」の人たちの生ライブも開催されて、料金は一人4860円(^_^;)

そんなこんなで、行ってみたいのはやまやまでしたが、東京にわざわざ休みをとって行くことも出来ず。

ところが、その「アイカツ!LIVE☆イリュージョン」が全国のほんの数カ所でですが、映画館での上映がありました。(STAR☆ANISのライブ部分は無しです)

(3月には倉敷と越谷でも上映があります)

数少ない上映が大阪でも行われましたので、行って参りました。やっぱ梅田近くに住んでいてホント良かった。

2月21日、22日の2日間だけの上映で、1日3回上映されました。

18時以降の回では、ナイト上映ということで、立ち上がっての声援やコールをしてもOKという素晴らしい(?)ものなので、盛り上がるならナイト上映でしょってことで、22日のナイト上映に參加しました。

20150222_1
梅田のブルク7です(=゚ω゚)ノ

サイリウムもOKなので持って行きましたよ。

スクリーンに映しだされたCGのいちごちゃん達のライブに劇場内全員大盛り上がりでした。

意外にも女性客が多かったのでビックリ。結構女性にも人気あるんですね。

上映時間は45分ほどとホント短かったですが、ほぼ全員立ち上がってのサイリウム振り振りでのコールしまくりで、ホント楽しかったです。

いちごちゃんには「いちごちゃ~ん」という声援で、もちろん藤堂ユリカちゃんには「ユリカ様~!」っていう声援なんですが、北大路さくらちゃんには歌舞伎役者の家柄ということもあり「きたおうじ~!」っていう声援なんですね。

こりゃ絶対昼間の回では不完全燃焼だったでしょう。(昼間でもサイリウムはOKだったようですが、それだけじゃあねぇ)

上映が終わった後、観客全員での三本締めをやってお開き(?)っていうのも、アイドルのライブでの最後と同じで楽しかったです。

スクリーンでの上映会ではなくちゃんとした「LIVE☆イリュージョン」をやって欲しいですねぇ。

<参考リンク>

アイカツ! アイカツ!通信
http://www.aikatsu.net/aikatsucom/index.php?offset=30#1589
2014年の公演のようすです。

あ、ちなみに、関係ない話ですが、この日、梅田にゆるキャラが集まっていました。
20150222_2
せんとくんが一番キモかった(超失礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.614 (感想)「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」

ども、KOMOです。

年内にザッっと書いておこうと思いまして。

深夜アニメながら人気を博し、ローソンでコラボ商品が発売されたり、と結構話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」。

可愛らしい絵柄とタイトルで、多くの人間を裏切った(いい意味で)アニメ。

テレビシリーズが終わり、その総集編を2回に分けて劇場版となりましたが、今回はその続きのお話。

総集編の劇場版は深夜に地上波で一挙放送されたので、テレビシリーズは見てなかったけど改めてまどか☆マギカを知った人もおられるでしょう。

そして今回の劇場版は、外伝とかスピンアウトではなく、完全なる続きのお話。

あの「これ以上ない結末」と思われたラストからどう話を膨らませるのか、と心配かつ楽しみして劇場に足を運びました。

公開されて割とすぐに行ったんですが、すでにそのころにはネットではあまりの内容の凄さに戸惑う人たちの声がちらほら散見されました。

あえて事前情報は仕入れずに見に行ったんですが、いくつかツイッターをチラ見した限りでは、<イラストが描かれたジュースとポップコーンの限定セットを喜んで買ったが、結局ポップコーン食えず、コーラはほとんど飲めず。>といったようなものを見かけました。

えぇ~?ナニソレ?

飲み食い出来ないぐらい映画に集中したってことのようですが、どうにも「面白くて集中して観た!」とはニュアンスが違うみたい。

めっちゃ気になりながら観ましたよ。

あぁ…。ナニコレ。

まさかこんなストーリーだなんて。

前半の「まどか☆マギカのお話なんだけれどもナンカ違う違和感」、
そして「魔女っ子同士の圧倒的ガチバトル!」、
つづく「違和感ある世界の謎とその解明」、
そして、そして、
テレビ版を上回る「衝撃のラスト!!」

微動だに出来ませんでした。

始終、ポカーンでこんな感じでした→( ゚ ρ ゚ )

こりゃあコーラ飲んだり、ポップコーン食ってる暇ねぇわ。

まさに、「叛逆」

タイトルはこういう意味だったのか・・・。

映画の感想や自分での解釈などをここではあえて書きません。

言うなれば、

テレビシリーズの結末が「最悪のハッピーエンド」であり、

今作、叛逆の物語は「最高のバッドエンド」ですな。

今まで「ほむほむ」言っていた人たちはどんな心境なんだろうか…。

しっかし、よくぞあのもはや完結してこれ以上進展がなさそうなテレビシリーズの結末から、こんなにも素晴らしい展開ができようとは。

是非是非、さらなる次回作に期待したいです。ってゆうか続きが気になるわい!

さて、どうやら興行的には大成功しているようで、偉業を達成しております。

興収収入19億円を突破し、深夜アニメ原作の劇場版としては史上最高ということです。

クリスマスや正月にも入場特典としてイラストカードの配布を行うというので、まだまだ客足は伸びるでしょうね。

んでわ。

はやくBD出ないかなぁ…。(´ ▽`)

p.s.早速、コミカライズされています。

20131221hangyaku

<参考リンク>

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
http://www.madoka-magica.com/

まどか☆マギカ:興収19億円突破で「けいおん!」超え 深夜アニメ原作で過去最高に - MANTANWEB(まんたんウェブ)
http://mantan-web.jp/2013/12/20/20131220dog00m200027000c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.582 ストライクウィッチーズ劇場版 BD/DVD発売

あの感動をもう一度!

ども、KOMOです。

久しぶりの更新です。

ようやく仕事が一段落。てか、もうすぐ年末にかけて超忙しくなってくるんで束の間の休息ですが。

今年は劇場版アニメが良作揃いでした。

劇場に足を運んだものでは、プリキュアオールスターズ Nwe Stageストライクウィッチーズリリカルなのは The MOVIE 2ndまどか☆マギカ 前編/後編おおかみこどもの雨と雪

去年の12月の劇場版けいおん!から今年は良いアニメが続いています。

あ、今年は名探偵コナンもありました(これは良作とは言いがたいモノでしたが)

今年はあと、スマイルプリキュアと、大本命のヱヴァンゲリヲンが控えています。

都合が付けば、ねらわれた学園も行きたいところです。他には…009、伏 鉄砲娘の捕物帳、とか。

そういや、バイオハザードのフルCG映画の第2弾もあるんですな。前作のはまぁまぁ良かったけど、リアルな映像にゲームっぽいてゆうかマンガっぽい展開が「ゲームのムービー部分」という感じがして私にはイマイチ合わなかったなぁ。

それを云うなら「バイオハザード」の実写版映画惰性のごとく毎回観に行っており、今回も観に行きました。う~ん、観てるこっちが惰性で観てるなら、作っている側も惰性でやってんじゃね?って感じですね。2までで止めときゃ良かったと思います。

んでんでんで~。

急に話を変えまして、ストライクウィッチーズ劇場版のBD/DVDが発売になりました。

私はドラマCDが付属しているAmazon限定版のBDを予約しておいたので、発売日にゲット。

20121028sw_01 20121028sw_02_3

20121028sw_03

設定資料集やらパンフレットの縮刷版などなど特典がてんこ盛り!まぁパンフは劇場公開時に購入済みですが。

20121028sw_04

(フィギュア(ルッキーニちゃん)は付録じゃないですよ。ちなみにルッキーニちゃんは主人公じゃありません(^^;)

ちょっと余談ですが、Amazon限定品で定価10,500円なんですが、Amazonで割引販売されてて8,400円だったんですね。

ん?自分とこ専売品で自分とこで割引いて販売して、ってなんじゃこりゃ?どうなってんだよ。

中のチラシを見てたら、なぬ!!ルッキーニちゃんが持っている銃をモチーフにしたエアガンが出るって?

20121028sw_05

33,600円…。買えません(ノД`)

エアガンじゃなくていいからモデルガンとかなら欲しいねぇ。

さてさて、金曜日の夜遅くに帰宅しましたが翌日は仕事が休みだったので徹夜で鑑賞開始!

深夜なのでヘッドホン装着してパソコンでPowerDVD12 Ultraで視聴です。

おっとここで一言。

前に「劇場版けいおん!」の時にも注意しましたが、「ストライクウィッチーズ劇場版」のBDも「リニアPCM 5.1ch」です

20121028sw_06

光デジタルでシステムを組んでいたりする旧タイプの視聴環境だったりすると、強制的にドルビープロロジックになっちゃうんでご注意を!

もう一つの音声は「リニアPCM 2.0ch」なんでサブウーファー成分が入ってませんから迫力にかけます。

劇場版けいおん!のBDん時にも書きましたが、光デジタルでプレイヤーとアンプが繋がっているのなら、プレイヤー側でDTS再エンコードでの出力が出来るかチェックしてみてね!

音が素晴らしく良いしサラウンド感もバッチリですので、是非とも5.1chで視聴してくだされ。

パソコンで視聴するならアナログ5.1ch出力が可能なら割と安価にスピーカーセットが組めますし、そこまでムリでもドルビーヘッドホン(バーチャルドルビー)再生が出来る再生ソフトを使えば、手軽に普段のヘッドホンでバーチャル5.1chで楽しめますんで。

いやぁそれにしても、やっぱり予定調和的ではあるにせよ、感動するお話です。

かつての501部隊のみんなが「宮藤~!!」と叫んで集結するシーンはグッっときますね(/_;)

んでわ。

<参考>

No.573 映画けいおん! BD版を5.1chで視聴: こんぶブログ~気ままな雑記
http://kombu-blog.cocolog-nifty.com/zakki/2012/07/no573-bd51ch-b1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.575 (感想)スマイルプリキュア! ミュージカルショー

とりあえず殴る。

ども、KOMOです。

遂に近所のローソンストア100けいおん!グッズ付きのお~いお茶が入荷されました!

20120803kon

ローソンストア100なんで105円だよ!

しかも今はpontaポイントが10ポイントも付くよ!

もう定価販売の普通のローソンは価値無いよね!ね!

せっかくだから唯(ゆい)ちゃんや憂(うい)ちゃんのも買いましたよ。

で、本題ですが、

プリキュアの着ぐるみさん達によるミュージカルショーが今年も開催されました。

20120803musical01

てなわけでせっかくご近所なので今年も行きました。

二日間開催されるうちの二日目の午前の部にしましたが、満席ではなかったですねぇ。

それにあんまりプリキュアの服を着た子供たちも見かけませんでした。

う~ん、不景気だから??

大きなお友達はいつものようにチラホラ散見されました(私も其の内の一人なんだがね)。

さて、ミュージカルの名前は「スマイルプリキュア! ミュージカルショー  ドキドキ! がくえん七ふしぎ大騒動! !」です。

大阪開催ではOP、EDを歌っている歌手さんお二人も出演されまして11月7日にはDVDが発売されるとのことです。1日目に収録があったのかな?

今年のミュージカルはあんまり捻った内容ではなく、校庭内の物置にいるオバケちゃんがオバケの国に帰れなくなっているのをプリキュアたちが学園の七不思議の真相を解明することで手助けするというもの。

七不思議の七つの扉のうち六つの扉を開けることで七つ目のオバケの国への扉が開くということで、プリキュアたちが

手分けして五つの学園内の不思議の解明に挑みます(1つ目は既にオバケちゃんのことで解決?済み)。

今年のプリキュアは根底がバカっぽいっていうか明るくてお気楽なカラーが強く(TVは後半がどうなるか注目ですが)、その流れなのでしょうかミュージカルのストーリーも分かりやすく出来ており、学園内の不思議ってのがオバケたちの言い争いなどであり、「相手の気持ちを考えよう」とか「もっと自分に自信を持とう」とか、各々が分かりやすいテーマで子供たちにもすんなり話に入れたんじゃないかなと感じました。

敵側がウルフルンだけだったのが寂しかったのと、他のキャラもバレーボールとかサッカーボールとか、ピーマンとか椎茸とかで、華やかさには欠けました(^^;

理科室のガイコツ人形のお化けはイイ味出してました。

キュアピースが逃げるガイコツお化けを見かけて「あっ!ガイコツさんっ」って追いかけるのは面白かった。怖くないのかよ。だがそれがいい。

出演キャラはハートキャッチんときは豪華だったよなぁ。でも江戸時代へタイムスリップなんて、子供たちには難しかったけどね。

んで、七不思議の原因であるお化け達の騒ぎにプリキュア達が遭遇するんですが、騒いでて聞き分けがないお化け達を鎮めるのに取り敢えず必殺技をぶちかますっては笑ってしまった。

必殺技シーンはどうしても必要なのは分かるけど、「ウルサイから取り敢えず必殺技」ってはどうよ(^^;

今年のミュージカルはストーリーが分かりやすく、ED曲のダンスを何回もやって始終楽しかったです。

(ED曲は次週のTV放送で新曲に替わるってことで、どこよりも早く新曲のお披露目がありました。)

やっぱり初代プリキュアん時のようにミュージカルでも映画でも悲しいシーンを入れて子供をマジ泣きさせるのは良くないよなぁ。

20120803musical02 20120803musical03

20120803musical04_3


帰り際にパンフレットと、オマケ付き映画前売り券を購入。今年のオマケグッズは割りとマシになりましたね。(写真ブレちゃってますね。てへぺろ☆(・ω<))

というわけで、一年の楽しみの一つが終わりました。

次はお盆過ぎの稲川淳二の怪談ツアー大阪公演が、私の夏の風物詩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.574 けいおん!尽くし

24日の夜にケータイで銀行口座の残高をチェックしたら給料がもう入っていた。

というわけでATMで金をおろそうと近所のローソンへ。

ふらりと雑誌コーナーに目をやると、GetNaviという雑誌にローソン限定の「映画けいおん!クリアファイル」が付録で付いてるじゃないすか!

20120726kon01

というわけでゲット。確か前にも同じ手口で釣られて買ってしまった気がするが、気にしないことに(^^;

レジに行く前にとりあえず棚を一巡。

東ハトから新しいお菓子が出てら。クロワッサンの形をした「サクワッサン」だと。

20120726tohato01

顔こわいよ。

きぐるみシリーズ(※)といい、最近ヘンな商品展開してますな。

(※)私が勝手にきぐるみシリーズと呼んでいるだけだが、「きぐるみエビフライ」「きぐるみトンカツ」「きぐるみチキン」というのがあります。

「パン粉でくるんだ!」とかキャッチコピーが書いてあるんだけど、「何を??」と思わず突っ込みを入れたくなります。

20120726tohato02

イラストを見ても意味不明です。

コンビニで買うと定価なので基本あまり買いません。スナックなら目と鼻の先にあるローソンストア100に行けば105円で売ってるので(^^;
てか、そのローソンの目の前にライフ(スーパー)があるのでぶっちゃけそっちの方がもっと安い。でも私はスーパーの営業時間内には帰宅する事はないのだがね。

さてドリンクコーナーに立ち寄ると

ありゃりゃ、けいおん!のキャラのかわいいストラップのおまけが付いた伊藤園のお茶があるじゃありませんか。

そういやネットで話題になってたな。前述のとおり定価販売のコンビニには基本行かないし、ローソンストア100の方では扱ってなかったんですっかり忘れてたよ。

20120726kon02

せっかくだから、ここは澪ちゃんあずにゃんを購入。

いいものに巡り会えたとホクホクでレジに。

深夜なので他に客もいないので安心して買えます(^^;

しまった、けいおん!クリアファイルがおまけについた雑誌と、けいおん!グッズがおまけに付いたお茶2本での会計って、まるでオタクみたいじゃないか

20120227neko 「何をいまさら。」

ローソンの店内サービスのWiFiにスマフォを接続して専用アプリをダウンロードすることで、唯ちゃんのCGキャラをスマフォのカメラ画像と合成することを今やってますが、恥ずかしくて店内でそんなことできるわけねぇだろ!

おちゃのおまけはこんな感じです。

20120726kon03

よく出来ていますね。かわいいです。

雑誌の方には3ページ分で映画けいおん!の特集記事がありました。

20120726kon04

一応デジものを扱う雑誌のようですが、せめてリニアPCM 5.1ch(の再生)についても書いておくべきじゃないのかねぇ。

んでわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.573 映画けいおん! BD版を5.1chで視聴

劇場での感動を自宅で!

ども、KOMOです。

ついに「映画けいおん!」のBD・DVDが発売されました。

20120723kon

絵コンテがデケェ!(写真は他所からパクッてきました。すんません。テヘペロ。)

内容についてはすでに劇場公開時に感想を述べていますので、ここでは特に書きません。

特別版を購入された人は特典ディスクも楽しみましょう。けいおん!の5人の声優さんたちがUSJに訪れて、コラボ企画(けいおん!のキャラ5人がUSJに遊びに来たという趣旨の展示や、演奏風景を等身大フィギュアで再現した舞台など)を見て回る様子や、美人の監督さんの現地取材の様子も収録されており、結構楽しめました。

さてさて、一部でチラホラとブログなどで書かれているようですが「音が小さい」という現象について。

結論を先に述べますと「プレイヤーの音声出力と、アンプのデコードが合っていない」ということであり、単なるステレオ(というか無理やりなステレオ)で聴いてしまっているということです。

「映画けいおん!」のBDのメイン音声は5.1chと2chで収録されているのですが、注意する点は「リニアPCM 5.1ch」であるということです。

パッケージにはちゃんと記載されていますが、画面上には5.1chとしか表示されませんので気づきにくいかも。

20120723010453576 20120722031816782

TVでステレオで視聴する際にはちゃんと2chに設定を変えて視聴しましょう。

で、問題は5.1chで視聴する場合

リニアPCMの5.1chや6.1ch、または7.1chでの出力(Multi-PCMとか、PCMマルチチャンネルと呼称される)はHDMIでの接続で有効となり、光デジタル(光、また同軸)での接続では出力されず、2chステレオとして出力されてしまいます。

そこで、サラウンドアンプ側やサラウンドヘッドホン側では光デジタルで来たステレオ信号を、ステレオ音声、もくはサラウンド処理して「ドルビープロロジック」もしくは「ドルビープロロジックII」等に変換して再生します(アンプの性能によって違います)

これではリア側の音声を擬似的に作って再生しているに過ぎず、音量は小さくなってしまい、そして低音などの迫力も激減してしまいます。

※光デジタルでは帯域の制限からリニアPCMは2chしか出力できません。過去には「これからは光の時代だ」と騒いだものだったのでしたが…。

私の視聴環境では、プレイヤーはLGのBD570。BDの再生側としては文句なし。

TVはEIZOのFORIS.HD。単なるステレオスピーカーしか付いておりませんので、「音声再生」としては不向きです。

でわでわ、サラウンドアンプを介して、部屋のアチコチに配置したスピーカーで5.1chで聴きたいところなのですが、持っているアンプはONKYO(オンキョー)のDR-2000という古いシロモノ

FM/AMラジオやCDプレイヤーを内蔵した、ドルビーデジタルやDTSを処理できるアンプであり、入力系統を豊富に持っておりビデオセレクター的にも使用できるというちょっとマニアックな製品です。(古いのでドルビーデジタルEX等は無理)

ちょっとググってみると、未だにONKYOのサイトに製品情報が記載された。すげぇな。

2000年に発売されたもので、定価9万4500円。
日本橋で偶然、展示品処分かなんかの外箱なしの格安品を見かけてしまって衝動買いしたのでした。ビニールのプチプチにくるんでもらって、梱包材合わせて10kgほどありましたが手で提げて持って帰りましたよ。無理して購入したけど10年ほど経ちますが未だに活躍してくれています。これを戦略的衝動買いと言うのだ。
そんでもって、当然スピーカーやらスピーカーケーブルなど持ってないのでそれからYAMAHAの割と本格的な5.1ch用スピーカーセットも揃え、そちらもまだまだ現役です。

んで、本題。

このアンプは光ケーブル、同軸ケーブルでの入力に対応しており、ドルビーデジタル5.1chとDTS5.1chのデコード、それとドルビープロロジックでの再生が可能。5.1ch以上は無理だし、何よりもいま主流のHDMI接続には対応しておりません

光接続ですから、ご覧のとおりアンプでは単なるステレオとなっています

20120723010559066
小さく PCM STEREO と表示されています。

DSP処理したところで、前述の通りドルビープロロジックとしての再生となってしまいます…。

そこで、PCMマルチチャンネルで収録されたソフトを視聴するには、プレイヤー側で「ある事が出来るか否か?」に関わってきます。

LGのプレイヤーでの設定画面ですが、HDMIでの設定はちゃんとPCMマルチチャンネルでの出力が可能です。(※テレビに繋いでテレビのステレオスピーカーで聴くには2chで出力させること)

20120722031514586


普段は、下の画面のように光デジタル出力はパススルー、つまりソフトに収録された信号を処理せずにそのまま出力してアンプに渡します(ドルビーデジタルならドルビーデジタルで、DTSならDTSでそのまま出力する)

20120723010051746

ですが、このままでは今回のようにPCMマルチチャンネルは出力できません。

ここで注目!

DTS再エンコードという項目があります。こいつに設定を変えてやるのです。

20120722031445067

すると、PCMマルチチャンネルの信号をDTS信号に変換して光で出力してくれます

これでアンプ側ではDTS信号が来るので処理できますので、晴れて5.1chでの再生ができるようになります。

アンプ側の表示もDTSになっていますね!

20120723010757032

というわけで、プレイヤーによって名称が違いますが一度プレイヤー本体の設定画面を見てみましょう。

あまり見ない人が多いでしょうが、うまく対応していれば幸せになれるでしょう(^^

PS3では音声出力フォーマットを「ビットストリーム(ミックス)」にしてやると良いです。

で、余談ですが、たま~に今回のようにサラウンド音声の収録がPCMマルチチャンネルのみのソフトがあるようです。

単なるTVでステレオで見ようにも、2chステレオすら収録されていない場合もあるようです。

製作者側の意図としては現時点での最高音声フォーマットでのみ聴いてくれということでしょうが、あまりにも自意識過剰すぎ…。

映画ソフトでは、こういうことが起きないように「dts5.1ch」「DTS-HD 5.1ch」、もしくは「ドルビーデジタル5.1ch」「ドルビーTrueHD5.1ch」いずれかが同時収録されています。
音声接続が光接続のみの環境しかない場合も多いですから(ウチもそうですし)。

最近は、アンプやスピーカーを揃えるのが金銭的&物理的&騒音的にムリな人がデジタルサラウンドヘッドホンを購入するのが多くなってきています。

これもちょい古いヤツですとHDMI入力に対応していないので、PCMマルチチャンネルの再生ができません。(これから買うときは対応している音声フォーマットやら接続端子にご注意を。)

ですが、前述の通りうまくいけばプレイヤー側でDTSで再エンコードして出力できますので、試してみて下さい。

音が小さい~とか言って「京アニ下手くそ!」とか言っているアナタ!それ、アナタの視聴環境が合っていないだけですから!残念!

「映画けいおん!」は本編のみならず、効果音やBGMが素晴らしく、是非とも5.1chで聴いてください。

2chステレオとは別次元ですから。

ちなみに、

パソコンで視聴する場合。

PowerDVDあたりを使用すると思いますが、パソコンに5.1ch環境が整っていないのなら、ステレオスピーカーだけで聴くとやはり音が小さくなってしまいます。

パソコンが標準でアナログ5.1ch出力に対応していれば、安物でもパソコン用のサラウンドスピーカーセットを接続すればまともに再生できますし、そうでなければサウンドボードを増設してサラウンド環境を構築すればまともに視聴できます。

そんな金ねぇ!場所もねぇ!ってかたは、PowerDVDのバージョンが高ければドルビーヘッドフォン機能が使えますので、PowerDVDで出力タイプをヘッドホンにしてドルビーヘッドフォンをONにして、ヘッドフォンで視聴すればOKです。

・・

・・・

んで、ここまで書いて知ったんですが「劇場版 涼宮ハルヒの消失」のBDって、リニアPCM 5.1chのみでの収録なんですってね。知りませんでしたよ。ドルビーデジタル5.1chはおろか、2chステレオすら収録されていないんですね。

わたしゃ発売当時はまだBDプレイヤー持ってなかったんで、DVD版を購入したんです。

BD版を買い直そうかと思ってちょっと調べて今知りましたよ。

あぁ、だから発売当時なんか騒いでいたのか…。納得、納得。

PS3以外での、国産のBDプレイヤーで上記のように設定できるか分かりません。

取り敢えずLG製は安心ということでしょう。韓国製を勧めるのは気が引けますが(^^;

国産プレイヤーではどうなんでしょうね。情報プリーズ。

<参考リンク>

映画けいおん!公式ホームページ|TBSテレビ
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

DR-2000(S) http://www2.jp.onkyo.com/product/products.nsf/0/57E118823409854C4925695F00074C70?OpenDocument

LG製なら格安で、しかもPCMマルチが光出力へのDTS再エンコードが可能です。※BD630は3D非対応です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.556 まどかマギカ展 in 大阪(2)

ども、KOMOです。

まどマギ展、レポ2です。

グッズを買った後は展示コーナーへ。

120214madoka08

入ってすぐに、アニメ第一話でまどかちゃんが走ったビルが再現されてました。

非常口を抜けた向こう側では…。と第一話が思い返されます。

展示内容は各キャラ毎にパネルによる日常シーンと、等身大フィギュアによる魔法少女シーンが用意されており、なかなか心憎い演出でした。

120214madoka09 120214madoka10

120214madoka11

マミさんのおっぱい\デケェ/

マミさんのフィギュアでは「ローアングルでの撮影は禁止です」とスタッフが注意していました(^^; おパンツが見えちゃうのかねぇ…。

どのフィギュアもよく作られていましたよ~。

120214madoka12

さやかちゃんはあんまり人気無くて、人だかりはほとんど出来ず・・・。

120214madoka13 120214madoka14

マミさんや杏子のシーンでは「あぁこの後は…」とアニメのシーンを連想してしまいます(/_;)

120214madoka15

ほむらちゃんのフィギュアは撮影するのに行列が出来てました。おかげでじっくり撮影できませんでしたよ。

120214madoka16 120214madoka17

まどかちゃんのコーナーでは最後の戦いが再現されていました。かわいくもあり決意がこもった凛々しさもあり、よく出来てました。

120214madoka18

そして最終回での通称「女神まどか」の特大パネルが!\デケェ/そして\カワイイ/

展示コーナーの最後は絵コンテやサインなどレアもの資料が。(これは撮影禁止でした)

展示物見学のあとトークショーへ。

司会進行役がMBSのアナウンサーさんでした。(アニメがMBS制作なので)

声優さんは、水橋かおりさんと野中藍さんのお二人。

アナウンサーさんもまどかマギカファンということで話に乗って来たり、お二人のトークも面白かったです。

トークショーを1日に3回もしてくれるし(しかも会場は立ち見を入れて1300人収容)、会場の横で大画面で中継してくれていたようで、落選しても、また当選したのと別の回のトークショーも見ることができましたし、会場へは再入場も出来るし、すごくファンにとってありがたい運営でした。

トークショーが終わってグッズ売り場を見ると、グッズ売り場に入るのに90分待ちってなってました…。

昼になってもぞくぞくと人が来ていましたが、入場制限掛かってたみたいですし、たぶん昼に会場に着いたらグッズが買える頃は夕方なんじゃ…。

やっぱり朝早く家を出て正解でした。トークショー会場で私の側にいた人は片道電車賃2000円使って2時間以上かけて来たそうで、真っ暗なうちに家を出てきたとのこと。

やはりそれぐらいしなければこの手のイベントはダメみたいですね…。

120214madoka21

カフェコーナーではキャラをモチーフにしたカレーライスやデザートやドリンクがありましたが、そこまで金使うのもなんだかなぁということで見送りました。

アトラクションコーナーでは参加賞やクリア賞がもらえるゲーム(バットでマジックテープの付いたボールを的に当てる等)がありましたが、1回500円なのと、待っている人に見られるという衆人環視による羞恥プレイだったのでパス(^^;

というわけで十分堪能しましたので会場を出て、うどん屋さんでお昼を食べてから帰宅。

周りはオートメッセに来た車であふれていました。どうも駐車場待ちのようです。

毎年開催しているのに皆さん学習しないの?どうして早く来ないのかねぇ。私はモーターショーもオートメッセも開場2時間前には到着してますよ。でないと駐車場が確保できませんから。

それと豆知識。車で来る奴らが大勢来そうなこの手のインテックス大阪のイベントでは、「駐車場↑」とかいう看板に従ってはダメですよ。みんな集中してドツボ踏みます。

公式の駐車場が何処も満杯なら、金額が高くなってもよいなら旧WTC(現、大阪府咲洲庁舎)とか、ハイアットリージェンシーとかの駐車場を使うのも手です。咲洲庁舎の方はタイムズが運営しており、障害者割引もあります。ハイアットの場合は中のレストランを使うと駐車料金の割引があります。
インテックス大阪6号館の屋上駐車場も狙い目です。満車になるとしばらく入口は閉鎖されますが、昼過ぎて空いてきたらまた開けることがあります。
他にはちょっと離れたところのビルの地下駐車場や、ショッピングセンターの駐車場を使うのも手です。

てなわけで、まどかマギカ展in大阪 のレポ終了~。

ついでと言ってはナンですが、梅田でTOHOシネマとブルク7に行って映画の前売り券を買いました。

120214madoka19

プリキュアストライクウィッチーズです(^^。

「映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち」って長いわ!

プリキュアの特典付録は年々小さくしょぼくなっていきますねぇ(+o+)。使いもんにならないよぅ。

てかさ、

120214madoka20

真ん中の子、誰よ?

ストライクウィッチーズの方の特典(布製ストラップ)はミーナ隊長でした。ルッキーニちゃんじゃなかった…。

プリキュアもストライクウィッチーズも、両方とも3月17日公開なんですよねぇ。

3月は忙しいなぁ~。

んでわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.555 まどかマギカ展 in 大阪(1)

ちゃんとしたカメラ持って行きゃよかった(後悔)。

ども、KOMOです。(写真が多いで2回に分割してます)

アニメ「魔法少女まどかマギカ」関係のイベント(展示会)「まどかマギカ展」が大阪で開催されたので行ってまいりました。

120214madoka01

地下鉄の車内吊り広告です。一般人にはワケ分からんだろうねぇ。

あらかじめLoppiでチケット購入済み。前売り券は日付指定でした。

2/10・11・12の開催ってことで最終日の日曜日に行ってきましたが、ネットでは土曜日の混雑の様子が早くもアップされており、入場待ちの長蛇の列と、グッズ売り場の大混雑ぶりが騒がれていました。予想外だったため、家を出る時間を再考することに。

こりゃ、あの悪夢の「劇場版なのは」が思い起こされましたので(^^;、朝7時に家を出ることに

何故に休日に6時過ぎに起きなきゃならんのか。いや、まどかマギカへの愛ゆえか(^^;

車で行ったんですが、やけに車が多いなぁと思ったらインテックス大阪で「オートメッセ」が開催されていました。

今年は大阪モーターショーの方に行きまして、オートメッセは見送ったんです

友人と「どっちか片方でいいか」と話してて、ドレスアップがメインのオートメッセの方はちょっと食傷気味だったんで止めといたんですが、的確な判断だったようです(^J^)

というわけで南港(なんこう)のATCホール前に到着したのが8時前

しかし既に開場待ちの人がパラパラと。50人ぐらいかな?

ちなみに開場は10時です(^^;

くそ寒いので目の前のローソンで時間つぶす。酒やツマミが充実しているのはナゼだ。土地柄、トラックの運ちゃんが買うのか?

120214minigoro

焼酎「大五郎」のワンカップが「ミニ五郎」というネーミングでした。

120214bigmini

ヤマザキの菓子パン「ビッグマーブル」の小さいのが「ビッグマーブルミニ」という、大きいのか小さいのか分からんネーミングなのに対して、「ミニ五郎」は至極真っ当だと思いました。

ま、そんな話は置いといて。

8時になったらスタッフの誘導で行列が出来始めたのでそそくさと並びました。

そうこうしているうちにどんどんと人が集まり始めました。

9時半に建物内へ移動開始。地階の会場の様子が上から見えます。皆さん写真撮ったり、目当てのグッズが何処にあるのか確認中。

 120214madoka03  120214madoka02

ここがもうすぐ戦場になるのか…。

あ、ちなみに一応入場者数を制限しており前売りでその日の制限数越えたら当日券の販売は無し、ってことでしたが別に普通に当日券売ってました。混雑させないための建前だったのかもね。

そしてイザ開場!入場記念グッズとスクラッチカードを貰ってグッズ売り場へ!

120214madoka04

記念グッズはヘッドホンコードホルダーです。微妙…。

てゆうか、会場に入ってすぐが展示物じゃなくてグッズ売り場ってどうゆうことよ。

まぁ確かに来ている連中はグッズ目当てなんですけどね。

もうちょっと広く場所取れなんだのかねぇ?

声優さんによるトークショーがあるので、そっちの方にだいぶ場所を使ってましたので、それはそれで正解かも。

トークショーへの入場は抽選方式で、入った時に渡されたスクラッチカードで当たりかどうか分かります。1回目のトークショーに無事当選しました。

というわけでグッズ売り場へ突入です。

iPhone用カバーがあっという間に売り切れましたよ。転売?(そんな奴はいないだろうと信じたいが)

定番のクリアファイルに、会場限定のエコバッグ、キーホルダー、スカジャン、お菓子、いろいろあります。

あまりグッズを買う目当てで来た訳じゃなかったけど、つられていろいろ買ってしまいました。

120214madoka05

しかし売り場が狭い。

120214madoka07  120214madoka06

あっという間にこの有り様だよ!

どんどん人が入って来て身動きできないぐらいぎゅうぎゅう詰めに。バーゲン会場かっ!

抱き枕カバーやらTシャツやら欲しくなるものがいっぱいありましたが自制しました(^^;

※その2に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.508 魔法少女まどか☆マギカ 最終回

(今回、一般人には意味不明な内容です(^^;)

生放送がんばって見たよ!

もうすぐ4時だよ!

携帯から更新だが、送信するまえに寝てしまった!送信できてなかった(^^;

震災のためラスト2話の放送が延期されてヤキモキしてましたが、やっと2話連続放送してくれました。

すばらしいアニメをありがとう!

最終回でやっと主人公が魔法少女になる魔法少女アニメは斬新でした。

魔法少女とそのシステム(?)が今までの常識を覆す設定だったのも素晴らしかった。

もっと欝になる最終回かと思っていたけど、寂しくても明るいラストになって良かったです。

まどかの願いにより魔女のシステムが改変。

地球滅亡エンドかと思いきや・・・、天元突破まどか?出現ヾ(^^;

いや、ここは無限プリキュアか。ヾ(^^;

ラストのほむらちゃんを見て思いました。

最終兵器ほむほむ(?)ヾ(^^;

翼がヘンだったのは、まどかのいる世界とリンクしているのかな?と希望的観測。

ここでグダグダと考察やら書いても知らん人には( ゚д゚)ポカーンなので、やめときます。

発売延期になっていたコミック3巻も5月には出るみたいだし、スピンアウトのコミックも出るし、まだまだ楽しみです。

魔法少女まどか☆マギカ
http://www.madoka-magica.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No.482 ルリルリまさかの登場

えむえむっ!第9話にルリルリことホシノ・ルリが登場です。

ども、KOMOです。

といっても、深夜アニメの「えむえむっ!」ってのに、登場人物の持ち物の抱き枕カバーのイラストとして1回こっきりでの出演でしたが。

出来ればキャラとして登場してしゃべって欲しかったけど。

101207mm01 101207mm03 101207mm02

※アニメの制作会社が同じだから使えたんでしょう。

それにしても今の若いヤツらは知らんでしょうな。

「機動戦艦ナデシコ」っちゅうアニメのキャラですが、なんせ放映されていたのが13,4年ほど前ですからな。

ネットでの反響を見てみると、知っている人は「懐かしいなぁ」というものでしたが(当たり前ですが)、私はちっとも懐かしくありませんぜ

なんて言っても、私は車の助手席の前に「当時」のミニフィギュアを、「その当時」から置いてあるからです(^^ゞ

101207car

車買った時にちょうどやっていたアニメで、好きなキャラだったため、くっ付けたわけです。

ちなみに右のキャラは「おジャ魔女どれみ」の「おんぷちゃん」です。

これも10年ほど前のアニメですな。

※結局のところアニメも車もお互い古いワケなんですが(^^;

そこらへんの若いヤツとは年季が違うのだよ、年季が。という暗黙の主張であります(笑)。

んでわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧